カフスのおすすめ人気ブランド20選。プレゼントにも喜ばれる!

カフスってなに?

カフスって何?

カフスとは、シャツの手首部分、袖口周りを指します。

しかしその部分を留めるアクセサリーのカフリンクスを略してカフスと呼ぶこともあります。今回ご紹介するカフスとは、このカフリンクスのことです。

普段着るシャツはカフス部分に元々ボタンが付いていますが、礼服などで着るフレンチカフスと呼ばれるシャツはカフスがないと袖口を留めることができません。コンバーチブルカフスという、ボタンとカフスどちらでも留められるデザインのシャツもあります。

カフスを使うとドレッシーで洗練された印象になるので、ビジネスシーンで気合いを入れたい時や、パーティー、結婚式など華やかな場面におすすめです。

カフスの種類は全部で4つ

カフスの種類は、留め金の形状によって呼び分けられます。
全部で4種類あるカフスの種類についてご紹介します。

定番のスイヴィル式

定番のスイヴィル式

出典:Amazon

スイヴィル式は、最も商品数が多い種類のカフスです。

留め具がバネ式になっていて、片側が飾り部分、もう片側がT字の金具になっています。折りたたまれたカフスを伸ばし、ボタン穴に通した後、もう一度折り曲げて留めます。

付けるのが簡単なため、日常使いのカフスとしておすすめです。

トレンドのスナップ式

トレンドのスナップ式

スナップ式カフスは、スナップボタンのような金具が付いたカフスです。

二つに分けることができ、ボタンの上下から通して金具どうしを嵌め込んで留めます。1920年代から1940年代にかけて流行した形で、レトロな雰囲気を出したいときにおすすめです。

出典:Amazon

パーティー向けのチェーン式

パーティー向けのチェーン式

出典:Amazon

チェーン式カフスは、飾りと飾りをチェーンで繋いで留める方式のカフスです。最も原初的なカフスで、17世紀から使われていました。

華やかな雰囲気になるのでパーティーなどにおすすめですが、結婚式などかしこまった場にはマナー的にNGとされることもあります。

留め具が大きいものもあるので、ボタンホールと留め具の大きさに注意して購入しましょう。

簡単に装着できる固定式

カフス固定式

出典:Amazon

海外で絶大な人気を誇る固定式のカフスは、留め具が固定でそのままボタンホールに通して使うカフスです。装着に手間がかからないので普段使いにおすすめですが、留め具の大きさによっては使いにくい場合もあるので注意しましょう。

固定式のメリットは止め金具が固定されているためよく物を無くしやすい人におすすめのアイテムです。

カフスのおすすめの選び方

シーンや服装に合わせた、おすすめのカフスの選び方をご紹介します。

着用シーンに合わせて選ぶ

私服以外のビジネスや結婚式などでは、TPOに合わせたマナーが必要となります。

ビジネスには目立たない色をチョイス

ビジネスには目立たない色をチョイス

出典:Amazon

ビジネスシーンでは、社風や個人の個性にもよりますが、あまり主張の強くないカフスを選ぶのがおすすめです。
色はシルバーか黒など地味な色の単色で、飾りは小さめのものを選びましょう。シンプルな形状で、ブランドロゴなども控えめなものの方が目立たず謙虚な印象になります。

結婚式ではワンポイントで光り物を

結婚式にはワンポイントで光り物を

出典:Amazon

結婚式には、ある程度華やかなデザインが適しています。
最も格式が高いのは、シルバーかゴールドの台に、真珠・白蝶貝など白くて光沢感のある石が使われたものです。これは燕尾服やモーニングにも付けられるので、自分の結婚式でも使えます。

また、夜に行われる結婚式でタキシードを着るときは、黒蝶貝など黒い石のカフスを使います。礼服ではなくスーツで結婚式に参列するときは、ある程度カフスの選択肢も広がります。基本的には、結婚式にスーツでいく場合はコーディネートに合っていれば好みのものを付けて構いません。

ただし、プラスチック製などあまりに安価なものや、カジュアルすぎるデザインのものは結婚式という晴れの場にふさわしくないため避けましょう。

お気に入りのブランドで選ぶ

お気に入りのブランドで選ぶ

ブランドも、カフスを選ぶ時の基準となります。
伝統ある有名ブランドのカフスを購入すれば、年代を問わず長く愛用できるでしょう。普段からファッションにこだわりがある方は、自分が好きなアパレルブランドのカフスを購入すると、コーディネートに統一感が出ます。

スーツを意識したデザインでチョイス

スーツを意識したデザインでチョイス

カフスを選ぶ時は、基本的にはデザインを基準に選ぶことになります。

シンプルで主張のないデザインなら普段使いしやすいですし、華やかなものは結婚式などで重宝します。自分の趣味に関するものや、季節感のあるモチーフで遊びを取り入れてもいいでしょう。

こだわりの素材で選ぶ

こだわりの素材で選ぶ

最も格式の高いカフスの素材は、先にご紹介した通り真珠や白蝶貝です。

しかし、燕尾服やタキシードを着る機会がなかなかない方は、そこまで格式にこだわる必要はありません。プラスチックから宝石を用いたものまで幅広い素材のカフスが販売されていますが、まずはプレーンなシルバーかゴールドのカフスを購入すれば広い用途に使えるでしょう。

タイピンやラペルピンに合わせる

出典元

実際にカフスを購入するときは、自分が着る予定のスーツや身につける装飾に合う物を選ぶたいですよね。色を統一させるのか、デザインを統一させるのかは自由です。使うシーンを具体的に想像して、デザイン・素材・ブランドや値段など総合的な要素で決めていきましょう。

カフスのおすすめ人気ブランド20選

カフスは、結婚式に参列するときなどに重宝し、また自分ではなかなか買わないアイテムなので、男性へのプレゼントにぴったりです。

こちらでは、プレゼントにもおすすめのカフスの人気ブランド20選の特徴などをまとめてお送り致します。

ダンヒル(dunhill)

ダンヒル(dunhill)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:ダンヒル
  • 価格:20,000円〜140,000円
  • 特徴:大人っぽいシンプルなデザイン

ダンヒルは渋くてシンプルなデザインが多いので、長く愛用できるところが人気です。アウトレット店舗もあり、意外に安く購入できることもあるので普段使いにしている男性も多いようです。

ダンヒルは、最高級スーツメーカーなので憧れている男性は多いです。華やかなデザインは多くなく、結婚式などよりビジネスシーンにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ポール・スミス(Paul Smith)

ポール・スミス(Paul Smith)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:ポールスミス
  • 価格:9,000円〜19,000円
  • 特徴:若々しくカジュアルなデザイン

ポールスミスのカフスは、可愛いらしいデザインが人気です。シンプルなデザインに遊び心を工夫されたアイテムはは自分へのご褒美、大切な相手へのプレゼントにも最適です。ポールスミスのスーツやシャツは派手すぎて勇気が出ないという方も、カフスから遊び心を取り入れてみるのがおすすめです。

ポールスミスのカフリンクスは、カジュアルなものが多いので、結婚式など華やかな場よりは普段のおしゃれにおすすめです。スーツだけではなく、私服の時にも使えます。

Amazonで詳細を見る

サイモン・カーター

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:サイモン・カーター
  • 価格:8,000円〜15,000円
  • 特徴:モチーフやストーンの華やかなデザイン

サイモン・カーターのカフスは、華やかなデザインが人気です。動物をなど個性的なモチーフのものも多いので、コーディネートのポイントになります。

結婚式など華やかな場には、サイモン・カーターのカフスがおすすめです。モチーフデザインが多いので、プレゼントには相手の趣味に関係するデザインを選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

ルイ・ファグラン(Louis FAGLIN)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:ルイ・ファグラン
  • 価格:10,000円〜14,000円
  • 特徴:シンプルで普遍的なデザイン

ルイ・ファグランは1000年以上の歴史を誇るフランス発のブランドで日本の有名セレクトショップなどで取り扱われていて、日本でも注目が高まっているブランドのため、お洒落な男性におすすめです。

ルイ・ファグランのカフスは品質がよく、ある程度安価に購入できるコスパの良さが人気です。結婚式にもビジネスシーンにも、場面を問わず使えるのでプレゼントにもぴったりです。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

タテオシアン

タテオシアン(TATEOSSIAN)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:タテオシアン
  • 価格:25,000円〜93,000円
  • 特徴:細かい細工の個性的なデザイン

タテオシアンのカフスは、価格は高いですが他にはない個性的なデザインが多いです。人と被りたくないという男性におすすめです。人と被らない個性的なデザインが多いタテオシアン。値段は高めなので、特別な人へのプレゼントにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

モンブラン(MONTBLANC)

モンブラン(MONTBLANC)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:モンブラン
  • 価格:26,000〜62,000円
  • 特徴:洗練されたシンプルなデザイン

モンブランは、万年筆が有名なブランドです。シンプルで洗練されたデザインが、落ち着いた大人の男性におすすめです。モンブランのカフスは、一見シンプルですが細工が細かく凝ったものが多いです。派手好みではないがお洒落な男性へのプレゼントにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

鎌倉カフス工房

鎌倉カフス工房

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:鎌倉カフス工房
  • 価格:1,000~41,000円
  • 特徴:幅広いデザインとコスパの良さ

鎌倉カフス工房は、国産の信頼感と、コスパの良さが多くの男性から人気を集めています。鎌倉カフス工房には、シンプルなものから遊び心のあるデザインまで幅広いカフスが揃っています。1,000円から購入できるので、カフスのデザインで遊びを取り入れたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

エリザベス・パーカー

エリザベス・パーカー

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:エリザベス・パーカー
  • 価格:5,000円〜8,000円
  • 特徴:カジュアルなデザインとコスパの良さ

エリザベス・パーカーのカフスは安価でコスパがいいので、幅広い男性から支持を集めています。エリザベス・パーカーは、普段使い向きのカジュアルなデザインが特徴です。安価なものが多いので、カフスを初めて購入する初心者にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ディオール・オム(DIOR HOMME)

ディオール・オム

出典:公式サイト

商品概要
  • ブランド:ディオール・オム
  • 価格:10,000~100,000円
  • 特徴:洗練されたエレガントなデザイン

ディオール・オムでは、ブランドのアイコンでもあるハチのシルエットモチーフのカフスが人気です。シンプルなので結婚式からビジネスシーンまで使えます。ディオール・オムは、若い男性を中心に人気のブランドです。有名ブランドなので、プレゼントとにもおすすめです。

バーバリー(BURBERRY)

バーバリー(BURBERRY)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:バーバリー
  • 価格:25,000〜60,000円
  • 特徴:伝統的でシンプルなデザイン

バーバリーは、歴史あるブランドのためブランド自体のファンも多いです。バーバリーのアイコンであるチェック柄のカフスが人気となっています。バーバリーチェックは、有名なため一目で品質の良いブランド品とわかります。結婚式やプレゼントにもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

出典:楽天市場

商品概要
  • ブランド:ルイ・ヴィトン
  • 価格:20,000円〜50,000円
  • 特徴:ブランドロゴを用いた華やかなデザイン

ルイ・ヴィトンのカフスはロゴ入りのものが多く、一目でルイ・ヴィトンとわかるためブランド好きの方に人気です。ルイ・ヴィトンのカフスは、ゴールドカラーやブランドロゴなど、華やかなものが好きな方へのプレゼントに最適です。

楽天で詳細を見る

アルマーニ(EMPORIO ARMANI)

アルマーニ(EMPORIO ARMANI)

出典:楽天市場

商品概要
  • ブランド:アルマーニ
  • 価格:12,000円〜60,000円
  • 特徴:シンプルなロゴデザイン

アルマーニのカフスはシンプルなものが多いので、普段使い用のカフスを探している方に人気です。アルマーニのカフスもロゴ入りのものが多いですが、他の有名ブランドに比べてさりげなくシンプルなものが多いです。ビジネス用として、プレゼントにもおすすめです。

楽天で詳細を見る

クロムハーツ(Chrome Hearts)

クロムハーツ(Chrome Hearts)

出典:楽天市場

商品概要
  • ブランド:クロムハーツ
  • 価格:60,000円〜120,000円
  • 特徴:ロック調のハードなデザイン

クロムハーツのカフスは、若い男性やロック系のファッションを好む方に人気があります。クロムハーツは、コアなファンが非常に多いブランドです。クロムハーツ好きの方へのプレゼントに最適です。

楽天で詳細を見る

フェラガモ(FERRAGAMO)

フェラガモ(FERRAGAMO)

出典:Amazon]

商品概要
  • ブランド:フェラガモ
  • 価格:20,000円〜50,000円
  • 特徴:洗練された大人っぽいデザイン

「ダブルガンチーニ」というアイコンモチーフを使ったカフスが人気です。フェラガモのカフスは定番のシルバーからと落ち着いたデザインで年齢を問わずご愛用頂くことが可能です。シンプルなので世代を問わず使うことができます。フェラガモは靴が有名ですが、カフスも販売しています。普遍的なデザインなので結婚式にもビジネスシーンにもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ロエペ(LOEWE)

ロエペ(LOEWE)

出典:公式サイト

商品概要
  • ブランド:ロエベ
  • 価格:21,000円〜27,000円
  • 特徴:ロゴモチーフのシンプルなデザイン

ロエベは知る人ぞ知るブランドなので、人と被らないカフスが欲しいという方に人気です。ロエベはロゴを使ったシンプルなデザインのカフスを販売しています。シンプルで良質なカフスが欲しい方におすすめです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:タケオキクチ
  • 価格:8,000円〜12,000円
  • 特徴:シンプルで主張しないデザイン

タケオキクチのカフスはデザイン性がありつつシンプルで主張しないので、ビジネスシーン用のカフスとして人気です。また繊細でありながら、シンプルで高級感漂うアイテムもタケオキクチならではの魅力です。タケオキクチのカフスは、手頃な価格で人や合わせるスーツを選ばないデザインなので幅広い層から支持されています。

Amazonで詳細を見る

テッドベイカー(TED BAKER)

TED BAKER(テッドベーカー)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:テッドベイカー
  • 価格:8,000円〜11,000円
  • 特徴:クラシックでカジュアルなデザイン

テッドベイカーのカフスはカジュアルながら落ち着いた雰囲気のデザインが多いので、大人の男性に人気です。カジュアルなデザインでカラーシャツに合わせやすいテッドベイカーのカフスは、カジュアルなパーティーシーンなどにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

モンテグラッパ(MONTEGRAPPA)

モンテグラッパ(MONTEGRAPPA)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:モンテグラッパ
  • 価格:28,000円〜38,000円
  • 特徴:シンプルで洗練されたデザイン

モンテグラッパは、あまり日本での地名度は高くありませんが、知る人ぞ知るブランドとして愛されています。モンテグラッパのカフスは、あまり人と被りたくないお洒落な男性におすすめです。

Amazonで詳細を見る

ブルガリ(BVLGARI)

ブルガリ(BVLGARI)

出典:楽天市場

商品概要
  • ブランド:ブルガリ
  • 価格:50,000円〜350,000円
  • 特徴:高級感と重厚感のあるデザイン

他のブランドより頭一つ抜けて高額なブルガリのカフスは、人と差をつけたいステータスを求める男性に人気です。ハイジュエリーブランドであるブルガリのカフスには、他のブランドには出せない重厚感があります。結婚式など、特別なシーンにおすすめです。

楽天で詳細を見る

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)

ヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood)

出典:Amazon

商品概要
  • ブランド:ヴィヴィアン・ウエストウッド
  • 価格:13,000円〜20,000円
  • 特徴:個性的なモチーフのパンクなデザイン

ヴィヴィアン・ウエストウッドは、パンクファッションなど個性的な服装が好きな男性から人気を集めています。ヴィヴィアン・ウエストウッドは、コアなファンが多いブランドです。普段から個性的な服を着る男性へのプレゼントにぴったりです。

Amazonで詳細を見る

まとめ

まとめ

カフスは、高価なものから安価なものまで、様々なデザインのものが販売されています。カフスを初めて購入する初心者は、まずは使いやすいシンプルなものを購入して、袖口のお洒落を始めてみてはいかがでしょうか。

カフスの装着やシャツとのコーディネートに慣れてきたら、華やかなものや遊び心のあるデザインを取り入れて、コレクションを増やしていくのがおすすめです。