メンズキャップのおすすめ人気ブランド15選|4つのコーディネートも紹介!

キャップは、誰でもかぶるだけでコーデを格上げできる、便利なファッションアイテムです。

しかし、顔周りのアイテムは似合う・似合わないの差が大きく、またコーデの印象を一変させるアイテムだけに選び方が難しいものです。

今回は、メンズキャップのおすすめブランドと、キャップを使ったコーディネートをご紹介します。

この記事の見どころ
  • メンズキャップの選び方を解説
  • メンズキャップのおすすめブランドを紹介
  • メンズキャップのコーディネートを紹介

メンズキャップの選び方

キャップは、顔周りにあるため目が行きやすく、コーデ全体の雰囲気を左右する重要なアイテムです。どんなコーデにも合わせやすく失敗しない、メンズのキャップの選び方について解説していきます。

色で選ぶ

色で選ぶ

キャップは、ベーシックな色を選べばどんなコーデにも合わせやすく、大人っぽい印象になります。白、黒、グレー、ベージュ、ネイビーなど、服でも取り入れやすい色のキャップはどんなメンズも1つは持っていていいアイテムでしょう。

ベーシックな色のキャップなら基本的にはどんなコーデと合わせても違和感はありませんが、靴やカバン、服のロゴなどコーデの中のどこかと色をリンクさせると、よりまとまりが出て上級者風になります。

逆に差し色になるポイントカラーのキャップを選ぶと、少し子供っぽくなるリスクはありますがコーデにメリハリが出ます。洋服がワントーンやダークカラーに偏りがちな方は、面積の小さいキャップから色を取り入れていくのもおすすめです。

キャップを差し色として使う場合も、服の柄などコーデのどこかと色をリンクさせるといいでしょう。

キャップの人気の種類で選ぶ

キャップは、種類ごとに少しずつ違う形によって、コーデ全体の印象も変わってきます。特に人気の3つの種類について、解説していきます。

ベースボールキャップ

ベースボールキャップ

出典:amazon

ベースボールキャップは、最もベーシックで人気があり、かぶっている人も多いキャップです。クラウンが深く丸い形が特徴で、布の接ぎ方には様々な方法があります。

つばが曲げてあるデザインはよりスポーティーで親しみやすい印象つばが真っ直ぐなデザインヒップホップ風でハードな印象になります。

フロントにロゴやワッペンで柄が入っているデザインが多いのも特徴です。丸顔の方や、面長な方におすすめの形です。

ワークキャップ

ワークキャップ

出典:amazon

ワークキャップは、クラウンが平らで浅い形が特徴のキャップです。元々は鉄道作業員のためにデザインされた形なので、「レールキャップ」と呼ばれることもあります。

デニムなどカジュアルなコーデと相性が良く、アメカジ風なファッションが好きなメンズに人気です。

小顔効果があるので、顔が大きいのがコンプレックスな方や、顔型が逆三角、四角い方におすすめです。

マリンキャップ

マリンキャップ

出典:amazon

マリンキャップはキャスケットとも呼ばれる、クラウン部分が張り出した大きめのキャップです。漁師や船員が着用していたことから「マリンキャップ」と呼ばれていますが、「キャスケット」「マリンキャスケット」と呼ばれることもあります。

存在感がある形のため、モード系など個性的なファッションに似合います。子供っぽく見えやすい種類のキャップでもあるため、顔立ちが大人っぽい方や背の高いメンズにおすすめです。

メンズキャップのおすすめ人気ブランド5選|5000円未満

5,000円未満で買える、おすすめのキャップブランドを5つご紹介します。

アメリカンニードル

商品詳細
  • 商品名:MLBクーパーズタウン カジュアルキャップ(オークランド・アスレチックス)
  • 価格:2,980円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ブルー
  • サイズ:フリーサイズ

オークランド・アスレチックスのロゴが入った爽やかなブルーのキャップです。浅めでクラシックなシルエットが、アメカジや古着が好きなメンズに人気となっているモデルです。

アスレチックスファン以外にも、差し色でキャップを取り入れたいメンズにおすすめです。

アメリカンニードルは、1918年創業のアメリカの老舗キャップブランドです。シカゴカブスのキャップを手がけたことから有名になり、他のMLBのキャップも製造しています。ベースボールキャップが定番の人気ブランドです。

Amazonで詳細を見る

バンクス

バンクス

商品詳細
  • 商品名:デリバーハット
  • 価格:3,708円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ネイビー
  • サイズ:フリーサイズ

バンクスの特徴でもあるリップストップ素材で、5パネル、平つばのストリート感があるキャップです。フロントには日本、アメリカ、オーストラリアの都市名が刺繍されていて、ブランドの成り立ちを感じさせるアイコン的なモデルでもあります。

バンクスは、日本、アメリカ、オーストラリアの3カ国共同プロジェクトにより設立されたサーフブランドです。サーフやストリートカルチャーの雰囲気を洗練させ、大人っぽく仕上げたデザインが特徴です。

Amazonで詳細を見る

カーハート

カーハート

商品詳細
  • 商品名:オデッサ ウォッシュキャンバス クールマックス ヴィンテージコットン
  • 価格:3,500円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ブラック、ブラウン、アーミーグリーン、ネイビー、ブルー、コーヒー
  • サイズ:フリーサイズ

こちらの「オデッサ」は、クラウンが深くしっかりかぶれるのがポイントのモデルです。洗い加工のされたヴィンテージコットン素材は、古着系やアメカジ系のコーデと相性が良く、こなれた雰囲気を出してくれます。

カーハートは、ストリートの定番ブランドです。ワーク系のアイテムが揃っていますが、他ブランドとのコラボも多く様々なデザインのものが販売されています。

安価でデザイン・素材のバリエーションが多いので、モデル違いでいくつも持っていたい人気ブランドです。

Amazonで詳細を見る

アルファインダストリーズ

アルファインダストリーズ ワークキャップ

商品詳細
  • 商品名:ワークキャップ
  • 価格:2,180円
  • タイプ:ワークキャップ
  • 色:15種類
  • サイズ:57〜59cm

つばが広めで大人っぽいワークキャップです。本体カラーに映えるロゴの刺繍がポイントで、デザインが単調になりすぎません。カラー展開が豊富なので、ベーシックな色から差し色に使えるものまで好みに合わせて選ぶことができます。

アルファインダストリーズは、米軍のフライトジャケットを手がけるブランドです。商品の品質が良く、機能性の高い洗練されたデザインが特徴で、本物志向のメンズに人気です。

本格的な商品でも値段は高くないので、コスパのいいキャップを探しているメンズにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

デウス エクスマキナ

デウス エクスマキナ

商品詳細
  • 商品名:メッシュキャップ
  • 価格:3,500円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:6種類
  • サイズ:フリーサイズ

人気のロゴが大きく入ったメッシュキャップです。後ろ側がメッシュになっているため、汗をかいても蒸れず夏場の使用におすすめです。

オールブラックからつば、ロゴ、メッシュの色が違うカラフルなデザインまで、コーデに合わせたカラー選択が可能です。

サーフやバイクカルチャーをテーマにしたブランドです。機能性の高いアイテムが多く、タウンユースだけではなく本格的なアウトドア時の使用にもおすすめです。特徴的なロゴがポイントになったアイテムが特に人気があります。

Amazonで詳細を見る

メンズキャップのおすすめ人気ブランド5選|5,000円~1万円

5,000円〜1万円ほどの価格帯の、おすすめキャップブランドを5つご紹介します。

メゾンキツネ

メゾンキツネ

商品詳細
  • 商品名:キャップ PARISIEN
  • 価格:10,000円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ブラック
  • サイズ:頭周り50~61cm、つば長さ7.2cm、高さ12cm

PARISIENというレタリングロゴがポイントのキャップです。落ち着いたブラックのカラーリングと、革のアジャスター、コーデュロイの素材感が大人っぽさを出しています。
ストリートっぽくなり過ぎず、綺麗めなコーデに合わせてキャップをかぶりたいメンズにおすすめです。

メゾンキツネは、パリに拠点を置く日本人デザイナーのブランドです。フランスの文化を強く意識したデザインが多く、カジュアル過ぎずエレガントな大人っぽいデザインが人気となっています。

キツネのイラストロゴや、レタリングロゴのアイテムが特に人気です。

Amazonで詳細を見る

オークリー

オークリー Mark II Novelty SNAP Back

商品詳細
  • 商品名:Mark II Novelty SNAP Back
  • 価格:5,193円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:グレー、レッド、ブラック
  • サイズ:フリー

大きなブランドロゴがポイントになったデザインのキャップです。平つばのストリート風なデザインですが、洗練されたカラーリングや素材の組み合わせにより大人っぽく落ち着いたデザインになっています。

大人っぽさとスポーティーな雰囲気を両立させたいメンズにおすすめです。

オークリーは、サングラスが有名なスポーツ用品ブランドです。スノースポーツやサーフィンをはじめ、様々な競技のオフィシャルブランドやスポンサーになっています。

アスリートに愛用者が多く、機能性と洗練されたデザインが人気となっています。

Amazonで詳細を見る

ポロ ラルフローレン

ポロ ラルフローレン ベアー刺繍キャップ

商品詳細
  • 商品名:ベアー刺繍 キャップ
  • 価格:8,980円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:グレー、カーキ
  • サイズ:フリー

ポロのアイテムに身を包んだテディベアの刺繍がポイントになったキャップです。カラーによってクマの服装が違い、色違いで集める人も多いほどの人気シリーズとなっています。大人のメンズの外しアイテムとしておすすめです。

ポロ ラルフローレンは、アメリカの高級ブランド「ラルフローレン」のセカンドラインです。スポーティーながら紳士らしく大人っぽいデザインが多く、女性ウケのいいブランドでもあります。

今回ご紹介したベアーのシリーズのように、動物モチーフの可愛らしいアイテムも多くなっています。

Amazonで詳細を見る

ナイキ

ナイキ ジョーダン ベースボールキャプ

商品詳細
  • 商品名:ジョーダン
  • 価格:6,480円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:7色
  • サイズ:フリー

バスケットボール選手・マイケルジョーダンがダンクシュートを決める姿が刺繍されたベースボールキャップです。ナイキといえばスウッシュのデザインが定番ですが、少し人と違いを出したいメンズにはこちらの「ジョーダン」モデルがおすすめです。

ベーシックカラー、パステルカラー、ビビッドカラーと、コーデに合わせて選びやすいカラーラインナップになっています。

ナイキは、スウッシュと呼ばれるロゴが有名な人気スポーツブランドです。

スポーツショップだけではなく、人気セレクトショップでの取り扱いも多く、ファッションの系統を問わず定番ブランドとしての地位を確立しています。

Amazonで詳細を見る

ニューエラ

NEWERA CAP YANKEES MLB BLACK/WHITE

商品詳細
  • 商品名:NEWERA CAP YANKEES MLB BLACK/WHITE
  • 価格:5,940円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ブラック
  • サイズ:フリー

ニューエラの定番人気デザインである、ニューヨークヤンキースのロゴ入りベースボールキャップです。

かぶるだけでヒップホップやストリート風の雰囲気が出るため、ストリートファッションに挑戦したいと思っているメンズにもおすすめです。

ストリートファッションでは、キャップといえば「ニューエラ」というほど人気となっている定番ブランドです。

ミュージシャンやアスリートにも人気が高く、愛用者が多いことでも知られています。ツバは曲げず、貼ってあるステッカーは剥がさないままかぶるのがトレンドです。

Amazonで詳細を見る

メンズキャップのおすすめ人気ブランド5選|3万円以上

3万円以上の価格帯の、おすすめキャップブランドを5つご紹介します。

バレンシアガ

バレンシアガ ベースボールキャップ

商品詳細
  • 商品名:ロゴ刺繍 ベースボールキャップ
  • 価格:49,800円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:白、黒、グレー
  • サイズ:ワンサイズ

バレンシアガは、フロントにブロック体の刺繍が入ったベースボールキャップが有名です。上品なロゴデザインで子供っぽくなりすぎないため、カジュアルすぎず大人っぽくキャップをかぶりたいメンズにおすすめです。

バレンシアガは、スペイン生まれのファッションブランドです。グッチグループに所属していて、洗練されたモードなデザインが特徴です。

ハリウッドスターなどセレブにも愛用者が多く、ファッション感度の高い若者を中心に人気を集めています。

Amazonで詳細を見る

ヴァレンティノ

ヴァレンティノ Ballキャップ

商品詳細
  • 商品名:VLTN Ball Cap
  • 価格:115,800円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ブラック
  • サイズ:59EU

VALENTINO」を略した「VLTN」のロゴが大きく刺繍されたベースボールキャップです。ヴァレンティノを代表するアイコン的なデザインで、同じロゴが入ったリュックや革小物、ウエアなども販売されています。

ヴァレンティノは、イタリアを代表するラグジュアリーブランドです。価格帯はとても高価ですが、若者向けのデザインのアイテムも多く、憧れのブランドとして挙げるメンズも多いです。スーツや革小物が有名ですが、一目でブランドのステータス感を出せるキャップも人気があります。

Amazonで詳細を見る

シュプリーム

シュプリーム 18SS Washed Chino Twill Camp Cap

商品詳細
  • 商品名:18SS Washed Chino Twill Camp Cap
  • 価格:30,324円
  • タイプ:ワークキャップ
  • 色:インディゴ
  • サイズ:フリー

インディゴのデニム地に、シュプリームを象徴する赤いボックスロゴが入ったワークキャップです。

ストリートといえばベースボールキャップのイメージがありますが、より大人っぽくストリートファッションを着こなしたい方にはワークキャップもおすすめです。

クラウンが浅くツバが短いので、顔に光が入りやすく、明るくトレンド感のある印象になります。

シュプリームは、若者を中心に人気を集めるストリートブランドです。熱狂的なファンが多いことでも知られていて、新商品の発売日には各店舗に長蛇の列ができるほどの人気ぶりです。

特に「ボックスロゴ」と呼ばれる、赤い枠に白いロゴが描かれたデザインのアイテムが人気となっています。

Amazonで詳細を見る

DSQUARED2

ディースクエアード ベースボールキャップ

商品詳細
  • 商品名:Canadian Baseball Cap
  • 価格:78,193円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ブラック、グリーン、パープル
  • サイズ:フリー

DSQUARED2らしい、ワッペン使いがポイントのベースボールキャップです。インパクトのあるデザインなので、コーデのポイントにおすすめです。後ろ側にも刺繍があり、360度どこから見ても存在感のあるキャップとなっています。

ブランド名は「ディースクエアード」と読みます。カナダ出身の双子の男性デザイナーによる、パリコレにも毎年出展している新進ブランドです。

ワッペンや刺繍を用いたカラフルなデザインが特徴で、若者を中心に人気があります。

Amazonで詳細を見る

グッチ

GG キャンバスベースボールキャップ

商品詳細
  • 商品名:GG キャンバスベースボール
  • 価格:45,000円
  • タイプ:ベースボールキャップ
  • 色:ブラック、ベージュ
  • サイズ:XS(56cm) , S(57cm), M(58cm), L(59cm), XL(60cm)

モノグラムロゴと、グリーンとレッドのサイドリボンがいかにもグッチらしいキャップです。合わせるファッションによって、大人っぽく綺麗めにも、ストリートっぽくかぶることもできます。

グッチは、イタリアを代表するラグジュアリーブランドです。世界的な有名ブランドとして人気を博してきましたが、90年代以降人気が落ち込んだことにより現在のように若者向けの尖ったデザインに方針を転換しました。

このことが成功を収め、ミレニアル世代を中心とする若者から高い支持を得ています。

Amazonで詳細を見る

メンズキャップのおすすめコーディネート3選

子供っぽくなりすぎない、大人のメンズのキャップコーデを3つご紹介します。

コーディネート①

メンズ キャップを使ったコーディネート

出典:Pinterest

商品詳細
  • 着用アイテム:Leyline ラウンドロゴキャップ

コーデのポイント:ネイビーをポイントカラーにして統一感を出したコーデです。

キャップ、ジャケット、スニーカーを同じ色味で統一することで、スポーティーなアイテムでも大人っぽく着こなしています。

完全にワントーンではなくパンツに明るい色を持ってきたり、インナーや靴下、スニーカーのソールに白を取り入れているのもポイントの上級者コーデです。

コーディネート②

メンズキャップ コーディネート②

出典:Pinterest

商品詳細
  • 着用アイテム:NEW YORK HAT キャスケット

難易度の高いキャスケットを使ったコーデです。ワークシャツにサスペンダー付きのデニム、ワークブーツを合わせることで、徹底してレトロな労働者スタイルを意識しています。

レトロスタイルでもコスプレや衣装感を出さないコツは、時計やピアスなどの現代的なアクセサリー使いです。

コーディネート③

メンズキャップを使ったコーディネート

出典:Pinterest

商品詳細
  • 着用アイテム:At.COULEUR ベースボールキャップ

シャツ、パンツともにオーバーサイズのコーデにスニーカーとキャップを合わせた、定番のスケーターコーディネートです。

ストリートスタイルでもハードになりすぎないコツは、優しい色合いのシャツをポイントにキャップ、パンツ、スニーカーの色合いを統一した色使いです。

メンズキャップのかぶり方

メンズキャップは、かぶり方によっても印象が変わってきます。
おすすめのかぶり方について解説していきます。

深めにかぶる

メンズキャップ 被り方 ふかくかぶる

メンズがキャップを深めにかぶると、より男っぽい無骨なイメージになります。大人っぽさや落ち着いた感じ、きちんと感を出したい方は、深めのかぶり方がおすすめです。

シャープな雰囲気になりますが、正面から目が見にくいほど深いかぶり方をすると、威圧的で話しかけにくい雰囲気が出てしまうため注意しましょう。

浅めにかぶる

メンズキャップの被り方 浅め

浅めのかぶり方は、トレンド感があり若々しい印象になります。元々顔立ちが大人っぽい方や、カジュアルなファッションなど若々しさを演出したい時におすすめです。

顔に光が入って明るい印象になるので、親しみやすく話しかけやすい雰囲気になります。浅めのかぶり方をする時には、コンパクトな形のキャップを選ぶのがおすすめです。

後ろにかぶる

メンズキャップの被り方 後ろ被り

キャップを後ろ向きにかぶるかぶり方は、子供っぽいイメージになりがちです。サーフ系ヒップホップ系など、ファッションの系統によっては定番のかぶり方ですが、大人っぽいイメージを出したいメンズはかぶり方にコツが必要です。

大人がキャップを後ろにかぶるときは、つばが短くコンパクトなキャップを選びましょう。つばが長かったりクラウンが大きすぎると、頭が大きく見えて子供っぽく見えます。

前髪

メンズキャップの被り方 前髪下ろす

前髪を下ろしてキャップをかぶるかぶり方は、やや幼く子供っぽいイメージになります。

キャップは元々スポーティーで若々しいアイテムのため、大人っぽい顔立ちのメンズがすると違和感が出てしまう場合も。前髪を下ろすのは、年齢の若いメンズや丸顔など、童顔気味のメンズにおすすめです。

前髪を上げると、顔周りがすっきりとして清潔感のある印象になります。爽やかな印象になるため若いメンズも大人のメンズにも似合う、定番のかぶり方と言えるでしょう。

ただし、面長や顔が大きいのがコンプレックスなメンズは、より顔が長く、大きく見えてしまうため注意が必要です。

前髪を流してキャップをかぶると、モード系でトレンド感のある雰囲気になります。きちんと感のあるかぶり方なので、カジュアルコーデよりは綺麗めコーデの外しとしてキャップをかぶるときにおすすめです。

まとめ

まとめ

キャップは、ストリート、モード、サーフなど、様々なファッションにマッチしやすい便利なアイテムです。小顔効果があったり、髪のセットが不要になるなど実利的なメリットもあるので、どんなメンズも一つは持っていたいですね。

今回ご紹介した人気ブランドを参考に、自分に似合うキャップを見つけてみてください。