アミノ酸サプリのおすすめ10選|栄養を重視して選別

アミノ酸というワードを頻繁に聞くことがありますよね。アミノ酸は、身体にいいと言いますがどういいのでしょうか。いまさら人には聞けないという方々は是非ここで学んでください。

アミノ酸を摂取する場合、やっぱりサプリメントでは。どのようなサプリメントがおすすめなのかもお話ししましょう。

この記事の見どころ
  • アミノ酸の種類と筋肉との関係性
  • アミノ酸サプリおすすめ10選をご紹介!
  • アミノ酸を摂取するメリット

アミノ酸って何?

最近、特にアミノ酸というワードを頻繁に聞きますが、みなさんは、果たしてアミノ酸が何か正しく理解しているでしょうか。

タンパク質がありますが、タンパク質は、多くのアミノ酸が結合したものです。人間の身体を作る、タンパク質は、20種のアミノ酸から構成されています。

人間の身体にとってアミノ酸の摂取はとても大事なことです。人間の身体の構成において、アミノ酸の種類や、数、結合の順番と言ったものがあらかじめ全部決められているから、アミノ酸が一つでも不足してしまえば、マッスル・muscleの合成もすることができません。アミノ酸は、筋肉を作る上でも大事な要素なのです。

更に、ホルモン、血液、酵素、抗体と言ったものにも大きな影響を与えてしまう可能性が充分あります。

疲労回復にもアミノ酸です。

更に、アミノ酸は、必須アミノ酸と非必須アミノ酸に分けることができます。

必須アミノ酸と非必須アミノ酸

必須アミノ酸と非必須アミノ酸とは、体内で合成することができないアミノ酸と、合成することができるアミノ酸の違いです。必須アミノ酸には、イソロイシン・ロイシン・バリン・ヒスチジン・リシン・メチオニン・トリプトファン・フェニルアラニン・スレオニンがあり、これらは体内で合成することができません。ですから、意識的に、食事などから摂取する必要があります。

非必須アミノ酸には、アスパラギン・アスパラギン酸・アラニン・アルギニン・システイン・シスチン・グルタミン・グルタミン酸・グリシン・プロリン・セリン・チロシンがあります。

これらアミノ酸は、体内でも作ることができます。

アミノ酸スコアとは

どの程度アミノ酸を取り入れればいいか、アミノ酸のバランスについては、国際機関(FAO/WHO/UNU) によって定義されています。

比較してみて相対的に少ないという場合には、これを補って行く必要があります。このようなアミノ酸のことを、制限アミノ酸と言います。

アミノ酸スコアとは、食品中の必須アミノ酸の含有比率を評価するための数値でとして使われています。特定の食品に対して、窒素1gあたり占める必須アミノ酸が基準値と比較し、どれだけ含有されているのかを評価します。

おおむね、卵のたんぱく質などの動物性たんぱく質はアミノ酸スコアあたりは良好、小麦やトウモロコシなどの植物性たんぱく質のアミノ酸スコアは低いと考えるといいでしょう。

BCAAとは

BCAAとは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字を取ったものであり、分子構造から分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれます。

具体的には必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことをさします。

筋肉にも、BCAAは欠かすことができない存在です。スポーツドリンクや栄養補助食品にも含まれていることが多く、パッケージには、BCAA配合と表記されてあるものをよく見かけることがあります。BCAAは、筋肉や、血の中にあります。

筋肉の中のタンパク質の分解を抑えてくれたり、合成にも関わりを持ち、みなさんが運動する時、エネルギーとしても利用されています。

運動をしているとき、筋肉には、あらかじめ糖質(グリコーゲン)や脂肪が蓄積されていて、それが分解されてエネルギーとして使用されます。

それでも足りないことがあり、そのようなときにはBCAAからもエネルギーを生みだそうとしているのです。

しかしBCAAをそのようなシーンで使用することは、BCAAが、筋肉のために不足してしまうことも考えることができます。筋肉が損傷してしまうことで、期待しているような運動効果が得られないことも考えることができます。ですから、運動しているときは、血の中にあるBCAAを出来るだけ増加させることで、効率もより高めさせることができるでしょう。

筋肉のタンパク質の構成しているアミノ酸の中でBCAAの占める割合は約35%、BCAAは、筋肉トレーニグにも欠かすことができない栄養素です。その中でも特にロイシンが筋肉トレーニグに大きな影響を与えていると言われています。

アミノ酸サプリの選び方

アミノ酸を、サプリメントから摂取するのも方法です。おすすめがどれなのか解説をしましょう。

目的に合わせて選ぶアミノ酸

みなさんが求めているのは筋肉増加だけでしょうか?疲労回復にも効果的なのがアミノ酸です。

様々なみなさんの目的に合わせておすすめのアミノ酸の選択をしてください。

筋力アップや二日酔い防止をしたい

アミノ酸で、筋肉のパワーをより高めたいという方々もいらっしゃるでしょう。 BCAAには筋肉の分解を抑制する作用、筋たんぱく質合成を増大する作用があります。

そのような人たちは、BCAAの栄養補助食品がおすすめです。筋肉の分解が行われている間、人の身体はBCAAを大量に消費していきます。

筋肉が分解される状態を、カタボリックという言い方をしますが、BCAAを多く摂取することで、筋肉のカタボリックを出来る限り抑制することができます。

筋肉は更に、トレーニグで一度破壊されて、更に、栄養を摂取し、回復させることができますが、そのことを超回復という言い方をします。超回復の時点で、タンパク質が、筋肉を合成させて行きますが、そのときもBCAAが合成を促してくれます。

また、2日酔いで頭が痛いという時もあるでしょう。 実は、BCAAは、2日酔いにも効果的と言われています。

BCAA摂取で、いつもよりも、2日酔いが軽いという体験をしていらっしゃる方はかなり多くいます。

BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)には、 肝臓の代謝回転を高める作用がある、アルコールの代謝が普段よりもスムーズになるからです。

ダイエットをしたい

最近、アミノ酸ダイエットという言葉も良く聞くことがあります。アミノ酸には、ダイエットにもいい効果を期待することができます。

身体の中には、リパーゼという脂肪分解酵素があります。リパーゼは脂肪を分解、血の中に放出し、溜まっている内臓脂肪・皮下脂肪と言ったものを減少させる効果まで期待することができます。

リパーゼの働きを活発化させてくれるものが、「フェニルアラニン」「アルギニン」「リジン」「プロリン」です。

ダイエット目的で運動している方には、必須アミノ酸だけでなく非必須アミノ酸も含まれたマルチタイプのものを摂取するいいでしょう。

脂肪燃焼の効果の高い必須アミノ酸の「リジン」「メチオニン」、非必須アミノ酸の「アラニン」「アルギニン」などを意識してください。

運動後の疲労回復を助けたい

アミノ酸は、更に疲労回復にもいい効果を期待することができます。 アミノ酸の一つであるアルギニンは、成長ホルモンの合成を促進にも役立つものであり、免疫力もアップさせることができます。

そして、疲労回復の効果です。 他のアミノ酸ともにエネルギー代謝システムでエネルギーを効率よく生み出して、疲労回復をスピーディーにさせてくれます。

運動したあと、疲労回復を求めている方々は、アルギニンなどアミノ酸を意識して摂取するといいでしょう。

必須アミノ酸に加えて、サポート成分のビタミンとミネラルが配合が疲労回復にはおすすめです。

疲労回復には「イソロイシン」「スレオニン」「ヒスチジン」「リジン」、「BCAA」、更にリラックス効果のある「トリプトファン」がおすすめです。

日頃の疲労回復をしたい

アルギニンは、更に他のアミノ酸とともに肝臓内の尿素回路の働きを高めて、脳の疲労回復も早めます。アミノ酸は、運動をしている人たちのためだけにある訳ではありません。

現代社会の人たちは、とにかくストレスを一杯溜め込んで疲れていると言われていますが、疲労回復のためにもアミノ酸を意識的に摂取しましょう。

日ごろの疲労回復には「アルギニン」「グルタミン」「グリシン」「トリプトファン」がおすすめです。

美容効果が欲しい

疲労回復することも、美容効果に繋げることができます。美しくなりたい、痩せたい……、みなさんのそんな願いは、健康ととも実行される必要があります。

美容にも、疲労回復を意識して、アミノ酸摂取がおすすめです。 女性の中には、疲労回復や、美容などいろいろな目的のために、アミノ酸の摂取をしている方々がいます。

シャンプー、リンスやボディーソープでも、アミノ酸配合という表示をよく見かけることがあります。肌にハリをもたせる美容成分として知られるコラーゲンも、実はいろいろなアミノ酸から構成されています。 美肌効果を狙うなら「非必須アミノ酸+ビタミン」がおすすめです。

食生活のバランスを整えたい

日常生活において、バランスのいい食事を摂取することができているのでしょうか。疲労回復し、ずっと健康を維持するためには、アミノ酸もしっかり意識し、不足していれば、栄養補助食品から補うのがおすすめです。

男性不妊

不妊治療などを行われている方は多くいます。不妊は女性だけの悩みであると考えている男性の方がまだいるようですが、不妊は、男性が原因であることも多くあります。

アミノ酸は、その男性不妊にもいい効果が期待出来ます。アルギニンには血管の機能を正常に保つだけでなく、精子数を増やす働きがあり、男性不妊にもおすすめです。

価格で選ぶ

マッスルに、ダイエットに、疲労回復に効果的な様々なアミノ酸があります。様々なメーカーの価格の違いがありますが、出来る限り安い価格のものを選択するというのもいいでしょう。ただし、どのような成分が含まれているかということはしっかりチェックしましょう。

メーカーで選ぶ

みなさんにとっておすすめのメーカーもあるでしょう。そのようなアミノ酸を摂取すれば、長く続けることができるかもしれません。しかし、ここでも大事なのは、その栄養補助食品にどのような成分が含まれているかしっかりチェックし、比較することです。

そこで次には、おすすめのアミノ酸サプリメントを10紹介しましょう。

アミノ酸サプリのおすすめ10選

今回、絶対におすすめのアミノ酸サプリメントを10紹介します。筋肉トレーニグに、美容に、ダイエットに、疲労回復に、是非アミノ酸を有効的に摂取してください。

小林製薬の栄養補助食品 肝臓エキスオルニチン 120粒 約30日分

商品概要
  • メーカー:小林製薬
  • 価格:¥ 1,136
  • 内容量:120粒

成分には、オルニチン塩酸塩、肝臓エキス(豚肉由来)、デキストリン、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素と言ったものが配合されています。

肝臓エキスにしじみ900個分のオルニチンをプラスした肝機能対策栄養補助食品です。アルコール飲む機会が多い方々におすすめです。

毎日晩酌しないと寝られないので深酒をしがちな日々でした。アミノ酸を摂取して、朝の目覚めが明らかに違うという口コミがあります。

アミノバイタル GOLD 30本入箱

商品概要
  • メーカー:アミノバイタル
  • 価格:¥ 4,271
  • 内容量:30本

元麦芽糖、ロイシン、リジン、バリン、イソロイシン、スレオニン、フェニルアラニン、ショ糖脂肪酸エステルなどが配合されています。

身体全体のコンディショニングにおすすめです。

トップアスリートも、スポーツマンもこれを摂取しているから私も使用しました。 アミノバイタル GOLDは知名度通りの内容で、かなりおすすめです。

協和食研 HMBタブレット 360粒 【国産HMBカルシウム原料使用 】1袋90000mg サプリメント

商品概要
  • メーカー:協和食研
  • 価格:¥ 2,480
  • 内容量:360粒

HMBカルシウム【国産】/結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、HPC、微粒 二酸化ケイ素などが成分です。

高齢で足腰が弱くなってきた両親のために色々調べて購入しました。厚労省によればHMBカルシウムがロコモティブシンドローム対策としておすすめしています。

Scivation XTEND / サイベーション エクステンド (レモンライム 1kg) [海外直送品]

商品概要
  • メーカー:Scivation
  • 価格:¥ 5,990
  • 内容量:1kg

飲みやすく溶けやすいのでずっとエクステンドを摂取し続けています。1,000円近く価格が違う時もあるから注意をした方がいいです。

ファイン しじみウコン肝臓エキス 630mg×90粒

商品概要
  • メーカー:ファイン
  • 価格:¥950
  • 内容量:90粒

価格が安いという意味でもおすすめです。

サフラワー油、ゼラチン、肝臓水解物、亜鉛酵母、しじみエキス、ウコン抽出物、オルニチン、ウコン末、グリセリンなどが含まれています。

1袋にしじみ約127個分のエキス配合、国産の健康な豚レバーを使用した肝臓水解物、国産のしじみエキス、クルクミン、亜鉛やオルニチンなど配合されてありどうせ選ぶのなら、この程度の栄養補助食品がおすすめ。これを呑んで肝臓の値が下がったので、今呑み続けています。1粒が大きいので少しのみにくい感じだけど、慣れれば問題なし。

DHC オルニチン 30日分

商品概要
  • メーカー:DHC
  • 価格:¥ 900
  • 内容量:30日分

DHCの『オルニチン』は、加齢とともに低下しがちな代謝メカニズムに着目した栄養補助食品です。シジミ貝に多く含まれる健康成分・L-オルニチン塩酸塩を1日5粒目安あたり、シジミ貝に換算すると約2,300個分に相当する1,280mgを配合しています。

飲んだ日だけ飲んでます。オルニチン塩酸塩としてかなりの量が入ってて、コスパも最強かと。こういったサプリは含有量が全てなので、本当に期待出来ますよね。二日酔いもしなくなった。

ノ・ミカタ 30本入箱

商品概要
  • メーカー:ノ・ミカタ
  • 価格:¥1,609
  • 内容量:30本

アラニン、グルタミン、クエン酸、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、など配合されています。

飲む前にはこの栄養補助食品を必ず摂取しています。

MACA ENERGY マカエナジー マカ アルギニン 亜鉛 全10種類 60粒30日分

商品概要
  • メーカー:幸せラボ
  • 価格:¥ 2,000
  • 内容量:60粒30日分
  • 成分:デキストリン、マカ粉末、L-シトルリン、トンカットアリエキス末、酵母(セレン含有)、酵母(亜鉛含有)、クラチャイダム(黒ショウガ)、ドロマイト(炭酸カルシウム、マグネシウム含有物)

主人の体調を気遣って栄養補助食品を探し、たどり着いたのがマカエナジーです。

Scivation Xtend BCAAパウダー

商品概要
  • メーカー:Scivation
  • 価格:¥ 5,990
  • 内容量:1174g
  • 成分:成分内容 (付属スプーン1杯中)(14g) 総脂質 0g コレステロール0mg ナトリウム230mg カリウム 180mg 総炭水化物0g 糖類 0g ビタミンB6(ピリドキシンHCl)640mcg 電解質ブレンド1170mg (クエン酸三ナトリウム二水和物、塩化カリウム、塩化ナトリウム) L-ロイシン3500mg L-グルタミン   2500mg L-イソロイシン 1750mg L-バリン  1750mg リンゴ酸シトルリン(1:1)1000mg

エクステンドの中では一番のお気に入りのフレーバーでおすすめ。

ULBO PLATINUM シトルリン アルギニン 亜鉛 厳選8成分配合 180粒 栄養機能食品

商品概要
  • メーカー:ULBO
  • 価格:¥ 2,480
  • 内容量:180粒
[L-シトルリン 800mg /L-アルギニン 500mg/マカパウダー/グルコン酸亜鉛 /亜鉛含有量12.8% /牡蠣エキス (広島産牡蠣)など。

夜の調子が40歳を越え始めたあたりからおかしかったので試してみたということです。この栄養補助食品を飲み続けているといつもの調子に戻れておすすめということです。

そもそもアミノ酸の役割は?どんな効果がある?

そもそも、アミノ酸には、どのような効果が期待出来るのでしょうか。ここで再び整理しておきましょう。

疲れた体を回復させる手助けになる

アミノ酸は、疲労回復に効果的です。 激しい運動をすればするほど、筋肉は破壊され多くのアミノ酸が消費されていくものです。

運動しているとき、エネルギー消費で、糖や脂肪だけでなくタンパク質も分解されて行きます。

消費されてしまったアミノ酸を摂取すれば、筋疲労を最小限に抑え、筋肉の修復を促すことが出来ておすすめです。

免疫力を高め、病気になりにくい

更にアミノ酸摂取がおすすめな理由は、運動をすれば、アミノ酸を消費し過ぎることがあり、免疫の低下に繋がってしまうからです。

グルタミンには、 消化吸収や腸からの病原菌の侵入を防ぐ効果が期待でき、更にアルギニンに免疫力をアップする効果がありおすすめです。

ダイエットにも効果的

おすすめアミノ酸は、ダイエットしている人たちもサポートしてくれています。 身体の中には、リパーゼという脂肪分解酵素があり、脂肪を分解し血中に放出し、溜まっている内臓脂肪や皮下脂肪を減少させてくれます。

リパーゼの働きを活発化させるのは、「フェニルアラニン」「アルギニン」「リジン」「プロリン」です。

安眠効果で睡眠の効果を高めてくれる

疲れやイライラでよく眠れないという方々にも、アミノ酸サプリメントがおすすめです。いい睡眠を得るためには、脳がリラックスしていることが大事です。

トリプトファンを摂ることによって安眠効果期待でき、とてもおすすめです。

筋トレ後の筋力アップも手助け

効果的な回復のために、トレーニング直後にアミノ酸を摂取することがおすすめです。

アミノ酸が運動で壊れた筋肉の修復材料とすることができます。

アミノ酸をサプリで摂取するメリットは?

アミノ酸をサプリメントを摂取するメリットはなんなのでしょうか。

普段食事では摂取出来ない

栄養のバランスを意識しているものの、なかなか食事だけで栄養を摂取出来ないことがあります。そのようなものを手軽にサプリメントなら補うことができますよね。

手軽に摂取出来る

とにかくサプリメントなら、摂取したい時に手軽に摂取することができますよね。オフィスだって、栄養補助食品なら気軽に摂取することができるのではないでしょうか。

いろいろなサプリメントがある

いま、ドラッグストアやインターネットでは、いろいろなサプリメントが販売されています。  ですから、いろいろな栄養補助食品の中から一番自分に合ったものを選択することができるメリットがあります。

まとめ

とにかく、多くみなさんがおすすめアミノ酸に注目する様々なメリットがわかったのではないでしょうか。なかなか食事ではアミノ酸をバランス良く摂取出来ないという方々に、サプリメントがおすすめです。