バレンタイン・ホワイトデーに渡す薔薇に意味・おすすめの渡し方

花

2月14日はバレンタインデーですね。女性から男性に「愛を伝える日」としてチョコレートやちょっとした小物などが贈られます。

そして、3月14日に男性が女性へプレゼントをお返しするホワイトデーがありますね。日本ではこれが習慣として定着しています。

知っている人もいるかもしれませんが、アジア以外にはホワイトデーという名前の日がありません。

ヨーロッパや欧米などでは、バレンタインデーに「お互いの気持ちを伝え合う日」として男女がお花やプレゼントを交換し贈り合っているようです。

日本では習慣になっていても、バレンタインデーも男性が気持ちを伝える日にピッタリということです。

そこで、バレンタインデーやホワイトデーに贈る薔薇のおすすめや渡し方を紹介していきます。意味や花言葉に合わせて贈ると更に気持ちが伝わりますよ。是非参考にしてください。

この記事の見どころ
  • ホワイトデーにお花を贈りたい!どんなお花がおすすめ?
  • 薔薇はプレゼントした本数で意味が変わる?
  • 薔薇の色でも意味合いが変わる?

バレンタイン・ホワイトデーに贈りたい薔薇のお花

バレンタインデーやホワイトデーはもちろん、様々な場面での贈り物として使われる薔薇の花。実は、色や本数によって花言葉に込められた意味が異なってきます。

大切な彼女に贈るピッタリの花言葉から、ホワイトデー・バレンタインデーに好きな相手に告白を考えている男性などにもおすすめの薔薇の選び方などを紹介しています。

本数や意味などを間違えると勘違いされる可能性もあるので、最後までしっかりチェックしてみてくださいね。

自身にピッタリの気持ちを薔薇に込め、特別な日にして下さいね。

バレンタイン・ホワイトデーに渡す薔薇に特別な意味を

では、薔薇にはどんな意味があるのかを紹介していきます。

一般的に多く知られている薔薇の色は赤色ですが、そのほかにも青色や虹色など様々なカラーバリエーションがあります。その一つ一つの色によって花言葉の意味が異なります。

そして、贈る本数も同様です。1本から999本とその全てにロマンティックな花言葉の意味が込められています。

特別な想いが伝わる、スペシャルなフラワーギフトになりますよ。是非参考にチェックしてみて下さいね。

薔薇の本数で表現する花言葉32種類

1本でも凛とした美しい印象の薔薇。贈る本数よりも、花言葉に込められた意味に注目して選ぶことで、自身にピッタリの想いが選べますよ。

会話の中で、さりげなく花言葉の意味を伝えるとかっこいいジェントルマンですね。是非チャレンジしてみて下さい。

恥ずかしい男性には、手紙がおすすめです。手紙なら、後からも見返せる思い出のアイテムにもなりますよ。

CHECK
  • 1本 … 一目ぼれ・あなたしかいない・私にはあなただけ
  • 2本 … 二人だけの世界
  • 3本 … 愛しています・告白
  • 4本 … 死ぬまで気持ちは変わりません
  • 5本 … あなたに出会えて本当によかった
  • 6本 … あなたに夢中・分かち合い、愛し合いましょう
  • 7本 … 密かな愛
  • 8本 … 思いやりや励ましをありがとう
  • 9本 … いつも一緒にいて下さい・あなたをいつも想っている
  • 10本 … 可愛い・あなたは完璧です
  • 11本 … 最愛
  • 12本 … 私と付き合って下さい
  • 13本 … 永遠の友情
  • 21本 … あなただけに尽くしたい
  • 24本 … 一日中あなたを想っています
  • 40本 … 私の愛は純粋です
  • 50本 … 永遠・出会いは偶然
  • 99本 … 永遠の愛・ずっと好き一緒にいよう
  • 100本 … 100%の愛・100年続く愛
  • 101本 … これ以上ないほどに愛しています
  • 108本 … 結婚してください
  • 365本 … あなたが毎日恋しい
  • 999本 … 何度生まれ変わってもあなたを愛する

32種類の花言葉は、どれもロマンティックで情熱的。ピッタリに気持ちをチョイスして見て下さいね。

13本では、永遠の友情ともあります。大切な友達に日頃の感謝として贈るのにもいいかもしれませんね。

薔薇の色で表現する15種類

本数に合わせて、色でも表現をプラスして見てください。珍しいカラーバリエーションもありますよ。

組み合わせによっても意味が異なるので、チャレンジしてみるのも面白いかもしれませんね。

CHECK①
  • 赤…情熱・愛情・美貌・あなたを愛します・美・熱烈な恋
  • ピンク…しとやか・上品・可愛い人・温かい心・愛を持つ・感謝・恋の誓い・幸福
  • 黄…友情・平和・献身・可憐・あなたに恋しています・愛の告白
  • 白…心からの尊敬・純潔・相思相愛・約束を守る・深い尊敬
  • オレンジ…魅惑・無邪気・信頼・絆
  • 青…夢が叶う・奇跡
  • 緑…希望を持ち帰る・穏やか
  • 紺…灼熱の恋
  • 紫…誇り、気品、尊敬、王座、上品
  • 虹…奇跡、無限の可能性
  • 濃紅… 恥ずかしさ・内気
  • 黒…貴方は私のもの・決して滅びることのない愛・永遠の愛
  • 紅…死ぬほど恋しています
  • 絞り模様… 満足
  • ドット…君を忘れない
CHECK①
  • 赤色の薔薇に中央に白い薔薇…温かい心・調和・結合・結婚してください
  • 黄色の薔薇にの中に赤色の薔薇 …あなたがどんな不実でも
  • 開花した薔薇1本と蕾が3本…あれは永遠に秘密
  • 開花した薔薇1本と蕾が1本…あれは当分秘密

色によって意味が全く異なりますね。贈る相手にふさわしい花言葉をチョイスしてください。

バレンタインには定番の赤い薔薇を

バレンタインのイメージと言えば赤色ですね。冒頭のでもあったように、バレンタインに男性が彼女に薔薇を贈ることはとてもおすすめです。

バレンタインデーは、女性が贈る側として日本では定着していますが、男性がバレンタインデーに薔薇を贈ると、その「意外性と特別感」で彼女はとても幸せな気持ちになってくれますよ。

そして、美しく真っ赤な薔薇はインスタ映えにもバッチリ!女心もしっかりキャッチできますよ。

更に花言葉や本数によっても気持ちを伝えることができるので、より一層二人の仲が深まるバレンタインデーになりますよ。

赤い薔薇とおしゃれなお菓子で華やかに

大切な彼女に薔薇と何かもう一つと考えている男性におすすめするのはお菓子です。

TVなどのメディアに取り上げられている話題のお菓子やスイーツに目がない女性。甘いものや流行っているなどのキーワードをポイントにチョイスすると外しませんよ。

甘いものが苦手という彼女でも、近年ではさっぱりした人気のスイーツも多く販売されています。

可愛いデザインやシーズン限定のものであれば、更にインスタ映えにもバッチリ。更に喜んでくれること間違いなしです。

100本の薔薇で気持ちを伝える

100本の薔薇には「100%の愛情・100年後も愛し続けます」などとても情熱的な意味が花言葉に込められています。

愛して止まない大切な彼女にピッタリの花言葉です。将来を考えている彼女にもアプローチもできますね。

確実に気持ちが伝わる最高の贈り物になりますよ。

生涯で100本の薔薇を貰ったことのある女性は、何人いるのでしょうか。その中の一人になれた彼女は、言葉では表せないほどの幸せな気持ちになってくれますよ。

忘れられない特別な日にしたい男性には、是非おすすめです。

確実に喜ぶ、シンプルな薔薇の花言葉

情熱的な花言葉は少し照れくさいという男性もおられますね。そこで、シンプルだけど彼女にしっかり気持ちが伝わる花言葉を紹介します。

おすすめの薔薇の色は、「愛情を表す赤色」「幸福を表すピンク」「相思相愛を意味する白色」。

そして、おすすめの本数は「3本・愛しています」「5本・あなたに出会えて本当によかった」。

シンプルだけど気持ちが伝わる花言葉をチョイスしてみました。参考にして見てください。

ホワイトデーにピッタリの白い薔薇がロマンティック

薔薇の花と聞くと、赤い情熱的な色をした薔薇を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実は白い薔薇もとてもロマンティックなんです。

白い薔薇にしかない、純潔な印象。真っ白で純粋な気持ちを表現し、約束を守る・深い尊敬などの意味が花言葉に込められています。

ホワイトデーにちなんで、白い薔薇を贈るのもとてもおすすめですよ。相思相愛という意味もあるので、カップルにもピッタリですよ。

白い薔薇のアレンジメント

フラワーアレンジメントは、一般的に室内にそのまま飾れるお花のこと示します。

スポンジに花が挿してあり、様々な種類のカゴにバランス良くデザインされたとても可愛い贈り物です。

花瓶を移し替える必要もなく、そのまま飾って楽しむことができる手間がないこともフラワーアレンジメントのメリットですね。

彼女にサプライズで贈る時も、こういった手間がかからないお花は助かります。白い薔薇のアレンジメントはとても美しいホワイトデー の贈り物になりますよ。

お花屋さんでお願いすると作ってもらえるので、是非チャレンジしてみて下さいね。

白い薔薇の花束

花束は、切り花を束ねて包んだものです。様々なお祝いなどのシーンで見かけますね。

花瓶に移し替え、手入れをしてあげることで長持ちします。お花が好きな彼女により長く楽しんでもらえるメリットがありますよ。

一人暮らしの彼女や同棲中のカップルにもおすすめです。パッと明るくなる部屋のインテリアとしても、彼女が見るたびに幸せな気持ちになれるアイテムになりますよ。

白い薔薇にしかない、純潔な様がホワイトデー にピッタリの花束としてとてもおすすめです。

インスタ映えする白い薔薇のプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーは、様々なシーンで贈られているフラワーギフトです。近年では、その美しさからSNSなどでも人気になっています。

白い薔薇は、部屋を明るくしてくれるインテリアにもなってくれますよ。インスタでの写真を可愛く撮りたい時にこっそり映っていると更にインスタ映えができますね。

白い薔薇の相思相愛・純潔などの意味を花言葉に込めて贈ると特別なフラワーギフトになりますね。

バレンタイン・ホワイトデーに薔薇のプリザーブドフラワー

フラワーギフトに今最も人気のある贈り物がプリザーブドフラワー です。

生花と変わらないとても綺麗な外観でありながら、そのままの状態を長く保つことができるのがプリザーブドフラワーの人気の理由です。

インテリアとして飾ったりと、枯れない美しさで女性が自ら購入している人も少なくありません。

プリザーブドフラワーを贈ると喜んでもらえる理由として、ボックスに詰められた美しいアレンジや生花にはないカラー豊富なバリエーションなどを楽しめることができます。

花束には花瓶が必要になりますが、プリザーブドフラワー には水をやる手間がありません。贈り物でもすぐにそのまま部屋に飾ることで手間がかからないことでも嬉しいポイントになりますね。

そして、保存期間は物によって様々ですが、湿気に気をつけることで最大でも5年〜10年など驚くほど綺麗な状態をキープし続けてくれます。

近年では、その人気からお花屋さんはもちろん、ファッションアイテムが並ぶお店にも大胆に店舗が配置されています。

バレンタインやホワイトデー には、特別に作られたフラワーギフトが販売されます。是非大切な人に薔薇のプリザーブドフラワーを贈ってみてくださいね。

バレンタイン・ホワイトデーに薔薇以外のおすすめのお花は?

薔薇はベタだから違ったお花を贈りたい、薔薇は以前にも贈ったことがあるから違う種類の花束を贈りたい男性におすすめを紹介します。

薔薇以外の花束を選ぶとなると、重要なポイントは花言葉。そのままプレゼントしても綺麗なお花ですが、意味を知ると更に彼女が喜んでくれますよ。

そのポイントを抑えたお花を3種類紹介します。是非チェックして見てください。

カーネーション(美しい彼女へ)

カーネーション

母の日に贈るお花として人気のあるカーネーションですが、彼女に贈るのにもピッタリですよ。赤色はお母さんに、ピンク色のカーネーションには彼女に分けて贈ることをおすすめします。

「女性の愛・美しい仕草・熱愛」といった花言葉があります。見た目も可愛いのできっと喜んでもらえますよ。

 

ガーベラ(いつも頑張っている彼女へ)

ガーベラ

女性から人気の高いガーベラ。絶妙な色合いが女性のハートをキャッチしています。ガーベラの花言葉は「希望・前進」。

色によって更に意味が変わってきます。黄色には「究極愛・究極美」ピンク色には「崇高美・感謝」赤色には「燃える神秘の愛・神秘」白色には「希望」など。

お気に入りを色をチョイスして花束まとめると更に素敵な贈り物になりますよ。

ヒマワリ(いつも元気で明るい彼女へ)

ひまわり

咲いているだけでキラキラした明るいヒマワリ、太陽の方をいつも見ていることを知っている人も多いかと思います。

花言葉にも「あなただけを見つめています」といった一途な意味が込められているので、大切な彼女に贈るフラワーギフトにとてもおすすめのお花ですよ。

まとめ

花束だけでなく、プリザーブドフラワーやフラワーアレンジメントも紹介しました。彼女に合うフラワーギフトをチョイスしてみて下さいね。

そして、意味・本数・色などに込められた花言葉は、男性同様に実は女性も知らなかったという人もいるかもしれません。

会話の中や手紙で伝えることで、ジェントルマンなデキる男性に。美しい薔薇の贈り物で、より一層ロマンチックで特別な日にしてみて下さいね。