モテる男は努力している?女性が明かすモテる男の3法則

モテる男は努力している?女性が明かすモテる男の3法則

世の中の男性は「モテる男性」と「モテない男性」の大きく二つに分かれます。
女性からモテるってだけで人生楽しそうな友人っていませんか?

女性にモテるかどうかは人生を楽しく過ごせるかどうかに大きく影響を及ぼします。男として生まれてきたからには女性からモテたいですよね。

ただ女性からモテるには、髪型・服装などの外見や性格などの内面、共に重要になってきます。

「俺は外見がイケてないから」「昔から女性との会話が苦手だから」と既に女性からモテることを諦めてしまっている方も少なくないのではないでしょうか?

私はそれを勿体無いことだと思います。何故ならば、モテる男性は昔からモテていたわけではなく、努力をしてモテる能力を身につけた人が多いからです。

「成功には99%の努力と1%の才能が必要」というアインシュタインの言葉がありますが、「モテる男性になるため」にも努力次第でどうにかなるのです。

しかし、だからといってモテるための努力を闇雲にしても結果は出ないでしょう。
「まずは敵を知ることから。」ということで、過去多くの女性とデートをしてきた私の実体験に基づいた「女性が明かすモテる男の法則」を皆様に紹介していきたいと思います。

モテる男には清潔感があるのが当たり前

清潔感のある男がモテる9つの理由

今まで私が出会ってきた女性の多くが、モテる男性の特徴ナンバーワンは「清潔感がある」男性と言っていました。所謂「爽やかイケメン系」が鉄板でウケがいいようですね。

何故ここまで清潔感ある男性が評判良いのか? 清潔感のない人は異性どうこうではなくそもそも人としてエチケットがない人だと思われがちですよね。

清潔感があるかどうかは企業面接でも面接官が最初に見る重要な特徴であり、女性相手に限らず相手から好感を抱かれるための最低条件となるのでしょう。

人は見た目が8割という言葉がありますが、逆に言えば見た目で清潔感を出せば、全体的に相手に清潔感ある印象を与えることができるのです。

そこで、下記に清潔感を出すために今すぐ改善できるポイントを記載します。

センスが問われる服装・ファッション

センスが問われる服装・ファッション

服装は相手の印象を大きく左右する特徴の一つであり、当然ながら女性もチェックをしています。お洒落な服かどうかは個人のセンスにより分かれるので一概には言えませんが、清潔感がある服装にはいくつかの共通点があります。

相手の心理に影響がある服装の色

相手の心理に影響がある服装の色

色とは人の心理イメージに大きな影響を与えます。単色であれば、例えば赤色は「活動的、情熱」、黄色は「向上心、知識」を連想させる色と言われています。この理論に基づくと「清潔感」を連想される色は「青色」ですので、積極的にデート時の服装に取り入れるようにしましょう。また「派手な色」は相手を威圧してしまう効果があるため、できる一度のコーデの色は合わせるようにしてチェックシャツなどは避け、単色の服装を心掛けましょう。

汚れ、破れ、シワのない洋服

汚れ、破れ、シワのない洋服

「そんなの当たり前じゃん!」と思われるかもしれませんが、毎回デートに着る服の後ろ側までチェックをしていますか? 少し気合いを入れて久しぶりにタンスから出したジャケット、袖や脇に穴は空いていないでしょうか?

そこまでチェックはしないですよね、普通。

ただデート中に女性は、背中など普段自分が見ていない場所を見ます。(というか目に入ります。)

まだそこまで親密度の高くない関係性であれば、汚れや穴があっても気を使って指摘しないですよね。デートを台無しにしないよう、デート前には洋服全体をチェックするようにしましょう!

男の身だしなみは「靴」が命

男の身だしなみは「靴」が命

服装に気を使っても靴が汚れているだけで、トータルでマイナスになってしまいます。甲の部分を磨くだけでなく、靴底の減り具合や裏にガムがついてないかも確認しましょう。身だしなみは足元から。ですね!

女性は男性の髪型に色気を感じる

女性は男性の髪型に色気を感じる

髪型は男性の外見を大きく左右するため、重要な特徴の一つです。男性ヘアスタイル雑誌を見ると、必ずと言っていいほど女性美容師が「清潔感ある」髪型を推していますよね。昔はロングヘアーやドレッドスタイルなど特徴ある髪型が流行っていましたが、今の若者の髪型のトレンドは「清潔感あるショートヘアスタイル」のようです。髪型で清潔感を出すためには、前髪を目にかけない、パーマはナチュラルに、サイドを刈り上げることがポイントです「体の匂いが原因で女性に嫌われた。」という男性の話をよく耳にします。

髪型はちょっとしたアレンジで印象を大きく変えることができるため、清潔感ある髪型にしてモテる髪型へと変貌を遂げましょう!

歯の綺麗さはあなたの内面が現れる

歯の綺麗さはあなたの内面が現れる

イギリス・リーズ大学心理学部のコリン・ヘンドリー氏らの研究によると、歯が綺麗な異性はそうではない異性に比べ魅力的だと見られるという結果が出たそうです。

わざわざ研究しなくとも分かる内容ですが、それにも関わらずきちんと歯のケアをしている日本人男性は少数であり、日本人男性の約7割は歯周病患者であると言われています。

アメリカ人は黄ばみや歯石が残った歯は不健全で相手に不快感を与えてしまうと大半の人々が認識をしているため、「歯のケア」は日常生活の一部となっています。
文化の差はあれど、歯が汚くて口臭がひどい男性がモテる訳がないですよね。
いつもの歯磨き時にデンタルフロスやマウスウォッシュを使用することを心掛けましょう。

また最近ではセルフでホワイトニングが行えるグッズをネットで簡単に購入することができるようになったため、この機会に白い歯の笑顔を目指されてはいかがでしょうか。

匂いがダメだと女性は壁を作る

匂いがダメだと女性は壁を作る

「体の匂いが原因で女性に嫌われた。」という男性の話をよく耳にします。
女性は匂いに大変敏感でして、常日頃一緒にいるパートナーの匂いには一層厳しいものです。

そもそも体臭とは主に体から分泌される汗と皮膚、また皮膚上の常在細菌が元になり発生します。普段食べているものなどにより匂う強さが変化することはありますが、全ての男性が独自の匂いを持っており、匂いを発生させないことはできません。

30代半ば以降から発生すると言われている加齢臭を除けば、ほとんどの若者の匂いは脇(脇汗)から発生しているようです。そのためピンポイントに脇へ制汗剤を塗ることにより、ほとんどの匂いのトラブルを防ぐことができます。
また香水を付けることも手の一つですが、私の経験上、香水をつけることをマイナスに取る女性の方が多いです。

AXEなどのデオドラントスプレーはそもそも米国人女性好みの香りのため論外でしょう。日本人女性は色々とナチュラルを好む傾向にあるので、「良い柔軟剤の香り」がベストだと思います。

男のこだわりを見せるなら部屋

男のこだわりを見せるなら部屋

いくら外見に気を使い清潔感をアピールできても部屋が汚ければ台無しです。
せっかく部屋に招待しお楽しみ直前だったにも関わらず、部屋が汚いってだけで幻滅され萎えられてしまっては悲しいですよね。

しかし女性の話を聞くと、「自分の部屋より綺麗な部屋」も印象が良くないみたいです。程よい清潔感があるモテる部屋とは「ゴミがない整理整頓された部屋」で十分かもしれませんね。

モテる男は女性との会話を理解している

モテる男は女性との会話を理解している

女性は身体ではなく脳で感じるという話を聞いたことありますでしょうか?
女性にとって男性との会話とは、男性からする手を繋いだりキスをしたりすることと同等の価値があるのです。しかし女性の会話ってどこかオチがなかったり、延々と喋り続けたりで男性同士との会話とは異なる点が多く、どのように話したらいいか分からないと考える男性も少なくないはず。
そこで女性と話をする時のコツをいくつかご紹介したいと思います。

適度に話、聞くに徹する

適度に話、聞くに徹する

女性は男性よりも「自分のことを相手に知ってほしい!」という感情を抱きがちです。そのため、自分が何を考えているか、昨日何したのか、など延々喋り続けることができます。

そんな時に「それってこういうこと?」とか話を掘る必要性はありません。
女性は会話を面白く盛り上げたりするためにしているのではなく、「共有」のためにしているのです。

女性が話し続けている時にこちらが返す言葉は「〜ちゃんって〜だもんね。」など相手を理解していることをアピールする言葉だけで十分でしょう。
相手の返事は恐らく「そうそう!そーなの!」です。

話題が広がる質問をし続ける

話題が広がる質問をし続ける

大半の女性は喋ることが大好きですが、中には好きだけど会話がそんなに得意ではない子います。そんな時はこちらから相手が話しやすいような会話環境作りをこちらからしてあげることによって、相手は無意識に「喋りやすいな〜」と好意を抱いてくれるケースがあります。

モテる男性とモテない男性の会話の違いは「相手が興味あることを話してもらう」ことを意識しているかどうかでしょう。ついついカッコいい自分をアピールしたくて自分の話ばかりしてしまうという男性が多いのではないでしょうか? 自分の話ばかりの鬱陶しい男性になるのではなく、引き出し上手のモテる男性を目指しましょう。

相手に積極的に話しをしてもらうためには、会話の中で質問を積極的にしていく必要があります。海外のある研究では15分間で9回の質問が理想的だと分かっていますが、1分毎に一回以上の質問をしていくことはそう簡単ではありません。

そこでご紹介したいのが「フォローアップクエスチョン」と呼ばれているテクニックです。

どんなテクニックか先に例を挙げると、

  • 女性:昨日友達とディズニーランド行ってきたの!
  • 男性:へー、ディズニーランド行ってきたんだ!どうだった?
  • 女性:混んでなかったから沢山乗り物に乗れた!
  • 男性:そっか、沢山乗り物に乗れたんだ!どんな乗り物に乗ったの?

といった感じで、相手が発した言葉を繰り返して質問をしていきます。相手の会話の内容を繰り返し簡単な質問を加えているだけですが、会話を深く掘っていくことができます。

簡単なテクニックですが、日常の会話をより魅力的なものにしてくれるでしょう。

相手の目を見てうなずく

相手の目を見てうなずく

会話上手になるためには、こちらが女性に興味があり、話を真剣に聞いていると思われる必要があります。ずっと目を凝視することは難しいですが、可能な限り目を見て会話途中に「うんうん。」と頷くことを心掛けましょう。また性別問わず相手と目を合わせることが苦手な方は、相手の目尻を見つめることからスタートをして徐々に慣れていきましょう。

モテる男には女性と楽しめる趣味がある

モテる男の特徴の一つとして、女性ウケする趣味を持っていることが挙げられます。趣味はその人の印象に大きな影響を与え、関係を深めていくためのツールにも使えるので、大変重要なポイントです。

趣味とは本来誰かのために持つものではなく、心から好きで行なっていることなのですが、「女性にモテるため」に始めることは普通のことだと思います。

現在趣味がなく模索中なのであれば、女性ウケする趣味を持った方が良いですよね。スポーツなど男性らしい印象を与える趣味は女子ウケが良いですが、一方で映画鑑賞など一緒に楽しむことができるものも女子ウケが良いです。

インターネットで調べると色々なモテる趣味が出てきますが、今回は私の実体験に基づいたオススメの趣味をご紹介したいと思います。

相手との距離が一気に近づく「カメラ」

今の時代、カメラ男子はめちゃめちゃモテます。

インスタグラムなど写真をメインとしたSNSが増え、お洒落な写真に興味を持つ女性が急増しています。

しかし機械が少し苦手な女子からするとカメラって難しいイメージが先行しているのです。

そこで身近にカメラに詳しい男性がいればとても心強く、信頼を置きやすくなります。

また常日頃自身のインスタに自分の盛れた写真をアップロードしたいと考えているので、デートの最中などに自分専属カメラマンがいることはもう最高。この上ないパートナーになれます。

女性を誘いやすい「ダーツ・ビリヤード」

女性を誘いやすい「ダーツ・ビリヤード」

ダーツ・ビリヤードは街中で気軽にできるためで、興味を持っている女性が多いのですが、中々女性だけではやり難いイメージのある遊びです。

これらの趣味を持っているとデートに誘う口実にしやすく、またデート中に急接近することができます。

家に女性を誘うならギター

家に女性を誘うならギター

ギターはモテる趣味としては鉄板ですが、私がオススメしたい理由はギターが「カッコいいから」ではありません。ギターを弾けるという話をすると女性は必ず「聴かせて!」とお願いをしてきます。

ええ、「女性を自宅に誘いやすい」のです。

またギターを弾けると誕生日などの記念日に、オリジナルソングを歌ってあげることができ、女性は大喜び、経済的にこちらも大喜びです。

以上、女性が明かすモテる男の3法則でした。