最新の記事がUPされています!

【悩み解消】脇毛に悩むメンズには脱毛クリームがオススメ

「どんなに好きな相手でも一気に冷めてしまう」と言われているのが、手入れのされていないボーボーの脇毛です。

また「ツルツルの脇もちょっと」という意見もあり、脇毛も程よくケアすることが男性のマナーとされているようです。
 
しかし、脇毛の手入れは思っている以上に手間がかかり、面倒なもの。そこで、脇毛の手入れに苦戦する多くの男性に脱毛(除毛)クリームの正しい活用方法を紹介します。
 
脱毛クリームは、手間や時間、失敗のリスクを軽減できるため、積極的に活用されるようになっている注目のアイテムです。ただし、活用方法や使い方で実感できる効果には個人差がある点には、注意が必要です。

メンズの脇毛に関するよくある悩み

見た目や臭いなどの要因に敏感な人の多くは、脇のケアもメンズのマナーとしてチェックしています。
しかし、その手入れの難しさやもともとの毛量から、完璧にケアしきれている人は意外と少ないというのが現状です。

働き盛りの男性は毛量が増えやすい

特に男性の多くは、男性ホルモンの働きが活発であることによるはみ出る脇毛や量の多い脇毛に悩まされています。

個人差はありますが、30代〜40代では体内での男性ホルモンの働きが活発になり、脇毛をはじめとした体毛が濃くなりやすい傾向にあるとされています。

放置された脇毛は体臭を強める

脇毛は直接見られる機会が少ないため、ケアを髭や髪の毛よりも後回しにするメンズも少なくありません。

しかし、目につかなくても他人に不快感を与えてしまう可能性があるという点を見落としてはいけません。
実は、
放置された脇毛は菌の温床になりやすいとされており、特に菌が発生しやすい夕方以降は男性特有の臭いが強くなりがちです。

自分の臭いが少し気になるという方は、脇毛の手入れが不足している可能性が高いと言えます。

脇毛の手入れは難しい

日常的に脇のケアを行っている人でも、脇毛の手入れの難しさに悩まされてます。
脇というデリケートな部分にハサミやカミソリを当てることは、肌ト
ラブルに発展するリスクが高く、両手を器用に使わなければうまく処理することができません。

また、髭のようにツルツルにするのであれば思い切ったケアもできますが、程よく残しておきたいというのが本音です。そのため毛量も意識しなければならず、ストレスの大きい作業といえます。
 
さらに、切り取られた脇毛の毛先がチクチク痛み、生活に支障をきたしてしまったという人も珍しくありません。しっかりとケアをしたい男性こそ、脇毛のケアに悩まされる傾向にあるといえそうです

脱毛(除毛)クリームで悩みを解消できる?

脱毛クリームは、男性が悩まされがちな脇毛の手入れを一気に楽にしてくれるアイテムです。
詳しい活用方法や使い方については後ほど紹介しますが、アルカリ性の成分が毛を溶かしてくれるという仕組みです。

ドラッグストアなどで気軽に購入でき、うまく活用できれば非常にコストパフォーマンスの高いアイテムと考えられています。ただし、肌に直接塗るものである以上慎重に選ぶことと適切な使用方法を守ることが大前提という点は意識しておく必要があります。

脱毛クリームの使用後は痛くならない?

脱毛クリームは使用後の痛みもありません。
脇毛を手入れした後のチクチクする感じは、残った脇毛が皮膚に当たることで生じるため、脱毛クリームを正しく使用していれば痛みを心配する必要はありません。

また、脇毛の毛量を調整したいという場合も、ハサミやバリカンだとその切れ味で毛先が尖り、皮膚に刺さってしまいますが、脱毛クリームは毛を溶かすアイテムであるため痛みはありません。

脱毛クリームの使い方

脱毛クリームは、タンパク質で構成されている脇毛をアルカリ性の薬剤で溶かすものです。成分を肌に合っているものを選び、正しい使い方をするという意識が大切です。

パッチテストで肌の状態を確認する

刺激の強い薬剤のため、必ずパッチテストで肌の状態を確認してから使用するようにしましょう。脱毛クリームはやや強いアルカリ性で構成されており、タンパク質でできている肌に影響がでてしまうことも少なくありません。

脱毛クリームを塗る

脱毛クリームは油分によって浸透が妨げられることがあるため、入浴後などに塗りましょう。また、水分を極力取り除いておくこともポイントです。

肌トラブルを避けるためには、あまりゴシゴシこすらないよう優しくそっと塗りましょう。
腕や足の皮膚と比べると脇の皮膚は薄いという点も念頭に置く必要があります。
 
脇毛の毛量を調整したいという場合は、肌に直接塗らなくても効果を発揮します。むしろ、かぶれや湿疹などのリスクを考えると、肌に当てないように塗ったほうが無難といえそうです。

時間を置いて洗い流す

使用する上で注意したいのは、成分の強さによって肌に塗っておく時間が変わるという点です。
男性の場合には毛量を減らしすぎてしまうことを考慮して、少し早めに洗い流すのもおすすめです。長く置いたほうが効果的という考えはNGです。

中には、ヘラやタオルでこすって成分を取り除くと記載されているものもありますが、これは毛をツルツルに除去したいという女性向けの説明です。毛量を調整したい方はぬるま湯で洗い流すようにしましょう。

保湿もする

先程も解説したように、脱毛クリームは肌の成分であるタンパク質も壊してしまうアイテムです。そのため、使用後は弱酸性の乳液などを使って保湿する必要があります。

また、かゆみが出るようなときは使用を控えるようにしましょう。かゆみは肌トラブルが起こる予兆と考えられていますので、極力触らないようにしながら様子を見てください。

脱毛クリームのメリット・デメリット

メンズにも広く活用されている脱毛クリームですが、必ずしも良いことばかりではありません。
特に、これからケアを始めたいと考えている方はしっかりメリットとデメリットの両方を確認しておきましょう。

メリット:手軽に脱毛効果を実感できる

一番のメリットはやはり手軽さにあります。購入しやすさ、使いやすさは随一といえるでしょう。
昨今では脱毛サロンやクリニックに通う男性も珍しくありませんが、まだまだ敷居が高いという人も少なくありません。

自分で脇毛の手入れをするのであれば、脱毛クリームがコストパフォーマンスの観点からもベストと言えそうです。

デメリット:効果には個人差がある

脱毛クリームは、アイテム選びと使用方法に細心の注意を払う必要があります。自分の肌に合わないクリームを使用してしまった場合には、お金だけがかかって効果を実感できないという状態に陥るリスクも考えられます。

まとめ

これからは男性もスキンケアをする時代とされ、男性向けのアイテムも数多く販売されています。脇はあまり見られることがないという理由で後回しにされがちですが、ニオイの原因とされている部分でもあります。

脇毛の処理を自分で行っている方も全く手入れをしていない方も、自分に合ったアイテムで正しい使用方法を守れば脱毛クリームは強い味方になってくれます。

ぜひ今回紹介した注意点を頭に入れつつ、実践してみてください。