メンズのヒゲ脱毛の値段一番安いのはどこ?脱毛費用を徹底比較!

ヒゲを永久脱毛してしまえば毎日のヒゲ剃りの手間がなくなり快適に過ごせるため、ヒゲ脱毛が気になっているメンズも多いと思います。しかし、ヒゲの脱毛を検討するときにネックになるのが値段や期間、回数の問題です。

今回は、ヒゲ脱毛が気になっているメンズのために、クリニックでのヒゲ脱毛の値段や期間、回数について徹底比較しました。

この記事の見どころ
  • 髭脱毛の値段相場ってどのくらいなの?
  • 髭脱毛の方法に色々な種類があります!
  • 有名なメンズ脱毛サロンの値段を比較してみました!

ヒゲ脱毛の値段相場はどうなっている?

ヒゲ脱毛の値段相場はどうなっている?

ヒゲは、毛が太く毛根が丈夫なので、永久脱毛が最も難しい毛とも言われています。
そのため、ヒゲをしっかりと脱毛するには何度も回数を重ねて長期間脱毛クリニックやメンズサロンに通わなければならず、他の細い体毛に比べて値段が高くなりがちです。

また、ヒゲは上述したように丈夫な毛なので、サロンで使うフラッシュ脱毛ではなかなか効果が出ない場合もあります。
一回ごとの値段は高くても、クリニックで受けるパワーの強い医療脱毛の方が早く効果が出て、結果的に値段が安くなる傾向があります。
脱毛方法の違いによる値段の差や、クリニックごとの値段の違いについては、後の項目で詳しくご紹介します。

ヒゲ脱毛の脱毛方法別の値段相場

こちらの項目では、ヒゲ脱毛の脱毛方法別の値段相場についてご紹介していきます。

ニードル脱毛の値段相場

脱毛効果★★★★★
痛み★☆☆☆☆
かなり痛い
費用★☆☆☆☆
回数目安5~6回
期間目安1年
髭1本当たりの費用100円
全ての髭を
脱毛する場合
200万円~300万円

ニードル脱毛の値段相場は、ヒゲ1本あたり100円ほどです。ニードル脱毛は、ヒゲの毛根一本一本に電流を流して脱毛する方法で、古くからある脱毛方法として知られています。ニードル脱毛の値段は、ヒゲ1本あたりか作業時間によって設定されています。作業時間による値段設定では、5分あたり約3,000〜4,000円、1時間あたり2万円ほどが相場です。時間あたりの値段設定だと、施術者の腕によって処理できる本数が変わってくるため1本あたりの値段も変動します。

ニードル脱毛は、1本あたりの値段だけを見るとリーズナブルにも感じますが、男性の顔に生えているヒゲの数は平均して2万本〜3万本と言われています。ニードル脱毛で全てのヒゲを脱毛しようとすると、単純計算で200〜300万円かかってしまうということになります。

また、ニードル脱毛は非常に痛みが強いので、全てのヒゲをニードル脱毛で処理するというのは現実的ではありません。ニードル脱毛は、もともとヒゲが薄い方や、ごく狭い範囲のヒゲを数本〜数十本だけ脱毛したいという方におすすめです。

レーザー脱毛の値段相場

脱毛効果★★★★☆
痛み★★☆☆☆
痛い
費用★★★☆☆
回数目安5~6回
期間目安1年
髭1本当たりの費用1円
全ての髭を
脱毛する場合
12万円~25万円

レーザー脱毛は、クリニックで行われる脱毛方法です。レーザーでのヒゲ脱毛の値段相場は、最も一般的な鼻下・あご・あご下の3部位セットで1回2万5,000円ほどです。

先にご説明したように、男性の顔に生えるヒゲは2万〜3万本なので、単純計算で1本あたりの値段は1円程度ということになります。

ただし、レーザー脱毛では一回施術をしただけでは毛根が弱りきらず、またヒゲが生えてきてしまいます。
個人ごとのヒゲの濃さや体質にもよりますが、レーザー脱毛でヒゲをツルツルにしたい場合は5回〜10回ほどの回数施術を受けた方がいいでしょう。単純に計算するとレーザー脱毛でヒゲ3部位がツルツルになるまでの値段相場は12万5,000円〜25万円、1本あたり5円〜10円で脱毛できるということになります。

クリニックごとに、5回セット、6回セットなどで値段が割安になるコースが用意されている場合もありますので、後の項目でご紹介するクリニック比較も参考にしてみてください。

フラッシュ脱毛の値段相場

脱毛効果★★☆☆☆
痛み★★★★★
あまり痛くない
費用★★★★★
回数目安12~18回
期間目安2~3年
髭1本当たりの費用0.5円~0.75円
全ての髭を
脱毛する場合
27万円~37万円

フラッシュ脱毛は、脱毛サロンなど医療機関以外で行われている脱毛方法です。フラッシュ脱毛で鼻下・あご・あご下の3部位を脱毛した場合、1回あたりの値段相場は1万5,000円ほどです。ヒゲ2万〜3万本を処理する前提で1本あたりに直すと、0.5円〜0.75円ほどとなります。

1回あたりの値段相場はレーザー脱毛よりも安いですが、フラッシュ脱毛は医療機関でなくても扱えるパワーの弱い脱毛方法なので、レーザー脱毛より多くの回数がかかります。一般的に、フラッシュ脱毛でヒゲをツルツルに脱毛するには18〜25回ほど施術が必要です。

そのため、フラッシュ脱毛でヒゲ3部位をツルツルに脱毛した場合の値段相場は27万円〜37万円、1本あたり10〜20円ほどになります。

ヒゲ脱毛の脱毛部位別の値段相場

こちらの項目では、ヒゲ脱毛の部位別の値段相場についてまとめました。

鼻の下の価格相場

鼻の下の価格相場

 

クリニック
  • 値段相場:5,500円/回
  • 施術期間:5回〜10回
サロン
  • 値段相場:4,000円/回
  • 施術期間:15回〜25回

鼻下は範囲が狭いので、主要なヒゲの部位の中では比較的値段相場が安い部位となっています。
ご紹介した期間は鼻下のヒゲをツルツルにするまでの回数ですので、少し薄くしたいだけの場合はもう少し期間が短く、安く済む場合もあります。
また、鼻下のヒゲはお洒落のために形だけ整えたいという方も多い部位です。
形を整える時など、数本のみ脱毛したい時には1本ずつ施術するニードル脱毛がおすすめです。

あご髭の価格相場

クリニック
  • 値段相場:6,000円/回
  • 施術期間:5回〜10回
サロン
  • 値段相場:5,500円/回
  • 施術期間:15回〜25回

顎髭は、需要が高いためかクリニック脱毛とサロン脱毛の値段相場に大きな差がありません。
サロンによっては、フラッシュ脱毛より安い値段でレーザー脱毛を行なっている場合もあります。
顎髭は範囲が広く、生える毛も強いため、レーザーや光を照射する時間が他の部位に比べ長くなります。
ヒゲの密度も濃いため、顎髭の脱毛はヒゲ脱毛の中でも上位に入る痛さと言われています。

頬・もみあげの価格相場

頬・もみあげの価格相場

クリニック
  • 値段相場:4,500円/回
  • 施術期間:3回〜10回
サロン
  • 値段相場:3,500円/回
  • 施術期間:6回〜20回

頰ヒゲやもみあげの脱毛は、ヒゲの主要3部位などのセット価格には含まれていない場合が多いです。
そのため、頰やもみあげを脱毛したい場合には、部位1箇所ごとの単品価格で契約する必要があります。
頬ヒゲやもみあげはもともとあまり濃くない人が多く、毛の密度も少ないので、他のヒゲに比べて短期間で脱毛できる場合が多いです。

ヒゲ脱毛におすすめのクリニック

ヒゲ脱毛におすすめのメンズクリニックを7つご紹介していきます。

湘南美容外科のヒゲ脱毛費用

湘南美容外科

店舗概要
  • 価格:29,800円(3部位6回)
  • 脱毛方法:レーザー脱毛
  • 店舗数:59店舗

公式サイトで詳細を見る

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛費用

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

店舗概要
  • 価格:68,800円(3部位6回)
  • 脱毛方法:レーザー脱毛
  • 店舗数:9店舗
特徴

ゴリラクリニックは、メンズ専門ヒゲ脱毛クリニックです。ヒゲ脱毛の経験が豊富なので、しっかり脱毛からデザイン脱毛まで幅広く対応できます。6回コース終了後、まだ残ったヒゲが気になる場合は1回100円で施術が受けられるのも魅力です。

公式サイトで詳細を見る

メンズリゼのヒゲ脱毛費用

メンズリゼ料金画像

店舗概要
  • 価格:74,800円(3部位5回)
  • 脱毛方法:レーザー脱毛
  • 店舗数:17店舗
特徴

メンズリゼは、美容クリニックのリゼが行なっているメンズ脱毛クリニックです。新宿院はメンズ専用サロンですが、他の店舗は女性も来院するクリニックです。メンズリゼの魅力は充実したアフターケアで、肌トラブルが出た場合やレーザーの打ち漏れは施術から4週間以内に申告すると無料で対応してくれます。

公式サイトで詳細を見る

メンズTBCのヒゲ脱毛費用

TBC料金表

店舗概要
  • 価格:108〜143円/本
  • 脱毛方法:ニードル脱毛
  • 店舗数:44店舗
特徴

メンズTBCで採用されているのは、毛根1本1本にアプローチするニードル脱毛です。脱毛するヒゲの数が多いと値段は高くなり、痛みも強いですが、確実に永久脱毛できます。少なめのヒゲを脱毛したい方か、短い期間で確実に永久脱毛したい方におすすめです。

公式サイトで詳細を見る

メディエススキンクリニックのヒゲ脱毛費用

店舗概要
  • 価格:75,000円(ヒゲ全体5回)
  • 脱毛方法:レーザー脱毛
  • 店舗数:2店舗
特徴

メディエススキンクリニックには、他のクリニックのように3部位セットなどのコースはありません。ヒゲ全体か、部位を1箇所ごとに選んで脱毛していくことになります。広い範囲を脱毛する場合の値段は相場より高めですが、鼻下や顎下など狭い部位なら1回5,000円からの低価格で受けることができます。

公式サイトで詳細を見る

RINX(リンクス)のヒゲ脱毛費用

RINX(リンクス)のヒゲ脱毛費用

店舗概要
  • 価格:12,000円(鼻下+口下10分1回)
  • 脱毛方法:フラッシュ脱毛
  • 店舗数:5店舗
特徴

BOWZUは、名古屋から生まれた日本初のメンズ専門脱毛サロンです。BOWZUの値段設定は他のメンズ脱毛サロンとは異なります。使用するのはフラッシュ脱毛ですが、照射する部位×照射時間で値段が決まります。初回0円キャンペーンなどお得なキャンペーンが行われる場合もあるので、公式ページの告知を見逃さないようにしましょう。

公式サイトで詳細を見る

ダンディハウスのヒゲ脱毛費用

店舗概要
  • 価格:カウンセリング後決定
  • 脱毛方法:フラッシュ脱毛
  • 店舗数:47店舗
特徴

ダンディハウスは、メンズ脱毛だけではなく痩身やエステも行なっている総合メンズサロンです。ダンディハウスは脱毛価格がHPに提示されておらず、初回のカウンセリング後に決定となります。初回5,000円キャンペーンが行われていることもあるので、ダンディハウスが気になる方は利用してみるのがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る

クリニック以外にも家庭用脱毛器もおすすめ!

忙しくてクリニックに通う時間がないという方は、家庭用脱毛器を使うのもおすすめです。
クリニックより回数はかかりますが、自宅で気軽にできるので結果的に期間を短縮できる場合もあります。
また、自宅で時間や回数の制限なく施術できるので、値段もクリニックより安くなります。

ケノンのコスパ

商品概要
  • 価格:98,000円
  • 脱毛方法:フラッシュ脱毛
  • ショット回数:最大100万発
  • ショット単価:0.06円
特徴

ケノンは、ショット回数が業界最多の最大100万発でコスパのいい家庭用脱毛器です。照射面積も広いので、ヒゲなどの狭い範囲なら短時間で脱毛できます。誰でも扱える家庭用器具なので、クリニックに通うよりは長い期間と回数が必要になりますが、地道に行えばツルツルになったという口コミが多い商品です。

公式サイトで詳細を見る

ソイエのコスパ

ソイア

商品概要
  • 価格:1万円前後
  • 脱毛方法:毛抜きタイプ
  • ショット回数:
  • ショット単価:
特徴

ソイエは、光などを当てて脱毛効果を得るのではなく、毛を直接抜いて除毛効果を得る器械です。そのため、一時的な除毛効果はありませんが永久脱毛をする効果はありません。しかし、毛を抜き続けることにより毛が細く、薄くなることもあるので、脱毛効果が0とは言い切れない商品です。1万円前後と家庭用脱毛器に比べると安いので、節約しながらヒゲを薄くしたい方にはおすすめです。

Amazonで詳細を見る

トリアのコスパ

トリア

商品概要
  • 価格:54,800円
  • 脱毛方法:レーザー脱毛
  • ショット回数:制限なし
  • ショット単価:0.137円
特徴

トリアは、家庭でも使えるレーザー脱毛器です。フラッシュ脱毛の約3倍のパワーで、期間と回数を抑えて自宅で脱毛することができます。もちろんクリニックでの施術よりは期間も回数もかかりますが、クリニックは予約を取りづらく、一回の施術時間も決まっているので結局長い期間がかかることも。自宅にトリアがあれば、回数の制限なく自分で脱毛できるので短い期間でヒゲ脱毛が可能になります。

公式サイトで詳細を見る

まとめ

ヒゲの脱毛には、1本あたりの単価が安くて短い期間・回数で脱毛できるレーザー脱毛がおすすめです。
レーザー脱毛の値段相場は、1回あたりは割高ですが通う回数を考えるとフラッシュ脱毛より結果的に安くなります。
ヒゲ脱毛を考えている方は、お近くでレーザー脱毛を行なっているクリニックを探してカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。