男性も美肌を手に入れよう!おすすめメンズコスメ

男性も美肌を手に入れよう!おすすめメンズコスメ

男性の皆さんは女性のようにメイクをしない分、素肌で勝負しなければなりません。モテている世の中のメンズを見てみると、美肌のメンズが多いです。なぜ美肌のメンズの方がモテやすいのでしょうか?今回の記事では美肌になるメリットとその方法をご紹介致します。

この記事の見どころ
  • 男性の肌の特徴って?
  • 美肌みなる為の方法をご紹介します!
  • おすすめメンズ洗顔料をご紹介!

関連記事
 メンズクレンジングのおすすめ人気ランキング11選|市販の商品5選も紹介

男性も美肌を手に入れよう!

男性も美肌を手に入れよう!

美肌がモテる第一の理由は美肌の男性の方が、清潔感があるように見えて好感度が高くなるのが理由の一つでしょう。これはプライベートの恋愛や友人関係だけでなく、さまざまな人と会って話をする営業マンにも言えることです。営業の仕事は第一印象が非常に大切なので、良い印象を持ってもらうためには美容に関心を持ってみるのもおすすめです。

第二に肌がきれいだと若く見えるから、という理由が考えられます。肌の状態は年齢の印象にも関係します。美肌のメンズは年齢が若く見られることが多く、逆にスキンケアに気を使っていない荒れ放題なメンズは年齢以上に老けて見られる可能性が高いです。世間一般的に若々しいメンズの方が、女性から好意を持たれやすいと言えるでしょう。

また、日焼け・シミのケアや小じわや毛穴、乾燥のメンズケアは、早く始めれば始めるほど良いです。一度できてしまったシミを完全に消し去ったり、一度広がってしまった毛穴を小さく目立たなくしたりするのは難しく、予防が一番の対処法になります。メンズ美肌は日々のスキンケアの積み重ねでできていると言ってもよいでしょう。

また、20~30代のメンズは肌の劣化があまり感じられなくても、40代以降に一気に老け込み美肌から遠ざかってしまうメンズも多いです。若いうちから美容に関する知識をつけ、正しいスキンケアでモテ肌を維持しましょう。

男性の肌は荒れやすい

男性の肌は荒れやすい

化粧水や美容液、エイジングケア、美白、などスキンケアや美肌美容に関する情報は女性に関するものも多いです。最近は男のためのメンズスキンケアやメンズ美容についても情報や美肌美容アイテムが多くなっています。

どんなにたくましい男性でもお肌は繊細なことも多く、メンズ肌は肌荒れしやすいです。皮脂分泌量は男性ホルモンが関係しており、男性は女性に比べて皮脂分泌量が多いです。肌の水分量や皮脂分泌量のバランスが崩れると、ニキビや毛穴詰まりなどの肌トラブルを起こしやすく、繰り返すうちに毛穴が開いたりシミ・しわにつながってしまうこともあります。また、毎日のひげそりや食事習慣、ストレスによってメンズの肌バランスは変わりやすく、肌荒れも起こしやすいため、忙しいメンズは特に肌トラブルを抱えていることが多いです。

女性より乾燥しやすい

女性より乾燥しやすい

メンズ肌は女性より乾燥しやすいと言われています。実際、女性の肌と比べて水分量は2分の1しかありません。また、乾燥することで肌のバリアが壊れて肌荒れしやすくなったり、ニキビができやすくなったり、外部からの刺激に弱くなります。
水分量が2分の1なのに、皮脂量は女性の3倍以上あります。そのためメンズは乾燥しているオイリー肌の人が多く、化粧水などでケアしなければ美肌とは程遠い残念肌になってしまいます。

皮脂量が多く詰まりやすい毛穴

飲酒や喫煙も肌荒れの原因

皮脂量が多いメンズは毛穴が詰まりやすいです。そのままスキンケアをなにもしなければ、毛穴に詰まった皮脂に雑菌が繁殖してニキビにつながったり、毛穴の黒ずみや毛穴の開きにつながります。

モテる男は、ていねいな洗顔で皮脂汚れを落とすのはもちろんのこと、化粧水での保湿を欠かさない人が多いです。さらに毛穴汚れや乾燥具合に応じて、ふき取り化粧水を使用したり、乳液・クリーム・パックをして美肌を保つ努力をします。

ひげそりでもダメージを受ける

ひげそりでもダメージを受ける

男性の場合、毎日欠かせないのがひげそりです。しかしカミソリは刃を直接肌にあてているため、必要な角質まで削り落としてしまうこともあります。メンズ肌には負担も大きく、やり方を間違えると美肌とは遠のきます。メンズの乾燥肌や肌荒れ、ニキビ・吹き出物の原因がひげそりである場合も多いです。

一般的に電気シェーバーの方が摩擦は少ないです。しかし電気シェーバーを使用していても肌との摩擦は起きていて、肌バリアが低下している場合肌荒れしてしまうこともあります。また、電気シェーバー・カミソリどちらの場合も、刃の部分に雑菌が付着し、洗浄や交換の手入れをこまめにしなければニキビ・吹き出物の原因になってしまいます。

切れ味が悪くなったカミソリを使い続けると肌との摩擦が大きくなり、肌の負担も増大するため頻繁に手入れや交換が必要です。うるおいのある美肌メンズになるためには、ひげそりに使う道具にも気を配ることをおすすめします。

食生活や睡眠など生活習慣の乱れ

ストレス睡眠不足食生活の乱れ

食生活や睡眠不足など、生活習慣の乱れとメンズの肌荒れは密着に関係しています。肌荒れの理由の一つは肌のターンオーバーが乱れることで、ターンオーバーの乱れは美肌の大敵です。

肌のターンオーバーは生活習慣が乱れると正常に行われなくなることがあります。ターンオーバーとは定期的に肌が生まれ変わることを言い、20代では28日周期で肌が再生します。年齢を重ねるとターンオーバーの周期が長くなり、40代のターンオーバーの周期は60~80日になると言われています。ターンオーバーが乱れ、正常に行われなくなると肌トラブルが起こります。

古い角質はターンオーバーによって新しい角質に入れ替わります。しかしターンオーバーの周期が長くなったり、正常に行われない場合古い角質が毛穴に詰まりやすくなってしまいます。毛穴に詰まった汚れが酸化し黒くなると、毛穴の黒ずみへとつながります。また、皮脂が詰まった毛穴にアクネ菌などの雑菌が増殖すると正常に皮脂を排出できなくなりニキビ・吹き出物へと変化します。若い頃の方が美肌を維持しやすいです。

ターンオーバーの周期が長くなる原因の一つが加齢です。20代の頃は感じなかった肌トラブルを感じるのはターンオーバーの周期が遅くなったからかもしれません。しかし、それ以外にもターンオーバーを乱す原因が、生活習慣の乱れです。睡眠不足や食生活は肌に直結しています。また、ストレスも肌荒れの原因となることがあるため、適度にストレス発散することは美肌のためには良いことです。

飲酒や喫煙も肌荒れの原因

飲酒や喫煙も肌荒れの原因

飲酒や喫煙も肌荒れの原因となり、美肌メンズになる妨げになります。
アルコールを大量に飲んだ翌日以降、吹き出物やニキビができてしまうメンズは要注意です。アルコールには思った以上にたくさんの糖分が含まれており、一緒に食べるおつまみには塩分が強いものが多いです。大量の糖分・塩分は過剰な皮脂分泌を促すため、いつも以上にニキビ・吹き出物ができやすいです。

さらにアルコールには利尿作用があり、体から水分を排出してしまう作用があります。それだけではなく、アルコールの成分は水分の再吸収を行うホルモンの働きを抑えてしまいます。脱水になるだけではなく水分を体に取り込むことが難しくなり、肌も乾燥します。アルコールを摂取すると脱水や肌の乾燥を感じる場合は、水などで水分摂取を心がけながらアルコールを楽しむのがおすすめです。美肌のために水分補給には注意しましょう。

喫煙も肌に与えるダメージが大きいです。たばこに含まれるニコチン・タールは肌のターンオーバーを乱すため、毛穴に角質が詰まりやすくなったり肌トラブルをおこしやすくなります。また、たばこの煙を体が無害化するために大量のビタミンCが消費されます。ビタミンCは皮脂分泌を抑制したり、肌の免疫向上に関係するビタミンです。ビタミンCが不足することでメンズ肌はニキビができやすくなったり、脂っぽい肌になったりと肌の不調が現れやすくなります。

そのほか、タバコを吸うことでメンズ肌のハリやツヤに関係している細胞の生産を邪魔してしまいます。喫煙者の方が年齢を重ねた時、たるみやしわが出やすくなるので要注意です。美肌を目指すメンズがタバコを吸うのはおすすめできません。

モテる美肌男子への近道は?

美肌の男子はモテる人が多いです。肌がきれいだとそれだけで清潔感が出て好印象を与えることができます。モテる美肌のメンズたちが美肌をキープするには食生活や睡眠など、日常生活の基本から見直していく必要があります。また正しい美容知識を入手し、自分に合ったスキンケア方法を研究することが重要です。

質の良い睡眠を心がける

質の良い睡眠を心がける

良質な睡眠は美肌を作るために欠かせません。肌のターンオーバーを活性化し、日中のダメージを回復してくれる成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されます。

人によって適切な睡眠時間は異なります。6時間眠ればOKな人もいれば8~9時間眠らなければ日中の活動に影響が出る人もいます。しかし、忙しいメンズは6時間の睡眠時間を確保するのも難しい人も多いのではないでしょうか。短時間の眠りで美肌を作りたいメンズは、睡眠の「質」を重視するのがおすすめです。

入眠して3時間が一番成長ホルモンが分泌される時間帯です。睡眠中の分泌をこの3時間に集約していると言っても過言ではありません。そのため、十分に睡眠がとれないときでも、入眠後3時間は少なくとも熟睡できるよう工夫する必要があります。

体内時計のリセット

睡眠の質を高めるためには体内時計のリセットがおすすめです。朝起きてすぐカーテンを開けて朝日を最低15分浴びることで体内時計がリセットされます。日当たりの良いテーブルで朝食をとるなどして朝日を浴びる工夫をしましょう。

ベッドに入る前に体をリラックスさせる

寝る前に体をリラックスさせる

ベッドに入る前に体をリラックスさせることも大切です。眠り始める1時間前までには入浴を済ませておき、眠る30分~1時間前はパソコン、スマホ、TVなど目から強い刺激を受け取らないようにしましょう。入眠直後にスマホなどの画面を見てしまうと脳が興奮して睡眠の質が落ちてしまいます。美肌を作るためにはベッドの中でダラダラとスマホを触るのはNGです。

規則正しい食生活と水分補給

規則正しい食生活と水分補給

モテ美肌のメンズは食事面でも気を使い、規則正しい食生活を送っている人が多いです。
経験がある人も多いでしょうが、胃腸の調子が悪ければニキビや肌荒れにつながり、どんな食べ物を口にするかによって胃腸の調子が変わります。また、脂っこい食事や加工食品ばかりを食べていると不要な物質を体外へ排出する機能が追いつかず、再吸収してしまい肌荒れとして現れることがあります。

ただでさえ皮脂分泌量が多いメンズが高脂質・高糖質な食事を繰り返すことで、肌の皮脂分泌量が異常に増え、毛穴詰まりやニキビ・吹き出物につながります。毛穴に角質や酸化した皮質が詰まったままになると、黒ずみへと変化し毛穴が広がって美肌とは程遠い状態になってしまうこともあります。ファーストフードや砂糖が大量に入った清涼飲料水、スイーツなどを日常的に食べる、肌荒れ気味のメンズは要注意です。

また、美肌を気にするのであれば水分補給をしっかり行いましょう。水分摂取が足りないと皮膚も乾燥し、肌のバリア機能が落ちてしまうため肌荒れにつながってしまいます。また、水分をしっかりとることで胃腸の機能が活性化し、デトックス機能が向上します。不要なものを排出し、胃腸の機能が改善することで肌の調子も良くなり美肌につながります。

ただし、砂糖やカフェインが入ったジュースやコーヒー、アルコール類は水分補給になりません。カフェインやアルコールは脱水を促すため逆効果です。また、砂糖たっぷりの清涼飲料水も皮質分泌量が異常に増えてしまう原因になり、美肌作りには逆効果になります。

美肌に効果がある栄養素

ビタミンCとは

ビタミンCとは

モテる美肌に近づくためには美肌に効果がある栄養素を積極的に摂取することをおすすめします。積極的に摂取をおすすめするのはビタミンCです。ビタミンCは強い抗酸化作用があるため、老化の原因である活性酸素を除去してくれます。コラーゲンの生成に関与するビタミンなので、ハリツヤ美肌を目指す場合にも欠かせません

喫煙者はビタミンCの消費量が激しい

喫煙者はビタミンCの消費量が激しい

ビタミンCは美白を目指す人に人気のあるビタミンです。これはシミの原因となるメラニン生成を阻害する働きを持っているからです。シミがあると老けて見られてしまうこともあるため、男性も気を付けたほうがよいでしょう。また、喫煙者はビタミンCの消費量が激しいです。意識して摂取しなければ美肌美容以前に風邪をひきやすくなってしまうなど体調不良を引き起こします。

サプリメントで足りない栄養素を補う

サプリメントで足りない栄養素を補う

もちろん食べ物から栄養を摂取できるのがベストです。しかし、忙しいビジネスマンや食事が偏りがちな一人暮らしをしているメンズは毎日栄養に注意して食事を摂取するのは難しいことが多いです。そのような時に美肌になるための助けになるのがサプリメントです。不足しがちな栄養素をサプリで補うことで肌荒れを防ぎ、美肌へつながる手助けができるでしょう。

運動でストレス解消

運動でストレス解消

運動による美肌効果は2つあります。1つはストレス解消になることです。過度のストレスを受けると老化の原因である活性酸素が作られ、肌に悪い影響を及ぼします。ストレスフルの時に肌がかゆくなったり、ニキビができやすくなるなどの肌トラブルを抱えたことがある人も多いかもしれません。しっかり身体を動かしてストレス解消することは美肌になるために非常に重要です。

もう1つはデトックス効果と血行促進効果です。定期的に運動し汗をかくことで老廃物を汗と一緒に流すことができます。また、有酸素運動を行うことで血行が良くなり、ターンオーバーが活性化されます。スポーツマンにつるんとした美肌が多いのはそのためかもしれません。ただし、外でスポーツする際には日焼け止めを付けるなど工夫が必要です。

洗顔料で正しく洗顔

洗顔料で正しく洗顔

洗顔料で正しく洗顔しているメンズはモテ美肌に近づきます。しかし、意外に正しい洗顔ができていない人も多いです。最も気を付けたいのが「摩擦」です。肌をこすってしまうと肌を守るバリア機能が落ち、さまざまな肌トラブルに見舞われてしまいます。そのほか、シミ・しわの原因になったり、乾燥肌を招いたりと良いことがありません。

美肌を目指して顔をごしごし洗い、タオルでごしごし水分を拭いているメンズは美肌とは程遠い行為を行っていると言ってよいでしょう。一番おすすめなのは泡洗顔料です。手や指ではなくたっぷりの泡で洗顔を行い汚れを落とします。ごしごしこすらなければ汚れが落ちないのではないかと心配になるかもしれませんが、洗顔料は皮脂を浮かしてくれるので優しく泡で洗うだけで通常の皮脂汚れは落とすことができます。

泡立てるのが面倒な人は、泡立てネットを使ったり、泡で出てくる洗顔料を使用するなど工夫しましょう。

美肌コスメでスキンケア

普段使っている化粧水などのスキンケア用品を定期的に見直すことによってモテる美肌へと近づくことができます。普段化粧水しか使っていないのであれば、ふき取り化粧水と保湿クリームを追加してみるなど、アイテムをプラスするのもよいでしょう。美容アイテムは日々進化し、新しい商品が発売されています。インターネットやSNSなどで美肌コスメの情報をゲットし試してみることで美肌に近づくことができるでしょう。

日焼け止めなど紫外線対策も重要

紫外線は美肌の大敵です。紫外線により肌が受けるダメージは非常に大きく、シミの原因にもなります。また、紫外線は肌のハリに関係するコラーゲンを破壊してしまう恐ろしい威力を持っています。ハリがない肌はしわやたるみの原因になり、シュッとしたモテ肌・モテ顔ではなくおじさん顔に近づいてしまいます。

紫外線による影響は毎日の積み重ねにより緩和することができます。日焼け止めを付けることで紫外線をカットし、老け顔になるのを防ぎます。ちょっとくらい何もつけずに紫外線に当たっても平気だろう、と思ってしまうかもしれません。しかし日々の積み重ねが美肌への命運を分けます。

ニキビの予防法と対処法

ニキビの予防法と対処法

ニキビは見た目的に清潔感が減ってしまうだけでなく、跡が残るとクレーター肌になってしまったり、開き毛穴になってしまいます。ニキビ肌になって後悔してしまう前に必要なのはニキビの予防です。基本は1日2回の洗顔と規則正しい生活と食事です。さらに化粧水などでスキンケアを行い、お肌の調子を整えましょう。

肌は乾燥すると皮脂分泌量が増え、乾燥を防ごうとします。皮脂分泌が多いためにニキビになっている人もいれば、その原因がドライスキンにあることもよくあることです。化粧水でお肌に水分をしっかり与えましょう。

すでにできてしまったニキビは触ったりせず、薬を付けて治るのを待ちましょう。どうしてもニキビができると気になってしまいますが、つぶしたり手で頻繁に触ったりするのは絶対にやめるべきです。つぶすと傷跡となって残ってしまい、手で触ると雑菌がつきやすくなるため、炎症を悪化させる恐れがあります。

ピーリングもおすすめ

ピーリングもおすすめ

メンズ肌のごわつきや毛穴のつまりが気になる方はピーリングがおすすめです。年齢を重ねるにつれてターンオーバーの周期が長くなり、角質が毛穴に詰まりやすくなったり、ごわつき・顔のくすみの原因になります。

ピーリングで不要な角質をすっきり落とすことでつるんとした美肌を手に入れることができます。また、毛穴につまった角質を除去できるのでニキビ予防にもなります。

メンズエステを利用してみる

メンズエステを利用してみる

メンズエステを利用するのは敷居が高いように感じるかもしれません。しかし、プロに施術してもらうと肌の調子は格段に良くなります。どのお店を利用するのかによって変わりますが、ほとんどのエステで角質ケアや毛穴ケア、小じわや乾燥肌のメンズのための潤いケアなどのコースが設けられています。

角質ケアや毛穴ケアに関して自宅で行うのは限度があり、間違った知識を持っていると毛穴が開いてしまったり、必要な角質も取り除いてしまって肌荒れの原因になってしまうこともあります。施術だけでなく日常的なケアに関して相談に乗ってくれることもあるので、一度プロにお任せしてみると美肌へと近づくかもしれません。

美肌に関心を持ち美容に関する情報を得よう

インターネット上では美肌に関するさまざまな情報が掲載されており、SNSを通してモテ肌のメンズが実際にしている化粧水などのスキンケアについて直接情報を得ることもできます。そのほか雑誌や書籍からも情報を得ることができます。美容に関する情報は女性に向けたものも多いですが、メンズ美容にも関心が高まってきました。常にアンテナを張って、美肌に関する知識を取り入れ、実践していくことは美肌に近づくために大切です。

ただし、インターネットやSNS上ではスキンケアや化粧水などのスキンケア用品に関する間違った情報も流れています。情報のソースはどこなのか、根拠はあるのかなど、真偽を確かめながら情報収集しましょう。

美肌で有名な男性芸能人ランキング

テレビや雑誌に出ていると思わず美肌に注目してしまう、モテ肌で有名な男性芸能人ランキングをご紹介します。

美肌の芸能人は清潔感があり、若々しさも感じられます。テレビや雑誌でアップになった時も毛穴や肌荒れは感じられず、同性から見てもきれいな肌に驚いてしまうことも多いのではないでしょうか。芸能界では、透明感があるみずみずしい肌の男性芸能人が多く、20~30代だけでなく、40~50代の男性芸能人も美肌の持ち主が多いです。美肌の男性芸能人は若くかっこよく見えるため、年齢を感じさせないのはうらやましいですよね。

美肌で有名な男性芸能人:3位

美肌で有名な男性芸能人:3位

出典:https://ranking-best.net/items/611?image_id=37736

3位は岡田将生さんです。色白で整った顔立ちと、思わず触ってみたくなるようなモテ肌の持ち主です。映画やドラマでアップになったシーンでもではきめ細かな肌質が際立って、世のメンズたちが憧れるのも納得の美肌です。岡田将生さんは納豆が好物でよく食べるようです。

納豆はモテ肌を目指すメンズたちにぜひ積極的に取り入れてほしい食材です。納豆は大豆製品なのでタンパク質が豊富で、皮膚の若さを保つ助けになります。また、肌や髪、爪を作り、細胞の再生を促すビタミンB2が多く含まれています。スーパーやコンビニで購入でき、低カロリーで火を使わずに手軽に食べられることから、日常的に取り入れたい美容食品の一つです。

美肌で有名な男性芸能人:2位

出典:https://ranking-best.net/items/611?image_id=37708

2位は小池徹平さんです。女性をきゅんとさせる年齢不詳なベビーフェイスで歌手や俳優など活動の幅を広げています。小池徹平さんのベビーフェイスを強調させる理由の一つが、美肌です。女性顔負けのツヤっとしたハリのあるお肌はまさにモテ肌です。

食生活に気を配っているようで、野菜などをたくさん食べるよう心がけているようです。野菜を積極的に摂取することで抗酸化作用のあるビタミンやミネラルを摂取することができます。また、肌だけではなく体調を整え体の内側から肌の調子を整えてくれます。メンズが美肌を作るために健康は欠かせません。体の中からきれいにしていくためにも美肌を目指すメンズが積極的に野菜を摂取するのはおすすめです。

美肌で有名な男性芸能人:1位

美肌で有名な男性芸能人:1位

出典:https://ranking-best.net/850

1位は福山雅治さんです。福山雅治さんは1969年(昭和44年)生まれとかなり大人の世代なのにもかかわらず、若々しい美肌を維持しています。俳優・歌手としても活動の幅が広く、若いころから芸能活動をしていますが、10年前の写真と現在の写真を見比べてみても見劣りしないのは本当にすごいです。

長期間芸能界で活躍してきただけに美容にもこだわりがあるようで、スキンケアは保湿中心に行っているようです。さらに、必要な皮脂まで取り除いてしまわないよう、いくつか工夫していることがあるようです。例えば入浴時は基本的にボディーソープやせっけんを使わずにお湯だけで洗うようです。タモリさんも同様のスキンケアを実践していることから「タモリ式入浴法」と呼ばれることもあるほどです。

正しい洗顔で美肌男子を目指す

肌への負担が少ない、正しい洗顔を行うことでメンズ美肌に近づけます。洗顔を怠ると皮脂が残った状態になり、肌トラブルへと発展しかねません。また、手でごしごしこする乱暴な洗顔を行うと肌への摩擦が大きく、肌の負担が大きくなります。力が強いメンズはやりがちなので注意が必要です。

朝晩2回の洗顔をするメンズが大半だと思います。両方とも洗顔料を使用していますか?朝は使用していない人も多いかもしれません。しかし、夜寝ている間にも皮脂は分泌され、肌に残っています。

朝の水洗顔だけでは落としきれなかった場合、昨晩出てきた皮脂汚れが日中ずっと顔に付着しているまま、という状態になってしまいます。皮脂を放置すると毛穴詰まりやニキビの原因になるため、皮脂量の多いメンズは洗顔料を使用して洗顔することをおすすめします。

洗顔料の選び方

正しい洗顔料の選び方

洗顔料選びを適当にしていませんか?安いからといって肌質を無視して選んだ洗顔料を購入するのは美肌のためにおすすめできません。口コミや商品説明の情報をもとに自分に合った洗顔料を選びましょう。

選ぶポイントは2つです。1つ目は自分の肌質に合っているかどうか、という点です。乾燥肌の方は汚れをしっかり落としつつ、保湿成分が配合された洗顔料がおすすめです。「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」は保湿成分として配合されています。製品に書かれている成分をチェックしてみましょう。また、口コミを調べてみて、自分と似た肌タイプの人の感想を参考にするのもおすすめです。

2つ目は剤型です。最近では泡で出てくる洗顔料も少なくないため、泡立てる手間を省くこともできます。泡洗顔を行うことで、肌にかかる摩擦の負担が少なくなるため美肌のためには重要なポイントです。泡立てるのが面倒という人は、泡で出てくるタイプの洗顔料を選ぶとよいでしょう。朝は時間がないが、夜は泡立てネットを使ってしっかり泡立てを行っている、という方は、朝と夜で使用する洗顔料を変えるのもおすすめです。

正しい洗顔方法

正しい洗顔方法

肌への負担を最小限に抑えた正しい洗顔を行うことで、過度な乾燥やニキビなどの肌トラブルを回避できる可能性が高いです。

洗顔の際に気を付けたいポイントは4つです。

  • 手順1
    ぬるま湯を使う

    夜お風呂に入るときは熱いお湯を好む人もいますが、熱すぎると必要な皮脂まで洗い落してしまい、乾燥肌につながります。逆に冷たすぎると落としたい皮脂が浮いてこず、洗い残してしまうことがあります。ぬるま湯の定義は30~36度です。熱すぎず冷たすぎないお湯を使うのがベストです。

  • 手順2
    洗顔フォームをしっかり泡立てる

    できれば泡立てネットなどを使用してきめ細かい泡を立てましょう。また、手指でごしごし顔をこするのではなく、泡を使って洗顔する気持ちで洗っていきます。皮膚への摩擦が最小限に抑えられ、洗顔料と濃密な泡が汚れを落としてくれます。美肌のためには肌への負担を抑えることが大切です。

  • 手順3
    すすぎをしっかり行う

    洗顔料や皮脂のすすぎ残しがあると、ニキビや毛穴詰まりの原因になり、美肌への妨げになりかねません。小鼻の横や髪の生え際まで、すすぎを徹底して行う必要があります。

  • 手順4
    タオルでごしごしこすらない

    洗顔後、顔の水分をふき取るために、タオルで顔をこする人がいますが、摩擦が肌に負担をかけるためNGです。優しくポンポンと叩くように水分をふき取り、肌が乾燥する前に化粧水などでスキンケアを行うことが美肌のために大切です。

美肌を目指すメンズ洗顔料のおすすめ3選

 

ウーノ ホイップスピーディー 洗顔料

 

ウーノ ホイップスピーディー 洗顔料

  • 商品名:ウーノ ホイップスピーディー 洗顔料
  • ブランド名:UNO(ウーノ)
  • 内容量:150ml
  • 価格:495円

爽やかな洗い心地

ボリュームのあるきめ細やかな泡が出るので、洗顔のたびに泡立てる必要がありません。毛穴の奥までしっかり汚れを落とし、さわやかな洗い心地です。

洗顔の時間短縮いなった

ワンプッシュでしっかりとした泡が出てくるため、洗顔の時間短縮になった。
さわやかなにおいがしてさっぱりとした洗いあがりが気に入っている。
ひげそりのフォームに使えるのも便利。

オルナ オーガニック泥洗顔 毛穴開き黒ずみ用

オルナ オーガニック泥洗顔 毛穴開き黒ずみ用

商品名:オルナ オーガニック泥洗顔 毛穴開き黒ずみ用
ブランド名:ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック)
内容量:130g
価格:2000円

泡立てネットを使用して泡立てると、もっちりとした泡ができます。吸着泡が毛穴の隅々までもっちりと洗いあげ、汚れをしっかり落とします合成着色料や酸化防止剤不使用なので、敏感肌の人も安心して使用することができます。

毛穴が目立たなくなった!

使用するたび、小鼻周辺のざらつきがなくなり黒ずみ毛穴が目立たなくなってきた。

毛穴スッキリ!
もっちりとした泡で優しく洗顔できる。洗いあがりの肌はしっとりしているが、毛穴はすっきりする。

肌荒れせずにすんでます!
敏感肌でメンズ用洗顔料で使用できるものは限られるが、この商品は無添加のおかげか肌荒れをせずにすっきり洗顔ができて助かっている。

ミスターフェイシャルクレンザー

ミスターフェイシャルクレンザー

商品名:ミスターフェイシャルクレンザー
ブランド名:オルビス(ORBIS)
内容量:110g
価格:1404円

スッキリ、スベスベ!

乾燥とべたつき両方の肌悩みを持つメンズ用洗顔料です。炭と泥の力で毛穴の隅々からスッキリ、すべすべに洗いあげてくれます。

トーンが上がった!
ごく少量の仕様でもすっきりと汚れを落としてくれて肌のトーンが上がる。毛穴も目立たなくなった。

べたつきと皮脂をスッキリ洗い流せました

洗顔後のさっぱり感が病みつきになった。1日中仕事で汗をかいた夏の日でも肌のべたつきと皮脂を1回でごっそり洗い落とすことができる。

洗顔後のつっぱりがない!
さっぱりするが乾燥によるつっぱりを感じないのですごい。

男性の美肌スキンケアとは?

メンズが美肌に近づくために、スキンケアの使用はマストです。洗顔で肌を清潔に保ち、化粧水などのスキンケア用品で保湿を行います。スキンケアを行わないことでさまざまな肌トラブルが起こることが予想できます。例えば乾燥した状態を放置すると、肌の皮むけやかゆみが出てくる可能性があります。また、乾燥した肌を保湿しようと過剰に皮脂が分泌され、乾燥肌に加えてオイリー肌になり、日中テカリが気になってしまう、という事態も起こり得ます。

そのほか、肌トラブルを放置することでシミ・しわに発展しやすく、美肌は遠のき老け顔になってしまうかもしれません。スキンケア用品を購入するのにお金もかかりますし、毎日使用するには手間もかかります。しかし、清潔感のあるモテ肌を目指すためにはスキンケアは欠かせないので十分な手間とコストをかける価値があると言えます。

まずは自分の肌タイプを知ろう

メンズ美肌になるためには日々のスキンケアが大切です。特に洗顔後の保湿は非常に大切ですが、自分の肌タイプに合わない化粧水などのスキンケア用品を使うことで、思ったような効果が得られないことがあります。メンズ肌のタイプで多いのは大きく分けて4つのタイプがあります

乾燥肌

粉を拭いたり乾燥小じわが目立ったりするなど、老けて見られてしまうこともあり、乾燥による突っ張った感じや、かゆみが出てくることもあります。また、乾燥を補おうと皮膚が過剰に皮脂を分泌することで乾燥肌と脂性肌の混合タイプになってしまうメンズも多いです。

脂性肌

Tゾーンだけでなく顔全体のテカリが気になるメンズはこのタイプかもしれません。脂っこい食生活や大量のアルコール摂取、ヘビースモーカーの人もなりやすいです。皮脂汚れが毛穴に詰まり、ニキビができやすいなどの特徴もあります。

混合

Tゾーンや鼻の周りは脂性肌、口回りや目元などは乾燥しているなど、パーツによってタイプが混合しているメンズはこのタイプかもしれません。

敏感肌

季節によって皮膚にアレルギー症状が出たり、カミソリ負けしやすいメンズは肌を守るバリアが低下して過敏になっている敏感肌タイプかもしれません。使用するスキンケア用品によっては合わないことも多いため、成分表示をしっかりチェックしてスキンケア用品を選ぶことをおすすめします。

相性が大事!化粧水の成分もチェック

メンズ用スキンケア用品を選ぶ際は、商品の成分もチェックしてから購入することをおすすめします。特に敏感肌の人やアルコール成分など特定の成分に対してアレルギーがある人は注意したほうが良いです。また、自分の目的に合った成分が配合されているのか成分表示を見ることで、目的の効果が得られるか予想を立てることができます。

例えば、保湿を重視したい方におすすめの成分は「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などの成分が配合されている商品を選ぶのがおすすめです。ニキビケアがしたい方はアクネ菌などのニキビの元となる雑菌を殺す、殺菌成分が配合されているかを確認しましょう。シミケアを併せて行いたい方は「ビタミンC」「アスタキサンチン」や抗炎症成分などが配合されている商品がおすすめです。

美肌を目指すメンズにおすすめのスキンケアグッズ5選

商品名:メンズビオレ 浸透化粧水ローションタイプ
ブランド名:花王 メンズビオレ
内容量:180ml
価格:501円

肌の奥までたっぷり潤う化粧水です。アルコール無配合の優しい処方なので、シェービング後にも使用できます。朝使用すれば日中も潤い肌が持続します。

口コミ
〇においもなく癖がないため使いやすい。値段も手ごろなため惜しみなく使える。
〇ローションタイプなのでコットンなどなくても使用しやすい。
〇毎日使用することで乾燥が減った。ニキビもおさまってきたので使い続けたい。

商品名:UL・OS(ウルオス)スキンローション
ブランド名:大塚製薬
内容量:200ml
価格:1944円

顔だけでなく全身に使えるメンズ用スキンローションです。べたついがなくスーッとなじんでいくので、毎日のスキンケアに使用できます。

口コミ
〇塗った後もさらっとして使い心地が良い。化粧水だけをみるより乾燥もしないので手放せない。
〇何年も愛用しているが、使用していると肌につやが出てくる。全身に使うとコストがかかるが、乾燥すると大変なので全身に使っている。
〇ひげそり後にも使えるのが良い。同じシリーズにミルクタイプがあるがこちらの方がさらっとしていてよかった。

商品名:オルビス ミスター スキンジェルローション
ブランド名:ORBIS(オルビス)
内容量:150ml
価格:1728円

洗顔後にこれ一本で済むオールインワンジェルローションです。べたつくけど乾燥も気になるメンズのお肌におすすめです。

口コミ
〇洗顔後に化粧水と乳液を付けるのが面倒でオールインワンを選んだ。これだけで乾燥しない。
〇肌に塗ると液状になって塗った感じはさっぱりとするので使い心地がいい。プッシュ式で面倒がないのも良い。
〇使い始めてから昼間の皮脂量とテカリが減ったので、非常に助かっている。

まとめ

まとめ

モテ肌メンズになるためのヒントはつかめましたか?自分の肌タイプを把握したうえで、必要なスキンケアアイテムを選択し、毎日スキンケアを行うことで美肌を目指すことができます。

ただし、乱暴に肌をこすったりするのは肌の負担になるため絶対NGです。洗顔をする際も手や指でごしごしこする必要はなく、たっぷりの泡で洗顔し、汚れを落とします。また、メンズの肌タイプには大きく分けて4タイプあるため、日ごろの自分の肌の状態をチェックしながら自分の肌に合ったスキンケア用品を選ぶとよいでしょう。

メンズのスキンケアは外側からのケアの実が重要視されがちですが、食生活や睡眠時間・睡眠の質も肌の状態に左右します。暴飲暴食を繰り返し、アルコールやファーストフードなど高脂質・高糖質な食生活は、過剰に皮脂分泌するメンズ肌の原因となります。

必要なビタミンなどの栄養素は食事から摂取するのが理想的ですが、難しい場合はサプリで補うと効率よくメンズ美肌を目指せます。また、喫煙習慣はシミ・しわ肌の劣化を早める原因にもなります。

バリバリ働く世代のメンズ美容の大敵はストレスです。ストレスが溜まると肌荒れしやすくなり、運動不足になると老廃物が溜まりやすくなります。適度な運動でストレス発散し、汗と一緒に老廃物を流すと一石二鳥です。

胃腸の働きは肌に直結していることが多く、調子が悪いとニキビができやすくなり、いつも以上に脂っぽい肌になるなど肌トラブルの原因になりがちです。化粧水や洗顔料のスキンケアで外側からケアしながら、体の内側からもメンズ美肌を目指して整えていきましょう。