男性の大人ニキビ対策に!ライフスタイル改善のススメ

大人ニキビは、体と肌からのSOSサインであるだけでなく、見た目の印象面でも大きなマイナスポイントになりがち。
そんな大人ニキビは、実はスキンケアの有無だけでなく体内ケアやライフスタイルの影響によるものとご存知でしたか?
今回は、そんな厄介な大人ニキビの対策方法をスキンケアではなく「ライフスタイル改善」面から解説します。
お悩みの方は特に必見ですよ!

この記事の見どころ

  • 大人ニキビの原因解説
  • 大人ニキビを内側から改善する方法紹介
  • 大人ニキビを隠す方法紹介

男性に大人ニキビができる原因

そもそも、どうして大人ニキビができてしまうのでしょうか。
まずは大人ニキビの大きな原因からチェックしてみましょう。

大人ニキビの原因①男性ホルモン分泌過多

男性ホルモンは男性の精巣から分泌される「テストステロン」と副腎皮質から分泌される「アンドロゲン」に大きく二分されます。

これらの男性ホルモンの分泌量が増加するにつれて皮脂腺が刺激され、必要以上に皮脂が分泌されるように。

この現象により皮脂が過剰に分泌されることで毛穴が塞がれ、ニキビができてしまいます。

さらに、男性ホルモンの分泌量が増える時は肌の角質が厚くなり毛穴が狭めになるため、より毛穴が詰まりやすくなりニキビができやすい環境ができてしまうのです。

この男性ホルモンの影響を受けてニキビができやすいのは、ヒゲが生えるフェイスライン。
心当たりがある方は、大人ニキビができている可能性大です。

男性ホルモンが増加する原因

男性ホルモンが増える原因としてあげられるのが、「コルチゾール」というホルモンです。

このコルチゾールは抗ストレスホルモンで、体内のエネルギー代謝を促進させ、あらゆるストレスに対応する準備をするはたらきがあります。

コルチゾールはストレスを感じた時に分泌されるホルモンで、ストレスに対抗するだけでなく、男性ホルモン分泌量を増やすはたらきもあります。

ストレスを感じた時に分泌されるコルチゾールにより、

  1.  男性ホルモンの分泌量が増える
  2.  角質が厚くなり、毛穴が縮む
  3.  皮脂が過剰分泌される
  4.  過剰分泌された皮脂で毛穴が塞がる
  5.  結果、ニキビができる

……という流れで大人ニキビができてしまうのです。

大人ニキビの原因②角化異常

先ほどご紹介した理由だけでなく、「角化異常」(過角化)によっても男性の大人ニキビが引き起こされることがあります。

角化異常は、主に角質が異様に厚くなることで引き起こされるもので、肌の新陳代謝(肌の古い角質層が垢として剥がれ落ち、新しい肌に生まれ変わるサイクル)の乱れやバリア機能の低下が主な原因となっていることがほとんどです。
 
たとえば、不十分な洗顔や保湿、紫外線による影響、ストレス、睡眠不足、食生活の乱れなどが角化異常を引き起こし、ニキビを発生させることがあります。

今日からできる!大人ニキビのライフスタイル対策・改善法

ここまで、男性の大人ニキビ2大原因をご紹介しました。
ストレスやライフスタイルの乱れで男性ホルモンが過剰分泌されることで起こる男性の大人ニキビ。

皮脂を洗い流し、適切な保湿を行うのももちろん不可欠ですが、スキンケアだけでなく「体内」からのケアも欠かせません。

では、ここからは大人ニキビ対策に有効なライフスタイル対策・改善法をみていきましょう。

大人ニキビ対策①食生活の改善

バランスの悪い食事は生活習慣病に繋がるだけだけでなく、美肌づくりに必須の肌の新陳代謝を乱れさせ、肌のコンディションを悪化させることにも直結します。

毎日外食が続いていたり、昼食はいつもインスタントフード、野菜はほとんど食べない、1日の食事は全て炭水化物……など、食事バランスが偏っていませんか?

こうした食事バランスの偏りを極力なくしていきましょう。

ニキビ肌改善をサポートする栄養素

「食生活を変えてニキビを改善するといっても、何をすればよいのか?」と感じた方もいらっしゃるかと思います。

まず第一に心がけていただきたいのが「ニキビ肌を改善させるのに有効な栄養素を中心に摂る」こと。

ニキビ対策に有効な栄養素は下記の通りです。

  • 食物繊維
    お通じを良くし、体内の老廃物を排出させる栄養素。
    便秘気味だとどうしても肌コンディションが整いにくくなるため、積極的に摂取しましょう。
  • ビタミンB1・ビタミンB2
    皮脂の分泌を抑制する栄養素。
    血流を改善させるはたらきもあり、角化異常や色素沈着の予防にも期待ができると言われています。
  • ビタミンE
  • ビタミンC
    肌の免疫力をアップさせる栄養素。
    細胞を紫外線などからの刺激を守る役割をもちます。
  • 亜鉛
    肌の新陳代謝を促進するはたらきがあります。肌を乾燥させ、毛穴詰まりを悪化させる「活性酸素」を除去する酵素を作りだすことにも優れているます。

ニキビ肌改善をサポートする主な食材

では、これらの栄養素を豊富に含む食材にはどのようなものがあるのでしょうか?栄養素別に、主な食材をチェックしてみましょう。

食物繊維
おから、大豆(水煮)、納豆、ごぼう、キウイ、れんこん、長芋など
ビタミンB1
豚ヒレ肉、豚モモ肉、ピーナッツ、うなぎ、たらこ、豚ロース、玄米など
ビタミンB2
鶏レバー、うなぎ、納豆、舞茸、ブロッコリー、生しいたけ、ヨーグルトなど
ビタミンE
アーモンド、ツナ缶、たらこ、かぼちゃ、赤パプリカ、アボカド、ほうれん草など
ビタミンC
パプリカ、ピーマン、ゴーヤ、キウイ、ブロッコリー、イチゴなど
亜鉛
牡蠣(その他の貝類にも)、たらこ、牛肉、卵黄、ココア、いわし、ごまなど

参考文献:吉本伸子・阿部美代治・小田真規子(2010)『素肌美人になれる 正しいスキンケア辞典 3人の専門家が教える、基礎知識完全バイブル』 高橋書店
参考URL:大塚製薬「食品に含まれる食物繊維量一覧」
https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/fiber/intake/foods-amount/

「これだけの栄養素を摂らないといけないのか!」と驚いた方もいらっしゃるかと思いますが、焦って毎日全て摂取する必要はありません。

朝のサラダにアボカドやほうれん草を加えてみる、ヨーグルトにキウイを入れて食べる、お酒のおつまみにナッツの盛り合わせを選ぶ、といった取り入れ方でもOK!

毎日の食事に取り入れるのが難しい場合は、該当する栄養素のサプリメントを利用するのも良いでしょう。

毎日3食、お肉や野菜などのバランスを良くすることで肌コンディションも良い方向にシフトしていきます。
もちろん、脂質や糖質の取りすぎや食べ過ぎはNGですよ!

大人ニキビ対策②服装やヘアスタイルなどの見直し(機械的刺激の回避)

いつも髪の毛や洋服のエリなどが当たる場所にニキビができる、という方はいらっしゃいませんか?
これらの刺激は「機械的刺激」と呼ばれるもの。

ちょっとした刺激でニキビができやすくなるだけでなく、すでにできているニキビを悪化させることもあります。

ニキビができている場所に刺激や摩擦を引き起こしやすいものが当たらないよう気をつけておきましょう。

たとえば、ヘアスタイルを少し変える、エリの位置が今のシャツよりも低いものに変える、洗顔の際はタオルでゴシゴシ拭かないなど、刺激をなるべく避けられる環境をお肌に作ってあげると良いですね。

大人ニキビ対策③睡眠時間の見直し

睡眠時間が少ない場合、肌の育成に必要な「成長ホルモン」分泌量が激減し、肌の新陳代謝が乱れる傾向に。
この現象から、肌コンディションが悪化することがあります。

ちなみに、この成長ホルモンは入眠後3時間〜4時間の間に分泌が増える傾向にありますので、1日最低でも6時間は寝るよう心がけてみましょう。

大人ニキビ対策④ストレスは早めに解消

冒頭で、ストレスで男性ホルモンが過剰分泌されることをご紹介しました。
ストレスをためると、肌に悪影響を及ぼすだけでなく精神面でも大きな負担になりますよね。

男性ホルモンがストレスで増えるなら、早期にストレスを発散しておいて損はありません!

たとえば、週末に奥さんや彼女と一緒に肌に良い料理を作ったり(料理や絵、楽器の演奏など手先を使うクリエイティブ作業はストレス発散に◎)、仲間とバッティングセンターやカラオケに行ったり、自然に囲まれた場所でぼーっとするなど、何かの形でストレスを解消しておきましょう。

大人ニキビ対策⑤紫外線対策

紫外線対策を怠っていると、活性酸素がどんどん作られてしまいます。
さらに、紫外線は、皮膚を外敵から守るべく肌がもともと保持している「バリア機能」を大きく低下させてしまうことも。

バリア機能が下がると、肌自体が外的刺激や有害物質から守る力も低下してしまい、さらにニキビができる可能性も高まってしまうのです。

そのため、日差しが強い日や夏シーズン(できれば1年中)必ず日焼け止めを塗るなど紫外線対策を行っておきましょう。

男性向け日焼け止めや石けんで落とせる日焼け止めも多く販売されていますので、ぜひ探してみてくださいね!

大人ニキビ対策⑥喫煙者の方はタバコの本数を減らす

タバコに含まれるニコチンは血流を悪化させることで有名。
血流が悪化すると、肌の新陳代謝も乱れさせます。

肌の新陳代謝が乱れると、ニキビができやすくなるのはもとより、すでにできてしまったニキビの状態を悪化させることもあるのです。

喫煙者の方には耳が痛い話かもしれませんが、ニキビを改善させたい、予防したいという方は禁煙・卒煙する覚悟でタバコの本数を減らすことを強くおすすめします。

治らない大人ニキビは皮膚科治療に頼るのも◎

スキンケアも正しい方法で実践しており、ライフスタイルも改善が進んできた方で、どうしてもニキビができてしまう、ニキビ跡がなかなか消えないという方もいらっしゃるかと思います。

どうしてもニキビ肌から卒業できない方は、思い切って皮膚科を受診されることをおすすめします。

皮膚科の大人ニキビ治療。どんな治療なの?

  • 漢方や抗生物質、ビタミン剤、塗り薬など
    皮膚科によって様々ですが、主にこのような処方があるところが多いようです。
  • 内服薬
    毛穴がニキビで塞がれた状況では浸透しなかったスキンケア成分や栄養素を体内から肌に届けることが可能になります。
  • 漢方薬
    ホルモンバランスの改善や調整、皮膚の免疫力を高める漢方薬を処方するところもあります。
  • ニキビ跡や色素沈着対策のピーリング・ビタミンC誘導体のイオン導入
    このような外面からのケアを行っているところも。
まずは最寄りの皮膚科でカウンセリングをしてもらったり、どのような治療法があるのかを聞いてみてはいかがでしょうか。

【おまけ】今すぐニキビ跡を目立たなくしたい!緊急対策法

ここまで、ニキビ対策において日常生活でできるライフスタイル改善方法をご紹介してきました。

しかし、これらの改善方法は毎日継続することで改善をはかるもの。
できたニキビを一瞬で消したり、ある日突然ニキビのない肌を作ってくれるものではありません。

デートや大事な会議の前日にできたニキビやニキビ跡をすぐに目立たなくしたい!と、ニキビを顔から今すぐに消したい方、隠したい方におすすめの緊急テクもご紹介します。

大人ニキビの緊急対応①ニキビ肌用のコンシーラー

コンシーラーには、女性がくすみやシミなどのお肌のアラを隠すために使うもの、というイメージを抱く男性も多いかもしれませんね。

しかし、近年では男性の美容需要が拡大していることから、男性向けのコンシーラーも発売されていること、ご存知でしたか?
 
広範囲に広がったニキビに塗るにはやや無理がありますが、1〜2個できてしまったニキビを隠すならとても使いやすいアイテムですよ。
ニキビを隠すなら、下記に当てはまるコンシーラーを選ぶと良いでしょう。

  • 有効成分入りのニキビ専用医薬部外品
  • オイルフリー/ノンコメドジェニック
    (ニキビを悪化させにくい)
  • 紫外線カット効果がある
    (紫外線によるニキビへのダメージを最小限にとどめる)
  • 自分の肌の色に近い
    (赤みの少ない白ニキビなどに最適)

大人ニキビの緊急対応②ファンデーションテープ

ファンデーションテープは傷跡のカバー用に開発されたテープ。
こちらは医療目的のものではなく、あくまで「テープの形をしたファンデーション」です。

色が濃いニキビのカバーは難しいかもしれませんが、汗や水に強いのが魅力。
肌への負担も少ないため、コンシーラー同様1日だけ隠したい場合には最適です。

コンシーラーもテープも、ドラッグストアなどで入手できるため、ぜひ探してみてくださいね。

コンシーラー、ファンデーションテープを使う時の注意点

肌を休ませて適切なスキンケアをするために、コンシーラーはその日のうちにクレンジングしておきましょう。

テープも、なるべくその日のうちにはがしておくことをおすすめします。

大人ニキビの原因は普段の生活にも隠れている!賢く対策して美肌を目指そう(まとめ)

男性向け大人ニキビ対策をライフスタイル改善の視点からご紹介しました。

ニキビ対策は「スキンケア」だけをついつい重点的に行ってしまいがちですが、実はスキンケア対策だけでなく、食事や睡眠など生活面の改善も同様に必要です。

すぐにライフスタイルを変えるのは難しいかもしれませんが、できることからコツコツと改善をはじめてみましょう!

ニキビ用の洗顔をお探しの方は「ニキビ用洗顔料のおすすめ25選|通販・市販・年齢別に厳選」の記事をご参考ください。