最新の記事が20件UPされています。

Mr.トリートメントの使用方法と副作用

いま各メディアやSNSで話題となっているMr.トリートメント。
年齢を重ねるごとに増えていくハリやコシ・ボリュームといった悩みに対して的確にアプローチしてくれます。
今回はそんなMr.トリートメントの副作用について徹底的に調べました。
Mr.トリートメントの副作用についての口コミや、副作用を防ぐ正しい使い方なども紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

この記事の見どころ

  • Mr.トリートメントに副作用はあるのか検証
  • Mr.トリートメントの口コミ
  • Mr.トリートメントの正しい使用方法

Mr.トリートメントの効果がきになる方は「Mr.トリートメントの効果・口コミ」の記事を参考にしてください。

Mr.トリートメントの基本情報について

Mr.トリートメントのアピールポイント

Mr.トリートメントのアピールポイントは、何と言っても髪の若々しさを取り戻してボリュームをアップさせてくれる「髪のエイジングケア」と、洗い流さないトリートメントとしても使える1本2役の機能です。

髪のエイジングケア

髪の表面と内部にエイジングケア成分が働きかけるので「年齢を重ねるごとに髪質が変わってきた」、「ボリュームが出ないのでヘアセットがキマらない」という方にぴったりの商品です。

洗い流さないトリートメント

シリコン・バラベン・紫外線吸収剤・石油系界面活性剤・着色料・鉱物油・タール系色素など頭皮や髪にとって害となるものは使用しておらず、とても肌に優しいので洗い流さないトリートメントとしても大活躍です。

その効果は理容室や美容室でも高く評価されていて、実際に愛用している店舗も多いです。

Mr.トリートメントの配合成分について

全成分…水、ミリスチルアルコール、プロパンジオール、グリセリン、オリーブ油、トリエチルヘキサノイン、水添ナタネ油アルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セトリモ二ウムプロミド、イソノナン酸エチルヘキシル、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ステアリン酸グリセリン、γ-ドコサラクトン、ビスジグリセリルポリアシルアジベート-2、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アルガニアスピノサ核油、エチルヘキシルグリセリン、BG、ユズ果実エキス、乳酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモ二ウム、クオタ二ウム-18、リンゴ果実培養細胞エキス、ベヘントリモ二ウムクロリド、キサンタンガム、キトサンヒドロキシプロピルトリオ二ウムクロリド、レシチン、ダイズステロール、フェノキシエタノール、エタノール、香料

Mr.トリートメントの購入方法

Mr.トリートメントは公式サイトで簡単に購入することができます。

定期購入コースがおすすめ

通常1本3,900円ですが、定期購入コースでは1本3,750円になり送料・手数料も無料で購入できます。

注文しなくても毎月自宅まで商品が届くので忙しい方にもピッタリですよね。

Mr.トリートメントの使い方について

Mr.トリートメントの正しい使い方

口コミでも高評価なMr.トリートメント。
効果を最大限に引き出すためにも公式サイトにも掲載されている正しい使い方について紹介していきます。

  • 手順1
    下準備
    シャンプーの後しっかりお湯ですすぎ、濡れた髪を持ち上げてできるだけふっくらとさせる
  • 手順2
    トリートメントをつける
    100円玉~500円玉くらいの量を手のひらに出して、手の上で伸ばす
    髪の毛の中央と毛先部分に付ける(浸透するように髪を揉み込む)
  • 手順3
    すすぎ
    お湯で5秒くらい軽めに流す
  • 手順4
    ドライヤー
    熱のダメージを受けすぎないようにタオルでしっかり水分を拭き取った後にドライヤーで乾かす
    弱い風に切り替えて片手で髪を持ち上げながら根本部分もしっかりと乾かす

Mr.トリートメントの間違った使い方

正しく使えば副作用もなく満足する使用感を実感できますが、間違っていると副作用の原因になることも。
よくある間違った使い方について紹介します。

  • シャンプーをしっかり流せていないのにトリートメントをつける
  • 頭皮にも擦り込むようにつける
  • 市販のトリートメントのようにしっかりと洗い落としてしまう
  • 面倒なので自然乾燥
  • 水分はほとんど拭き取らずドライヤーの熱だけで乾かす

いかがでしたか?
Mr.トリートメントを使っているのに効果が実感できないという方はチェック項目に当てはまってはいませんか?

Mr.トリートメントに副作用はある?

Mr.トリートメントの副作用とは?

Mr.トリートメントは洗い流さないトリートメントとしても使えるくらい優しい成分なので、抜け毛や痒みの副作用の心配はあまりありません。

抜け毛や痒み・フケが起きる原因のほとんどは、肌に合わない添加物と言われています。
Mr.トリートメントは無添加のため、敏感肌の方にも安心です。

Mr.トリートメントの副作用を防ぐ正しい使い方

Mr.トリートメントは頭皮に優しい成分ばかりなので、副作用にはなりにくいですが予防のためにもチェックしておいてください。

基本的なことが多いですが、正しく使うことで副作用を防ぐことができます。

  • シャンプーのすすぎ残しがないようにたっぷりのお湯で流す
  • 髪を持ち上げてなるべく頭皮に擦り込まないようにする
  • 使用量を守る
  • 乾燥や痒みに繋がるので熱をあて過ぎない
特にシャンプーのすすぎが十分でない状態でつけると抜け毛やフケの原因になるので注意してください。

上記のポイントを意識すれば、抜け毛や痒みなどの副作用を防ぐことができます。

Mr.トリートメントの副作用に関する口コミはある?

Mr.トリートメントに副作用はある?どんな症状?

Mr.トリートメントは無添加で頭皮にも髪にも優しい成分なので、副作用についての評価は見られませんでした。

ここでは、一般的にトリートメントでよくある副作用について紹介いたします。
同じような症状が出た場合には使用を控えてください。

  • 頭皮が乾燥して抜け毛が増えた
  • 使用していると痒くなりフケが出る
  • 頭皮にニキビができた
POINT
ごくまれに、Mr.トリートメントに含まれている植物エキスにアレルギー反応がある方がおられます。万が一異変を感じたら注意してください。

Mr.トリートメントの効果と成分について

Mr.トリートメントの効果

  • カラー・紫外線などによる髪のダメージ改善
  • 髪が潤って表面が綺麗になる
  • 白髪改善・抜け毛予防
    ヒマシ油は血行を促進する効果があります。頭皮の環境を整えてくれるので抜け毛も減り、育毛の手助けをすると高評価です。
  • ダメージの補修と保水・保湿
    へたりがちな髪の毛をイキイキと見せてくれてネコ毛や短い髪でもしっかりとボリュームを出してくれます。
  • パーマやカラーの持ちアップ

Mr.トリートメントに含まれている成分について

髪にとって優しい成分で作られたMr.トリートメント。
最大の特徴でもある「毛髪エイジングケア成分」について紹介していきます!

  • γ-ドコサラクトン:ドライヤーの熱で髪をふっくらと立たせる
  • ぺリセア:髪の内部にすばやく浸透して長期的にダメージを補修する
  • 加水分解シルク:髪の反乱射を防ぎ、しっかりとした髪質に見せてくれる
  • オリーブ油:酸化しにくく保湿力が高いため、乾燥による抜け毛を防げる
  • エモリエント剤:髪内部に浸透した成分や水分が蒸発しないよう蓋をする
  • ヒアルロン酸:保水力が高く、髪の潤いを保ちパサつきを防ぐ

髪内部に水分を補給して、水分が蒸発しないように外側からブロックしてくれる構造になっています。

潤いを長時間キープしてくれる成分も配合されており、髪のセットもキマリりやすいです!

Mr.トリートメント使用者のリアルな口コミを紹介!

決して安くはないので、本当に買う価値があるのか不安という方もおられるかと思います。

そんな方のために効果についてのリアルな口コミを紹介します。

Mr.トリートメントの良い評価

「髪のパサつきがなくなってサラサラになった。なのにふんわりしてボリュームもあります。」

「ベタつかないのに髪はツヤツヤになってボリュームが出ました。」

「ブリーチ・カラーのしすぎで髪が傷んでセットもできなかったけど、Mr.トリートメントのおかげでパサパサしなくなった。」

「つけてからライヤーで乾かすと髪にボリュームが出るようになった。」

Mr.トリートメントの良い評価

「確かにサラサラになるけど、かえってまとまりすぎる気がします。」

「髪が長いからか、あまり効果が実感できない。」

Mr.トリートメントのまとめ

Mr.トリートメントの副作用や正しい使い方について紹介してきましたが、いかがでしたか?

成分からも分かるように頭皮に害となるような成分は含まれていないので敏感肌の方にも安心ですよね。

髪の痛みやコシの減少・抜け毛など年齢を重ねるごとに増えていく問題で悩んでいる方はぜひ使ってみてください。

男性専用というイメージが強いMr.トリートメントですが、女性も使うことができます。
ぜひご家族やパートナーと一緒に使用してみてください!