口コミからラボモアートブラックシャンプーの効果を分析!本当に効果はあるのか?

「ラボモ(ラボモ) アートブラック シャンプー」とは、長年多くの男性の髪の悩みを解決してきたアートネイチャーから販売されているスカルプシャンプーです。
頭皮ケアをするためにまず見直したいのは、毎日のシャンプーです。
 
ここでは、ラボモ アートブラックシャンプーのメリットや使用感、どのような方におすすめできる薬用シャンプーなのかを口コミ・成分から分析してみました。また最安値で購入する方法もご紹介していますので「そろそろ自分も」と考えていた方も是非参考にしてください。

この記事の見どころ
  • ラボモアートブラックシャンプーの特徴と効果を解説
  • ラボモアートブラックシャンプーのリアルな口コミ紹介
  • ラボモアートブラックシャンプーのよくあるQ&A

ラボモアートブラックシャンプーの特徴

ラボモ アートブラックシャンプー

商品詳細
  • ブランド名:ラボモ (LABOMO)
  • 価格:2,700円(税込)
  • 内容量:270ml
  • 特徴:2種類の有効成分配合、皮脂の汚れに強い

アートネイチャーが2017年にリニューアル発売したラボモアートブラック シャンプーは、厳選された保湿成分が贅沢にもたっぷり使用されています。

アートネイチャー独自の乳化技術により、界面活性剤を使うことなく、ナノカプセル化した成分がより効果的に肌へ浸透します。

トータルケアで頭皮を健康な状態に取り戻すアイテムとして、ラボモアートブラックシャンプーを使ってスカルプケアをはじめてみましょう。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
公式サイトで詳細を見る

ラボモアートブラックシャンプーの主な効果3つ

ここではラボモアートブラックシャンプーの主な効果についてご紹介します。

効果①薄毛や抜け毛を少なくする

ラボモアートブラックシャンプーには育毛剤でよく使われる有効成分の一つであるグリルリチン酸2Kと呼ばれる成分が配合されています。またAGA(男性型脱毛症)の原因であるジヒドロテストステロンの生成を抑える働きをもつオウゴンエキスやホップエキスなども配合されています。

効果②フケやかゆみを解消する

ラボモアートブラックシャンプーはノンシリコンシャンプーです。浸透力を強める三乳化技術の導入やノンシリコンにより保湿効果があり、頭皮環境を健全にします。

効果③皮脂のべたつきを抑える

ラボモアートブラックシャンプー 皮脂のベタつきを抑える

髪に健やかさを届けるべく、ラボモアートブラックシャンプーは界面活性剤を使用しておりません。必要以上に頭皮の皮脂を取り除かず高い浸透力をもつ三乳化技術を取り入れています。

公式サイトで詳細を見る

ラボモアートブラックシャンプーの良い口コミ・評判

ラボモアートブラックシャンプー  いい口コミ

ラボモアートブラックシャンプーを使用した方々は実際に効果を感じることができたのか、口コミから分析をしてみましょう。

ブログの口コミ

利用者の声

「泡立ちも良くしっとりします。すすぐときはきしまずサラッとしています。元々は広がりやすい髪だったのですが、コシはあるのにしっとりとしてまとまりやすい毛になりました。」

利用者の声

「確かに少し値は張りますが大容量で良い香りなので気に入っています。一度他のスカルプシャンプーを使ってみましたが、ラボモの方が頭皮がきれいになる感じがします。」

ブログの口コミでは、泡立ちがよくコシがある、大容量で洗浄効果を感じたという口コミが多く上がっていました。

通販サイトの口コミ

利用者の声

「頭皮が良くなっているかは分かりませんが、とにかく洗った後さっぱりして気持ちいいです。」

利用者の声

「スカルプシャンプーってこんなに良いんですね。髪が根元から立ち上がるような感じです。」

通販サイトの口コミでは、洗った後の爽快感、髪の立ち上がるような感じと、効果を感じている口コミが多く見られました。

良い口コミから分析すると、現在使っているシャンプーに、洗浄感・根元から立ち上がる感じが見られないという方は、一度ラボモアートブラックシャンプーを使って見てはいかがでしょうか。

公式サイトで詳細を見る

ラボモアートブラックシャンプーの悪かった口コミ・評判

アートネイチャーが2017年にリニューアルしたラボモアートブラックシャンプーですが、悪かった口コミはどのようなことが言われているのでしょうか。ここではその悪かった口コミをご紹介します。

ラボモアートブラックシャンプー 口コミ

良い口コミだけでなく悪い口コミも確認することは非常に大事です。なので、ここではラボモアートブラックシャンプーの悪かった口コミをご紹介します。

ブログの口コミ

利用者の声

「毎日使い続けましたが、髪が生えてくる様子はありませんでした。」

利用者の声

「高い割に効果が感じられなかった。」

ブログの口コミでは、育毛効果を感じられなかったという口コミが見られました。

通販サイトの口コミ

利用者の声

「洗った後はスッキリとしましたが、翌日少しかゆかったです。」

利用者の声

「香りがあまり好ましくなかった。」

通販サイトの口コミでは、翌日少しかゆくなった、香りがあまり好ましくなかったなど個人差のある口コミが見られました。

ラボモアートブラックシャンプーの悪かった口コミでは、育毛効果を感じられなかったという口コミが多く見られました。育毛効果にはやはり個人差があるようですので、中期的に使い続けてみて効果が感じられないという方は、変えたほうがいいかもしれません。

ラボモアートブラックシャンプーはこんな悩みの方にオススメ

口コミや成分を分析してみると、皮脂が多い方や頭皮をさっぱり洗浄したいシャンプーとしても効果があります。

また、ハリやコシがなくなってきた毛髪の育毛や、スカルプケアとして改善を目的とした使用を実践している方もいます。

悩み①髪にハリやコシがなくなってきた

髪にハリやコシがなくなる原因は皮脂の汚れなどの頭皮の環境の悪化によるものが多いです。ラボモ アートブラックシャンプーでは、三乳化技術による高い浸透力と、グリルリチン酸2Kなどの有効成分、界面活性剤を使用していないという点で髪にハリやコシを与えてくれます。

悩み②抜け毛や薄毛が気になりはじめた

ラボモ アートブラックシャンプーには、グリルリチン酸2Kをはじめオウゴンエキス、ホップエキスなどの育毛成分が配合されており、髪を育ちやすくする環境を作ってくれる効果があります。

悩み③フケやかゆみを解消したい

フケやかゆみ等の頭皮の炎症を抑える働きをもつグリルリチン酸2Kの成分、三乳化技術による保湿効果によりフケやかゆみは解消されます。

公式サイトで詳細を見る

ラボモアートブラックシャンプーの効果的な使い方を紹介

ここではラボモアートブラックシャンプーを効果的に使うために、正しい使い方・間違った使い方・併せて使うと効果的な商品をご紹介します。

正しい使い方

シャンプーは正しい使い方をしてその効果を最大限発揮することが多いです。効果を発揮させるためにも正しい使い方をマスターしましょう。

  • 手順1
    洗う
    お湯で水洗いをして、地肌までしっかり濡らします。水だけで大抵の汚れは落ちるので、それから1度目のシャンプーをして軽くすすぎます 
  • 手順2
    2度目のシャンプー
    2回目は頭皮のスカルプケアです。指の腹でマッサージをして、洗い残しが多い前髪の生え際や、両耳の後ろもしっかり洗います。
  • 手順3
    念入りに洗い流す
    シャンプーの泡が消えても、時間を掛け丁寧にすすぎを行います。シャンプー剤は皮膚に残ると、かゆみや炎症を悪化させてしまいます。十分すぎるほど、しっかりすすぎ洗いをします。
  • 手順4
    コンディショナーで仕上げる
    適度な潤いを与え保湿するためにもコンディショナーは使いましょう。フケやかゆみを抑える目的もあります。
  • 手順5
    乾燥させる
    タオルドライだけではなく、ドライヤーで地肌まで乾かします。生乾きの地肌は雑菌が繁殖しやすい環境になり、毛髪に水分があると髪の表面が開いたままツヤを失う原因にもなります。

いかがでしたか?正しい使い方は意識することで変えられるものばかりなので、意識して改善していきましょう。

公式サイトで詳細を見る

間違った使い方

ここでは逆に間違った使い方についてご紹介します。心当たりがある方もいるかもしれませんが、どれも意識すれば簡単にできることばかりです。これを機会に間違った使い方を見直していきましょう。

①マッサージをしない

ラボモ アートブラックシャンプーはマッサージ効果を加えたケア方法で、育毛しやすい地肌にする薬用シャンプーです。有効成分を地肌に浸透させるためにも、マッサージは必ず行いましょう。毛のサイクルを整えるためにも、頭皮のマッサージは必要不可欠です。

②シャワーで髪を濡らさない

シャワーで髪を濡らさずに洗髪すると、シャンプーだけでは十分に汚れが落ちないことがあります。なので洗髪する前にシャワーで髪の毛をわけながら伸ばしながら、すすぐように濡らしてください。

③しっかりと洗い流さない

しっかりと洗い流さずに、シャンプーが残ってしまうと髪の毛にダメージを与えフケやかゆみの原因になります。シャンプーを流す際は十分すぎるほど洗い流してください。

併用して効果アップ!

一般的にシャンプーだけで済ませてしまう男性が多いですが、毛髪や頭皮の保湿にはコンディショナーを使用することで適度な油分を補い、乾燥から起こるフケやかゆみを防いでくれます。

また、抜け毛や薄毛にも評価が高い育毛剤もプラスすると、有効成分が頭皮角質層まで浸透し、毛生促進に期待ができます。

ラボモアートブラックコンディショナー

ラボモ アートブラックコンディショナー

商品名ラボモアートブラックコンディショナー
価格2,700円(税込)
内容量270ml

しなやかでハリのある毛髪を維持するために必要な潤いを保つ必要があります。
 
コンディショナーを使用することで適度な水分と油分が乾燥を防ぎ、フケやかゆみのない地肌に導く作用があります。
 
ナノカプセル化された独自の成分で、頭皮までしっかり浸透保湿をしましょう。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
公式サイトで詳細を見る

ラボモアートブラックローション(薬用育毛剤)

ラボモ アートブラックローション(薬用育毛剤)

商品名ラボモアートブラックローション(薬用育毛剤)
価格6,480円(税込)
内容量90ml

3種類の有効成分と22種類の植物由来成分が、ナノカプセルで頭皮角質層まで浸透し、毛生促進をサポートしてくれます。

頭皮に直接アプローチするため、抜け毛や薄毛が気になり始めたら、頭皮の環境改善にプラスしたいスペシャルケアです。

コンディショナーも育毛剤にもそれぞれ役割があり、頭皮改善をするためにはスキンケア同様に「洗う・潤す・補う」が揃い、有効成分が効果を発揮して、太く強い育毛環境になります。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
公式サイトで詳細を見る

ラボモアートブラックシャンプーの最安値・解約方法

ラボモアートブラックシャンプーが気になっているけど最安値で購入したい。そう思われている方に、ラボモアートブラックシャンプーを最安値で購入する方法・定期購入時の解約方法についてご紹介します。

最安値は公式サイトの定期購入

ラボモアートブラックシャンプー 最安値

ラボモアートブラックシャンプーの単品購入での最安値を確認するために、通販サイト・公式サイトの価格表を以下でご覧ください。

購入方法価格(税込)+キャンペーン情報
Amazon2,700円
楽天2,700円
公式サイト 2,160円(定期購入)

ラボモアートブラックシャンプーを単品購入する場合の最安値は公式サイトの定期購入をすることです。

単品購入なのに定期購入?という方も多いかと思いますが、定期コースは商品購入後いつでも解約が可能となっています。それだけラボモアートブラックシャンプーは一回使ってもらえれば効果を体感してもらえるとアートネイチャーが自信をもっている証拠です。

なので、定期購入で最初に1本購入し、自分に合っていると感じればそのまま定期購入で継続的に利用することが可能です。合わないと感じても電話一本で解約が可能なので安心してください。

単品購入の最安値は、公式サイトの定期購入ということになります。

定期コースの入会特典

 20%OFF 送料無料
 選べる3つのお届けサイクル 変更・解約等の手数料無料

ラボモアートブラックシャンプーは定期コースに入会すると通常の20%OFFの価格かつ送料無料で使用することができます。一度使用してみて自分に合っていると思われた方は定期コースにするといいでしょう。

解約条件

ラボモアートブラックシャンプー 解約方法

ラボモアートブラックシャンプーの定期コースの解約条件についてご紹介します。

【解約方法】

ラボモシャンプーはアートネイチャーのオンラインショップでの定期購入がお得になりますが、お届けの変更や解約はいつでも自由で手数料も必要ありません。

次回の配達予定日の10日前までに、アートネイチャーのオンラインフリーダイヤルに電話するだけで、変更や1回休みも簡単に手続きが終了します。

【問い合わせ先】

 0120-78-2343

公式サイトで詳細を見る

ラボモアートブラックシャンプーに副作用・毒性はあるのか?

ラボモ アートブラックシャンプーに含まれている成分から、副作用の可能性を見ていきましょう。ラボモアートブラックシャンプーに含まれている成分はこちらです。

有効成分: イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム
その他成分:チンピエキス、カンカエキス、エゾウコギエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、セージエキス、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、ホップエキス、 クララエキス(1)、ポリグルタミン酸塩、L-セリン、L-プロリン、L-アルギニン、アスパラサスリネアリスエキス、コーヒーエキス、スクワラン、 テトラデセンスルホン酸ナトリウム液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム、 ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ジステアリン酸ポリエチレングリコール(1)、 アクリルアミド・アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム共重合体液、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、 塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、水素添加大豆リン脂質、硬化ナタネ油アルコール、精製水、 1.3-ブチレングリコール、常水、エタノール、無水エタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、エデト酸二ナトリウム、塩化ナトリウム、 パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、香料

全成分の毒性判定について

またラボモアートブラックシャンプーの成分一覧を見ても悪質な成分があるか判別しにくいので、一つずつラボモアートブラックシャンプーの毒性・刺激性・アレルギーの有無について調べてみました。

○=安全性が高い成分
△=安全性は高いが、副作用がある成分
×=副作用がある成分

イソプロピルメチルフェノールヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド△7
グリチルリチン酸ジカリウムラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液
チンピエキスジステアリン酸ポリエチレングリコール(1)
カンカエキスマカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル
エゾウコギエキスアクリルアミド・アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム共重合体液
フランスカイガンショウ樹皮エキス△1塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液
セージエキス 塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース
オウゴンエキス水素添加大豆リン脂質
シャクヤクエキス硬化ナタネ油アルコール
ホップエキス精製水○ 
クララエキス(1)△2 1.3-ブチレングリコール
ポリグルタミン酸塩常水
L-セリン ○エタノール △8
L-プロリン ○無水エタノール  △9 
L-アルギニン ○クエン酸    △10 
アスパラサスリネアリスエキス ○クエン酸ナトリウム ○
コーヒーエキス △3エデト酸二ナトリウム ○
スクワラン ○塩化ナトリウム ○
テトラデセンスルホン酸ナトリウム液  △4 パラオキシ安息香酸メチル △11
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液 △5フェノキシエタノール △12
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム △6香料 –

 

引用元:化粧品成分オンライン

安全ではあるが、副作用の可能性がある成分

先ほど紹介した表に記載した「△」の成分について、どのような副作用があるのか具体的に紹介していきます。

1.フランスカイガンショウ樹皮エキス・・・松に対するアレルギーがある場合、ごくまれにアレルギー症状が出る可能性があります。
2.クララエキス(1)・・・ごくまれにアレルギー症状が見られる成分であるため、アレルギー体質や敏感肌などの人はあらかじめパッチテストする必要があります。
3.コーヒーエキス・・・遅延型アレルギーを引き起こしやすい成分と言われており、接種後頭痛、吐き気、じんましんなどの症状が出る人は注意してください。
4.テトラデセンスルホン酸ナトリウム液・・・バリア機能が低下している場皮膚炎などを有する場合はイフ刺激を感じる可能性があります。
5.ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液・・・アレルギー体質や接触性皮膚炎や手湿疹などアレルギーが原因と思われる皮膚炎を発症したことがある方は、アレルギーが起こる可能性が少し高くなるので使用前には注意が必要です。
6.ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム・・・職業柄ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウムに毎日触れている人は、長期曝露によって接触性皮膚炎や湿疹などが起こる可能性が示唆されているので注意が必要です。
7.ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド・・・職業的にヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドに毎日皮膚をさらす場合はアレルギーを発症する可能性があり、特にアレルギー性皮膚炎や金属アレルギーなどを発症しているとヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドのアレルギーの可能性も高まると考えられています。
8.エタノール・・・炎症を有していたり、バリア機能が低下している場合は、まれに発赤、かゆみ、スティンギング反応が起こることがあるので注意が必要です。
9.無水エタノール・・・アルコールアレルギー体質の方は発疹や肌のかゆみが出ることがあります。
10.クエン酸・・・アトピー性皮膚炎を含むアレルギー性皮膚炎を有する場合はごくまれにアレルギー反応が起こることがあるため、注意が必要です。
11.パラオキシ安息香酸メチル・・・慢性皮膚炎の方や皮膚バリア機能が壊れている方は、ごくまれ(3%以下)にアレルギーが起こる可能性があるので注意が必要です。
12.フェノキシエタノール・・・湿疹または皮膚炎を有する場合は、ごくまれに症状が悪化するケースがあります。
多少皮膚の弱い方・アレルギーに懸念のある方・肌が弱い方は注意が必要ですが比較的安全なシャンプーです。使用前には成分を確認し、自分とあっているのか確認してから購入するようにしましょう。

ラボモアートブラックシャンプーで副作用が起こる可能性が高い方

最後にラボモアートブラックシャンプーを利用して副作用が起こる可能性が比較的高い方についてまとめて紹介していきます。

①アレルギーに懸念のある方

焦燥感のある男性

ラボモアートブラックシャンプーにはいくつかアレルギーに反応する成分が配合されています。アレルギー体質や接触性皮膚炎や手湿疹などアレルギーが原因と思われる皮膚炎を発症したことがある方は、アレルギー(皮膚感作)が起こる可能性が少し高くなるので使用前には注意が必要です。

また、フランスカイガンショウ樹皮エキスが配合されているため待つアレルギーの方も事前に注意が必要です。

②職業的に毎日接触している方

触れ合う手

職業的にラボモアートブラックシャンプーに毎日皮膚をさらしている方は少し注意が必要です。長時間続けているとアレルギーが出てくる可能性があります。

③皮膚が弱い方

嘆く男性

皮膚炎や湿疹を発症している方や皮膚が弱い方は、あらかじめパッチテストなどを行ってからラボモ アートブラックシャンプーを利用するようにしてください。

ラボモ アートブラックシャンプー関するよくある疑問を紹介

ここでは、ラボモアートブラックシャンプーの疑問についてお答えします。


ラボモアートブラックシャンプーは他のアイテムも一緒に使用した方がよいですか?

シャンプー・コンディショナー・薬用育毛剤をシリーズで使用することをおすすめします。もちろん単品でも使っていただけますが、より効果を高めるためにも、シリーズでの育毛対策に向き合う方が望ましいです。


ラボモアートブラックシャンプーは女性でも使えますか?

女性でも使いやすい優雅なフローラルブーケの香りで、泡立ちもよいシャンプーです。ハリやコシがなくなってきた毛髪に使えます。また、ラボモは女性向けの「シルキーソフト」シリーズも評価が高く、合わせておすすめします。


ラボモアートブラックシャンプーに含まれている「カンカ」とは何ですか?

砂漠地帯に自生する生命力の強い植物です。砂漠の高麗人参とも呼ばれており、頭皮の血液循環を改善し、育毛効果がある成分です。乱れた頭皮のターンオーバーを正常に整える働きもあります。


オンラインショップで購入すると会社名が入って届きますか?

アートネイチャーのオンラインショップから発送される商品は配送時に、商品名や会社名は記載されていません。発送元は「ANオンライン」となりますので、プライバシーが保たれたまま自宅に商品が到着します。


ラボモアートブラックシャンプーの製造は海外ですか?

ラボモアートブラックシャンプーは日本国内で製造されている、医薬部外品のシャンプーです。厳選された有効成分や和漢植物エキスなど、安心できる成分で製造された薬用シャンプーです。


公式サイトで詳細を見る

まとめ

脂性肌の男性や毎日ワックス・整髪料を使う方にはラボモアートブラックシャンプーをおすすめします。

口コミでは、洗浄効果を多くの方が実感していました。また口コミをみると効果の感じ方には個人差があるので、はじめに1本だけ購入し効果を確かめてから定期購入するといでしょう。

またラボモアートブラックシャンプーは正しい使い方をすることで、効果を最大限に発揮することができます。日頃からシャンプーの間違った使い方をしている人は、今日から意識して改善していきましょう。

ラボモアートブラックシャンプーを最安値で購入したい方は公式サイトで定期購入しましょう。

洗浄力が強いので、余分な皮脂やスタイリング剤の洗い残しの心配もありません。

過剰に分泌された皮脂や汚れをリセットして、健やかな頭皮環境を目指しましょう。

しっかりと汚れや皮脂を洗い落としたい方にこそ毎日使い続けて頂きたいのが、ラボモ アートブラックシャンプーです。

公式サイトで詳細を見る