目立つ青髭を見られたくない人におすすめの予防&対策5選

青髭を見られたくない人におすすめ予防&対策のアイキャッチ

青髭どんどん生えてくる。。。。

「電車ですれ違った人が僕の顔を見るのは青髭が原因なの?」

ここまで考える人は珍しいかもしれませんが、青髭による男性の悩みって結構ツライんですよね。もっとも青髭は気になるけど、どうすればいいのかわからないからそのまま…なんて方は多いのではないでしょうか。

そんなあなたの悩み、もしかしたら簡単に解決できてしまうかもしれません。実際に利用されている手法の一つとして「髭を剃る・抜く」という方法だけではなく、最近では「隠す・溶かす」など様々な方法で青髭問題を解決することが可能です。

あなたに合った方法で、青髭の悩みを解消しませんか?

この記事をざっくり説明すると

  • 青髭が目立たなくする方法を紹介
  • 青髭の原因を紹介
  • 青髭対策の注意事項

また、青髭の対策について詳しく知りたい方は「目指せツルツルイケメン!しつこい青髭の治し方7選」の記事を参考にしてください。

青髭が目立ってしまう主な原因

どれだけ髭を剃っても、青髭が消えない。生えるだけならまだしも、目立ってしまうはなぜなのか?青髭が目立つ原因を解説していきます。

目立つ髭は他の髭よりも太い

腕や足の毛は剃っても青くならないのに髭を剃ったらどうして青髭になるのか?それは髭の太さにあります。髭は体毛の中でも非常に毛が濃く、0.1mm程度の太さもあるのです。

また、髭と他の部位の毛根の深さの違いも影響しています。髭は毛根の位置が皮膚に近いため青髭が目立ちやすいといえます。

あごや首周辺が目立つのは皮膚が薄いから

あごや首周りの薄い皮膚の下に伸び始めの髭がありますよね?それが青髭が目立ってしまう原因になります。これは人間の骨格上の問題なので、どうしようもありません。

シンプルに顔が白い

男性も美白の時代と言われますが、毛深い人にとって美白と青髭は最悪の組み合わせです。青髭が目立つのが嫌で、日サロに行くという男性も実際にはいます。

肌が元々白いひとは遺伝なので、肌を一時的に黒くすることはできても永久的に黒くすることは不可能です。

それでは、どうすれば青髭を目立たなくできるのでしょうか?

青髭が目立たないようにするための対策6選

どうしても目立ってしまう青髭をなんとかしたいと思っている人!青髭を目立たないようにするための対策を5つ紹介します。

目立つ青髭をファンデーションで隠す

目立つ青髭をファンデーションで隠す

青髭だけでなく、毛穴の開きや赤ら顔など、男性でも肌トラブルを気にする方が増えてきています。それに伴い男性でもファンデーションを使うことで、肌トラブルの対策をすることができます。

ファンデーションといえば女性の化粧品という印象がありますが、男性向けのファンデーションの販売も増えてきています。

24h cosme プレミアムミネラルファンデーションメンズのファンデーションのおすすめ15選|年代・男性の肌タイプ別の選び方も解説!

目立つ部分をコンシーラーで隠す

髭

男性にも愛用者が多いコンシーラーで青髭を隠すこともできます。ニキビ跡やシミなど、よりピンポイントに気になる箇所を隠すことができます。

青髭用に販売されているものもありますので、ご自分の悩みに合ったものを探すといいでしょう。ファンデーションやコンシーラー単独使用ではまだ青髭が目立つという方は、コンシーラーで青髭を隠したうえで全体をファンデーションを塗るという合わせ技もあります。

男性のヒゲ・ニキビ用コンシーラーのおすすめ12選|青髭やシミを隠すコツを紹介!男性のヒゲ・ニキビ用コンシーラーのおすすめ12選|青髭やシミを隠すコツを紹介!

コンシーラー使用時の注意

コンシーラー使用時の注意

ファンデーションやコンシーラーは水洗いや石鹸洗いでは落ちにくいので、クレンジングオイルやクレンジングフォームで落としましょう。

ファンデーションやコンシーラーが毛穴に残ったままだと肌荒れにつながります。

髭が伸びやすい午前中にカット

髭が伸びやすいのは午前6時~10時頃の時間帯です。

夜のお風呂やシャワーを浴びる際に髭を剃る男性が大半ですが、起床後に生え始めたばかりの髭を剃るのが一番ベストなタイミングといえるでしょう。

青髭を目立たせないためにも、生え始めの髭をしっかり剃ってあげましょう!

深剃りで毛の根本から髭を排除

深剃りで毛の根本から髭を排除

いつも電気シェーバーで髭剃りをしている方は、一度手動のT字カミソリでシェービングを試してはいかがでしょうか?

T字カミソリは直接肌に面してシェービングが可能なため、電気シェーバーよりも深剃りすることができます。肌荒れが不安な方はドラッグストアなどで肌への負担を軽減する4枚刃、5枚刃の商品も多数販売されています。

また、蒸しタオルなどで毛穴をしっかり開いてから、髭を剃るとより効果的で肌へのダメージも防ぐことができます。

シェービングフォームの選び方を見直す

シェービングフォームの選び方
剛毛(髭が濃くて、太い人)泡タイプがおすすめ
敏感肌(肌が荒れやすい人)ジェルタイプがおすすめ

シェービングフォームは大きく泡タイプとジェルタイプに分かれます。剛毛の方は泡タイプで髭を柔らかくして剃るのがおすすめです。

肌が荒れやすい敏感肌な方にはカミソリと肌の過度な摩擦を防ぐジェルタイプがおすすめです。とは言いつつもお肌の調子は日々変わっていくものです。

ジェルタイプと泡タイプの両方を購入しておき、肌のコンディションに合わせて使用するのが一番有効的だと思います。

ヒゲトリマー【保存版】シェービングクリームのおすすめ人気ランキング7選&アフターケア方法 アイキャッチ無香料シェービングジェルのおすすめ人気ランキング10選

アフターシェーブローションでお肌を守る

髭剃りの後はお肌がシェーバーやカミソリとの摩擦で細かく傷ついたり、乾燥している状態になっています。そのまま放っておくと肌にとって良くないのは言うまでもありません。

髭剃り後はアフターシェーブローションで傷んだ肌を必ずケアしましょう!

アフターシェーブローションの中には抑毛効果を持つ「抑毛ローション」と呼ばれる髭の成長機能を遅らせる効能を持つ商品もあります。実際に抑毛ローションを利用して青髭を解消できたという声も多数あります!

抑毛ローションのおすすめランキング20選!市販のおすすめも紹介!

青髭が見られたくないなら生活改善を!

青髭がどうしても見られたくない!という男性は、今の生活を改善することを第一に考えましょう。髭が濃くなったり太くなったりするのはホルモンバランスの乱れ(生活習慣の乱れ)が原因だと言われています。

ストレスが原因で男性ホルモンの増加

過度なストレスは男性ホルモンを発生させやすい環境をつくります。また、喫煙も体内に入った有害物質を排除する目的で男性ホルモンを分泌させ、青髭を発生させます。

青髭に悩みたくないなら、普段からストレスがたまりにくいようなライフスタイルを意識しましょう。

食生活の乱れが影響

仕事で残業が増えたりすると、食生活が乱れてしまうことがあります。不規則な食事時間と脂質やたんぱく質の過剰な摂取は、ホルモンバランスを崩す原因となり、男性ホルモンを必要以上に分泌させるます。

男性ホルモンの増加は、結果的に青髭の発生につながります。食事時間を規則的にする、脂質やたんぱく質の過剰摂取を控えるなどの対策が必要です。

ハードトレーニングも逆効果

特に筋トレなど瞬発系のトレーニングはテストステロン(男性ホルモンの一種)を多く分泌させます。

特にハードなトレーニングを継続するとテストステロンの分泌は通常よりも多く分泌されることになります。その結果、青髭の成長を促進するようになります。トレーニングメニューを見直すなどの対策が青髭予防につながりそうです。

今すぐ青髭を治したい人は

どうしても青髭を今すぐ治したい、解消したいという男性には医療脱毛がおすすめです。エステ脱毛でも青髭を解消することができますが、医療脱毛の方が早く確実に青髭を解消することが可能です。