毛深くなる人の特徴を紹介|正しく対処すれば毛は薄くできる?

今回は、「毛深さ」について紹介していきます。人が毛深くなる原因やどこからが毛深いのボーダーラインなのか、よくわからないという方もいると思います。

女性から見てどれくらいが「毛深い」なのかや、毛深くなる理由について、ホルモンと体毛のメカニズムや、遺伝の仕組みなどから紹介していきます。また、毛深さを解消するための具体的な方法も解説します。

自分の体毛が濃いのかどうかわからない方、濃い体毛をどうにかしたい方はぜひ一度こちらをご覧になってください。

この記事の見どころ
  • 毛深くなる原因について知れる
  • 毛深いの基準について知れる
  • 毛深いの解消方法について知れる

「毛深い」の基準はどれくらい?

毛の処理をするか悩んでいるけど、どこからがそもそも「毛深い」なのかわからないという方もいらっしゃいますよね。今回は女性目線から「毛深い」の基準について考察していきたいと思います。

毛深いの基準はズバリ、「同じ毛穴から、二本以上毛が生えている」場合や、「毛の長さが3cm以上または、目でわかるくらいに太い」などが挙げられるようです。

これくらいの毛の濃さ、長さになると女性から見たときに、「毛深い!」と言う印象を持たれることが多いようです。

では、なぜそんなに人によって、毛の濃さに違いがあるのか次章で解説していくので気になる人は目を通してみてください。

毛深くなるのは遺伝が原因?

毛深くなる原因の一つは遺伝によるものが挙げられます。

遺伝には二通りあって、両親からの遺伝と、祖父母からの遺伝とがあります。

自分の両親からの遺伝ではなく、さらにひとつ前の世代、つまり祖父母世代の誰かが毛深かった場合があります。
その世代からの遺伝は〝隔世遺伝〟というもので、先祖の遺伝子が子孫に受け継がれていることを指します。

よくある具体例で言うと、祖父が髪が薄いと、孫の髪の毛も薄くなるなどと聞いたことがあるかもしれませんが、これは「隔世遺伝」にあたります。

両親が毛深いわけではないのに、「なぜ自分だけが…?」と悩まれている方は、祖父や祖母世代の“毛に関する悩み”を調べてみてください。もし祖父母も毛が濃いことで悩んでいるようだったら、その人たちから、隔世遺伝で毛深さを受け継いでいる可能性が高いです。

実はお祖父ちゃんお祖母ちゃんも、若い頃にあなたと同じように体毛の濃さについて悩んでいたかもしれません。

遺伝だからと言って、毛深さは治らないものだと必ずしも落ち込む必要はありません。正しい処理をすれば、毛深さを解消することは十分可能です。気になる方は後章の「毛深いは改善できる?正しい対処法を紹介!」で詳しく解説していきますので、ぜひ一度ご覧になってください。

きっと自分に合ったいい方法が見つかると思いますよ。

ホルモンバランスの乱れが理由で毛深くなるかも?

ここでは男性ホルモンと女性ホルモンそれぞれの役割と特徴から、体毛との関係を解説していきます。

人間の体内には女性ホルモン、男性ホルモン、成長ホルモンなど様々な種類のホルモンが存在しています。
しかし、これらは体が保持できるホルモンの総量には限界があり、決まっているんです。

ホルモンと体毛の関係を解説

男性ホルモン
  • ホルモン種類:テストステロン・アンドロステネジオン
  • 役割:タンパク質を筋肉などに変える働きを助ける・体毛の発育を促す・皮脂を分泌する・意欲、行動力、競争心などに関わる
  • ホルモンバランスが崩れると:男性更年期障害・老化の早まり・アダルトニキビ
女性ホルモン
  • ホルモン種類:エストロゲン・プロゲステロン
  • 役割:記憶力を保つ・自律神経を安定させる・骨を丈夫にする・髪や肌に潤いを保つ・生理や妊娠に密接に関わる
  • ホルモンバランスが崩れると:男性更年期障害・老化の早まり・アダルトニキビ

特に男性ホルモンに体毛の発育促す効果があるようです。ホルモンバランスが崩れることによって男性ホルモンが優位になると体の体毛が濃くなってしまう可能性が出てくるようです。

ホルモンバランスにより性格に差がでる?

男性ホルモンは性格に影響を与えるものがあります。男性らしい性格は男性ホルモンによって形成されます。行動力や意志の強さ、競争心や野心などの性格が当てはまる人は男性ホルモンが多い可能性が高いです。

生活習慣によってホルモンバランスが乱れる

毛深くなりやすい人の生活習慣の特徴について解説します。

筋トレをする習慣がある人

普段から筋トレをする習慣がある人は、男性ホルモンであるテストステロンが分泌されやすいので続けているとホルモンバランスが崩れやすくなります。

その結果、毛深くなります。

夜型の生活をする人

他には、夜型の生活をする人も、毛深くなる可能性が高くなります。

そしてさまざまなホルモンの中で、女性ホルモンや成長ホルモンが活発に分泌されるのは睡眠中なのです。
その時間帯に起きているとそれらのホルモンがでなくなり、相対的に男性ホルモンの比率が大きくなってしまいます。

また他にも食べ物や嗜好品の影響によっても男性ホルモンが優位になる場合があります。

食べるものが毛深くする

毛深くなりやすい食べ物について紹介します。

毛深くなる食べ物の例
  • 牛肉・豚肉
  • にんにく
  • ニラ
  • 長ネギ
  • ブロッコリー・カリフラワー
  • 牡蠣

これらの食べ物には、体毛に影響を与える男性ホルモンのテストステロンなどの分泌を促す効果があるため、食べ過ぎると体毛が濃くなる可能性があります。毛の量などが気になる方は、食べ過ぎてしまわないように注意しましょう。

嗜好品が影響して毛が濃くなる

嗜好品の中でも特にタバコは体毛を濃くしてしまう原因になりかねません。体が保持できるホルモンの量には限界があると解説しましたが、タバコに含まれる有毒な成分には、「女性ホルモンを分解」してしまうものも存在しています。

その成分によって女性ホルモンが分解されてしまい、結果相対的に男性ホルモンが増えてきてしまいます。それが体毛を濃くする原因になります。

他にも女性ホルモンが少なくなってしまうことで、肌荒れなどの弊害も出てきてしまう可能性があります。

外部からの刺激で毛深くなってしまう?

他にも、体毛が濃くなってしまう原因としては、外部からの刺激などがあります。余分な刺激を与えてしまっていることで、毛が濃くなってしまいます。

間違ったムダ毛処理によるもの

よくあるのが、間違ったやり方で毛を処理した結果、さらに毛が濃くなってしまったというケースです。特にムダ毛を毛抜きで抜くなどはもっともNGな処理方法です。

毛抜きなどで体毛を抜いてしまうと、体の毛はもっと丈夫な毛を生やそうとするので、結果一本一本が太くなって毛深くなってしまう可能性があります。

ムダ毛を処理するときには正しい方法で行うようにしましょう。

紫外線による影響を受ける

紫外線も、できるだけ避けるようにしましょう。ムダ毛は体を守るために生えているものです。

紫外線はコラーゲンを破壊するので乾燥に繋がり、トラブルを起こしやすく、それを防ぐために毛が生えてくるようになるのです。

そのため、紫外線が肌に降り注げば、体を守ろうとして今よりも太くて丈夫なムダ毛になってしまいます。

紫外線はコラーゲンを破壊するので乾燥に繋がり、トラブルを起こしやすくその結果、それを防ぐために毛が生えてくるようになるのです。

ムダ毛を生やさないためには、UV対策と乾燥対策のその両方が重要になってきます。

毛深くなりやすい職業&毛が薄くなりやすい職業を紹介

ここでは毛深くなりやすい職業・毛が薄くなりやすい職業を紹介していきます。この職業に該当する人は毛深くなりやすいので、気になる方は確認してみてください。

毛深くなりやすい職業の例
  • 工事現場の作業員
  • スポーツ選手
  • 医者
  • 看護師
  • 警備員
  • ホテルスタッフ
  • etc

毛が濃くなりやすい職業の特徴として「筋肉をよく使う」や「夜勤」などで生活習慣が乱れやすいことが挙げられるようです

筋肉を鍛え上げるスポーツ選手や、重いものを運んだりする工事現場の作業員、または生活習慣が乱れやすい医師といった職業の人は毛が濃くなりやすいので、自分で「毛が濃くなったなあ」と思う方は生活習慣に気をつけたり、処理してみてはいかがでしょうか。

毛が薄くなりやすい職業の例
  • 水泳選手
  • 無職

水泳選手のムダ毛は正確には薄くなっているわけではありません。塩素によって、色素が取れて、見えなくなっているのです。その結果、毛が目立たなくなっているのです。

また無職の人は、睡眠時間が長くなるので、ホルモンバランスが整えられて毛が薄くなる傾向があります。

毛深いのは改善できる?正しい対処法を紹介

最後に毛深さが悩みの方におすすめの対処法を紹介していきます。

自宅で簡単にできるものから、プロにお任せする方法までさまざまな方法が存在するので、正しい対処法を知って理想の自分を手に入れてくださいね。

内側から毛を薄くできる?|抑毛ローション

塗るだけで簡単な抑毛ローションについて紹介します。

特徴

抑毛ローションとは、使い続けて長期間で効果が出るアイテムです。使い続けていると、「ムダ毛が薄くなる」「ムダ毛が生える間隔があいてくる」といった効果が現れてきます。

なので、抑毛ローションを使う前に知っておくべきことは、今ある毛を無くしたり減らしたりするのではなく、成分が浸透していくことで、「今後生えてくるムダ毛を薄く」したり、「既に生えているムダ毛の成長を抑制」したりするのが効果として出てくるということです。

使い方は簡単で、抑毛ローションをとにかくお肌に塗ればOK 。塗ってしばらくおいておけば勝手に有効成分が入りこみます。これを続けていくと大半の人は半年ほどで効果が実感できるそうです。

抑毛剤は、お風呂上りやムダ毛処理後のアフターケアとして塗るだけ1分ケアで使いやすいのが人気の理由の1つ。

大体の商品が天然成分をベースに作っているので、お肌が弱い人や子供、妊娠中の女性など誰でも使えるのも良いところです。

メリット・デメリット

メリット
  • 塗るだけで簡単に効果が得られる
  • ムダ毛を薄くしたり、生えてくる間隔を伸ばすことで目立たなくする効果あり
  • 肌に優しい成分が入っているものが多く、美肌効果あり
  • 脱毛に通う余裕がない人でも気軽に始められる
  • 肌が弱く敏感な人でも使用可能
デメリット
  • 即効性がなく効果が現れるのに時間がかかる
  • 人によっては効果が得られないこともあり、個人差がある。

抑毛ローションは、肌に優しい成分が入っていたり価格がお手頃なので、誰でも始められるというメリットがある反面、とにかく効果が遅く、感じられる効果にも個人差があることです。

簡単に始められるので、とりあえず使い始めてみて、気長に効果が出るのを待ってくださいね。

パイナップル豆乳ローション

商品概要
  • 価格:3,140円
  • メーカー:鈴木ハーブ研究所

人気の高い抑毛ローション。大豆の有効成分が、毛の育ちを抑えてくれます。

公式サイトで詳細を見る

自宅で処理するなら電気シェーバーで

家で手軽にムダ毛の処理ができる優れものの電気シェーバーを紹介します。

特徴

電気シェーバーの特徴は、電動なので楽々毛を処理できるところにあります。また、刃がむき出しになっておらず、直接肌に触れない優しい作りになっているものが多いです。

コンセントに挿すだけでさっと電源を入れてムダ毛をカットしていくことができます。コンパクトなものが多いので、持ち運びもできて、出張先などでも簡単に使うことができます。

メリット・デメリット

メリット
  • 刃が直接肌に触れないので、肌に優しい
  • デリケートゾーン(VIO)にも使用できる
  • いつでもどこでも、気軽に広範囲を処理できる
デメリット
  • 剃り方が浅いので、剃った後に残った毛が目立ちやすい
  • 処理中の音が気になる場合がある
  • シェーバーの処理に手間がかかる
  • 毎回処理する必要がある

電気シェーバのメリット・デメリットには、肌に優しいことや、一方、剃った後に残った毛が目立ちやすい、毎回処理する必要があるなどがあります。

使用後に抑毛ローションと一緒に使うと、保湿効果と一緒に抑毛することでアフターケアにもなるので併用するといいかもしれません。毎回毛を処理しながら、抑毛ローションで毛が生えるペースを遅くすることができれば処理も楽になっていくことでしょう。

フィリップス 9000シリーズ メンズ電気シェーバー

商品概要
  • 価格:19,800円
  • メーカー:フィリップス

世界でのシェアがNO.1のフィリップスの電気シェーバーです。お肌にも優しい作り。

Amazonで詳細を見る

エステサロン・クリニックで脱毛する

プロにお任せしてムダ毛を脱毛してしまうといった方法もあります。

特徴

プロにお任せして脱毛を受けることができるのが脱毛サロンです。

さまざまな部位の脱毛をしてもらうことができます。サロンによってさまざまですが、料金プランがたくさん用意されていたり、脱毛の効果を保証する保証パックなどを実施している場合もあります。

利用するときには、ほとんどのサロンが無料のカウンセリングを行っており、こちらの悩みを先に聞き出してくれます。その上で施術してもらうことができます。

施術前には、自分で毛の自己処理をしておくことも重要なので覚えておきましょう。

メリット・デメリット

メリット
  • プロが脱毛してくれるので失敗が少ない
  • どこのムダ毛でも脱毛できる
  • 自分で毛を手入れする必要がなくなる
デメリット
  • 料金が高いことがある
  • 時間がかかる

メリットはやはり、プロにお任せすることができるので自分で行う処理よりも失敗する可能性が低く確実に脱毛して毛を減らせる点です。

一方のデメリットは、金額が高いという点ですね。とはいっても料金プランが豊富にあったり、割引を用意しているところもあるので、一度行ってみてカウンセリングを受けてみるといいかもしれません。

メンズ キレイモ

商品概f要
  • 価格:10,800円/回(選べる3箇所プラン)
  • サロン:キレイモ

メンズ脱毛で人気のキレイモ。複数の部分脱毛プランなども用意されており、いろんな場所を脱毛したいと考えている人にはおすすめです。

店舗ぺージを見る

どんな処理でもアフターケアを忘れずに

    

そして、何と言ってもアフターケアが重要です。

どんなに頑張ってさまざまな方法を駆使して、その場では毛を薄くすることが出来たとしても、処理後に肌を刺激してしまったり、毛が濃くなるようなことをしてしまったりしては意味がありません。

毛の処理を行った後には保湿を欠かさないなど、できるだけ肌に負担をかけないことが重要になってきます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「毛深さ」についてさまざまな角度から解説してきました。毛深さには先天的な遺伝が原因である場合や、後天的なホルモンバランスの乱れが理由で毛が濃くなってしまうことを解説してきました。

また毛深くなりやすい職業や毛深さを解消する正しい方法なども紹介してきました。

自分がなぜ毛深いのかわからない人や、毛深いのを少しでも解消したいという方は、ぜひ一度こちらをご覧になってください。きっと自分の体の特徴や、毛深い原因についてわかると思いますよ。

正しい知識を身につければ、毛深さも対処できるものなので、一度じっくりご覧になってください。

きっといい解決方法が見つかると思いますよ。