バルクオムの解約方法まとめ【電話番号・返金保証】

メンズ専用洗顔料として人気のバルクオムは、公式サイトで購入するとお得な特典がついた様々な定期購入コースが利用できます。
定期購入コースを利用するとき、気になるのは解約方法や解約条件ですよね。

バルクオムは、解約時、正式な解約方法を守り、解約条件を満たしていれば勧誘や引き留めはなくスムーズに解約できます。
今回は、バルクオムの正しい解約方法、解約条件について解説していきます。

この記事の見どころ
  • バルクオムの解約方法を理解する
  • バルクオムの解約条件を知れる
  • バルクオムの解約についての疑問をなくす

バルクオムの解約方法について(メール・電話)

まずは、バルクオムの解約方法について方法別に紹介していきます。メールで解約としようとしてもできないので注意してください。バルクオムは電話での解約のみ受け付けています。

電話での解約手続き

電話でバルクオムを解約する

電話番号:0120-919-518

バルクオムの解約方法は、基本的に電話のみとなっています。

上記の電話番号に電話し、「バルクオムの定期コースを解約したい」という旨を伝えるとスムーズに解約できます。

ただし、バルクオムにはコースによって「2回縛り」と呼ばれる解約条件がある場合があります。最低2回の継続購入が必要な「2回縛り」のあるコースは以下の通りです。

2回縛りのあるコース
  • 肌活コース
  • 肌活コース+THE LOTION(初回のみ)
  • THE BASICコース
  • THE BASICコース+THE LOTION(初回のみ)
  • 3 STEP COURSE
  • 3ヵ月分おまとめセット

これらのコースで購入した場合、1回目の受け取りの後、2回目の購入前に解約しようとすると、3,000円の解約料金がかかるため注意が必要です。

これらのコースを「初回のみで解約したい」という旨を電話で伝えると、オペレーターから解約金についての説明があります。それに了承すると、解約金の支払い方法についてオペレーターから提案があります。
 
バルクオムを購入した時に使用したクレジットカードでの支払いや、アマゾンペイ、送られてくる支払い用紙を使ってコンビニで支払う「コンビニ後払い」などの方法があるようです。

基本的に、バルクオムを購入した時と同じ支払い方法で解約料金も支払うことができます。

POINT 

2回縛りがあるコースの2回目受け取り以降や、通常の定期便コースであれば解約料金は一切かかりません。解約条件に達している場合は、解約したい旨を電話で伝えると引き止めや勧誘はなくスムーズに解約できます。

バルクオムの公式サイトで詳細を見る

メールでの解約手続きは可能?

バルクオムはメールでの解約は不可能

バルクオムの解約方法は電話連絡のみとなっており、現在メールでの解約は受け付けていません。

公式のFAQコーナーに問い合わせフォームがあり、ここからメールでバルクオムの問い合わせセンターと連絡を取ることができますが、解約の受け付けはしていません。

ただし、耳が聴こえない、声が出ないなど電話ができない特殊な事情がある場合には対応してもらえる可能性はあります。

どうしても解約の電話をすることができない場合は、バルクオムホームページのFAQコーナーの問い合わせフォームから連絡してみましょう。

バルクオムの公式サイトで詳細を見る

オンラインでの解約手続きは可能?

バルクオムのオンラインでの解約手続き

先にもご紹介した通り、バルクオムの解約方法は電話連絡のみとなっています。

バルクオムの購入者には、メールアドレスとパスワードを使ってログインするマイページが与えられます。

ここで届け先住所の変更や支払い方法の変更などの手続きをすることはできますが、解約手続きはすることができません。

ただし、先にもご紹介した通り、解約の電話をすることができない何らかの事情があれば、対応してもらえる可能性もあります。
 
どうしても電話できない事情がある方は、電話以外で解約する方法がないかどうか、バルクオムのマイページから問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

バルクオムの公式サイトで詳細を見る

バルクオムの停止・解約の連絡先情報

バルクオムの定期購入の停止・解約方法は、先にご紹介した通り電話のみの受け付けです。

バルクオムの解約受け付け電話番号は、以下の通りです。

電話番号:0120-919-518

バルクオムの解約に関する受け付け電話番号はこの一つのみとなっています。

平日11:00~18:00まで対応していて、解約は次回の商品発送予定日の前日までに済ませる必要があります。発送予定日の前日以降に解約しても、その次の回からの解約になってしまうため注意しましょう。

発送予定日に解約が間に合わなかったからといって、届いた商品を受取拒否するのはNGです。

解約の連絡が間に合わず受取拒否してしまうと、商品の発送・返送にかかった送料実費を請求される可能性があるので注意しておきましょう。
 
バルクオムの発送予定日は、初回は申し込みから2〜5日後、2回目以降は商品お届け日の2日前です。その他、解約以外の問い合わせはバルクオムホームページのFAQコーナーからメールでも受け付けています。

バルクオムの公式サイトで詳細を見る

バルクオム全額返金保証の解約条件

バルクオムの全額返金保障について

バルクオムには、商品が肌に合わず効果を感じられなかった場合、全額返金保証制度が用意されています。全額返金保証が対応しているのは、以下のコースの商品です。

全額返金保証の対象となるコース
  • 肌活コース
  • 肌活コース+THE LOTION(初回のみ)
  • THE BASICコース
  • THE BASICコース+THE LOTION(初回のみ)
  • 3 STEP COURSE
  • 3ヵ月分おまとめセット

全額返金保証を受けたい場合には、まずこちらの電話番号に電話をして全額返金保証制度を使いたい旨を伝えます。

電話番号:0120-919-518

全額返金保証を受けられる条件は、以下の通りです。

全額返金保証の条件
  • 商品到着後23日以内に全額返金保証制度の利用を申し出ること
  • 全額返金保証制度の利用が初めてであること
  • 電話で事前連絡をすること
  • 事前連絡後10日以内に商品を返送すること
  • 商品に著しい汚れなどがないこと
  • 転売などの違反行為をしていないこと
  • 受け取った商品全て(1セット目のみ開封後でも可)と納品書が手元に揃っていること

これらの解約条件が揃っている場合のみ、全額返金保証制度を利用することができます。一つでも解約条件が欠けている場合には返金保証を受けられないため注意が必要です。

返金保証を受けるためには、電話での事前連絡後10日以内に商品を送り返します。この時、返品用紙に名前・住所・連絡先・返品理由など必要事項を書いて同封し、追跡可能な運送会社を使って元払いにて返送します。

全額返金保証制度が受け付けられると、クレジット、または銀行振込にて商品代金が返金されます。

バルクオム解約時によくあるQ&A

バルクオムの解約時によくある疑問をQ&A形式で紹介しています。

Q.解約後、またバルクオムを購入したくなった場合は?

通常通り、購入手続きをすれば再度購入できます。一度解約や返金手続きをしたからといってブラックリストに載るようなことはありませんので、またバルクオムを購入したくなった時は公式サイトからでも購入できます。

もちろんAmazonや楽天市場など他の取扱店でも購入することができます。

Q.解約金3,000円を支払った後でも全額返金保証は受けられる?

2回縛りがあるコースの解約金を支払った後でも、全額返金保証は受けられます。

例えば通常5,000円の洗顔料と化粧水セットが初回のみ1,480円で購入できる「肌活コース」なら、初回の購入額1,480円+解約金3,000円を支払った後で全額返金保証制度を利用すると、商品の金額1,480円が返金されます。

Q.クーリングオフは適用される?

バルクオムには、クーリングオフは適用されません。クーリングオフは、訪問販売や電話勧誘販売などに適用される制度です。バルクオムは通信販売(インターネットショッピング)ですので、クーリングオフが適用されないことを了承した上で購入しましょう。

まとめ

バルクオムの解約方法・解約条件、その他連絡先情報などをまとめましたがお役に立ちましたか?解約の手続きは購入前に事前に確認しておくことで、あとあと起こるトラブルを未然に防ぐことができます。

購入ボタンを押す前にしっかりと呼んでおきましょう。