【徹底解説】光脱毛より医療レーザー脱毛がおすすめ!?レーザー脱毛の効果 向いている人は?

脱毛してみたいけど、自分に合った脱毛方法がなにかわからない人は多いと思います。

脱毛には、

  • レーザー脱毛
  • 光脱毛
  • ニードル脱毛

の3つがあります。

今回は、この中からレーザー脱毛の効果から光脱毛とのちがいまで、徹底解説していきます!

レーザー脱毛ってなに?

レーザー脱毛は、医師が在中している脱毛クリニックで行われている脱毛方法です。

脱毛サロンで行われている光脱毛とは仕組みや効果が異なります。

これからレーザー脱毛の仕組みや、光脱毛との違いについて詳しく解説していきます。

レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛は、肌に黒色や茶色に反応するレーザーを照射することで、毛根周辺の細胞にダメージを与え、毛が生えてこないようにする脱毛方法です。

また、レーザー脱毛の中にも2つの異なる方法があり、それぞれの特徴や効果を感じやすい毛が異なります。

特徴や効果の感じやすさの違いなど、下記にまとめましたのでみていきましょう。

➀蓄熱式

この脱毛方法は、ムダ毛を作るように指示している組織に熱を蓄積させ、毛を生み出す細胞にダメージを与えることで、毛が生えてこないようにする方法です。

熱破壊式と比べると産毛や、色素の薄い毛に効果的とされています。

そして痛みの少ない脱毛方法として、注目を集めている脱毛方法です。

➁熱破壊式

この脱毛方法は、黒色や茶色にレーザーを反応させることで、ムダ毛を作っている毛根にダメージを与え、破壊する方法です。

この仕組みは、ヒゲやVIOなど、太くて黒い毛に効果的とされています。

一方で、色素の薄い毛や産毛には不向きな脱毛方法といえます。

下記にわかりやすく表にまとめましたので、ご覧ください。

脱毛方法蓄熱式熱破壊式
痛み★★☆★★★
産毛★★★★★☆
剛毛★★☆★★★

表から、

  • ヒゲやVIOなどの部位には熱破壊式
  • 背中や腕などの部位には蓄熱式
がより効果的だといえます。

部位ごとに脱毛方法を変えることが、効果を早く実感する近道になるのでおすすめです。

光脱毛との違いは?

光脱毛とレーザー脱毛ってどこがどう違うのかわからない!

どちらも光を使った脱毛法なので、こう思われている方も多いかと思います。

ここでは、光脱毛とレーザー脱毛の大きな違いを解説していきます。

レーザー脱毛は医師免許が必要!

レーザー脱毛は、医師免許を持った方の監督下で、有資格者のドクター・看護師でなければ施術を行えません。

その理由は、高い出力のレーザーを使用することで、火傷等のリスクが高まるからです。

しっかりと知識や技術が熟練した有資格者でなければ施術することができません。

一方、光脱毛を行なっている脱毛サロンでは、資格がなくても施術が可能な弱い出力のライトを使用しています。

レーザー脱毛クリニックにはドクターが在中している!

レーザー脱毛を行うクリニックでは、常にドクターが在中しています。

そのため、施術前にドクターの診察があり、肌の状態をしっかり診察してくれます。

また、万が一肌のトラブルあった場合はすぐに診察を行ない、薬を処方してくれるので安心して施術を受けることができます。

光脱毛を行う脱毛サロンでは、店舗では対応できないため、自己責任になる可能性があります。

中には、病院と提携しているサロンもありますが、すぐに対応してくれるとは限らないので注意が必要です。

レーザー脱毛は光脱毛より短期間で効果を実感しやすい?

結論からいうと、光脱毛よりレーザー脱毛の方が脱毛効果を感じやすいです。

その理由は、脱毛機の照射パワーが光脱毛と比べて高いためです。

レーザー脱毛は、有資格者が施術を行なってくれるので、照射漏れの可能性も比較的低くなります。

そのため、光脱毛と比べて効率よく脱毛を行え、早く効果を実感しやすくなります。

レーザー脱毛は何回目から脱毛効果を実感する?

レーザー脱毛の効果は、部位や個人差によって異なりますが、5回ほどの施術で自己処理がほぼ不要になります。

ツルツルになるまでの回数はもう少し必要なようです。

人気のクリニックで脱毛効果を感じるまでの目安の回数!

実際どれくらいの回数で効果を感じるのか、人気のクリニックごとにまとめましたので、みていきましょう。

メンズリゼ

メンズリゼのレーザー脱毛で、効果を感じる目安の回数を人気の部位ごとに下記の表にまとめました。

メンズリゼの人気の部位を紹介します。

人気の部位
  • ヒゲ脱毛:平均5〜10回(目安)
  • 全身脱毛:平均1回〜5回(目安)
  • VIO脱毛:平均5回〜8回(目安)

※効果には個人差があります。

ほとんどの場合で5回の施術で効果を実感できるようです。

またメンズリゼでは、3種類の脱毛機を選べるので一番効果的な施術を受けることができます。

ゴリラクリニック

次に、ゴリラクリニックのレーザー脱毛の回数と目安を部位ごとにみていきましょう

人気の部位
  • ヒゲ脱毛:平均1〜5回(目安)
  • 全身脱毛:平均1回〜5回(目安)
  • VIO脱毛:平均5回〜8回(目安)

※効果には個人差があります。

ゴリラクリニックも5回ほどで効果を実感できるようです。

また、ゴリラクリニックでも脱毛機の使い分けが採用されています。

湘南美容クリニック

人気の部位
  • ヒゲ脱毛:平均5〜8回
  • 全身脱毛:平均1回〜5回
  • VIO脱毛:平均5回〜8回

※効果には個人差があります。

湘南美容クリニックでも他のクリニックとあまり変わらないようです。

3つのクリニックの目安回数を以下にまとめてみました。

レーザー脱毛の目安の回数
  • ヒゲ脱毛:5回前後
  • 全身脱毛:平均1~5回
  • VIO脱毛:平均5~8回

光脱毛で、脱毛効果を感じるまでの平均的な目安は15回とされているので、レーザー脱毛のほうが、効果が早く感じられます。

レーザー脱毛の効果を最大限まで高める方法!

実は、できるだけ脱毛の効果を高める方法が3つあります。

効率よくレーザー脱毛の効果を実感するために、これらの方法を実践してみてください。

適切な自己処理の方法で毛を処理する

脱毛前や、脱毛完了までの期間の自己処理におすすめの方法は、電気シェーバーです。

その理由は、肌に直接刃が触れないので皮膚への負担を最小限に抑えることが可能になるからです。

適切な方法で毛の自己処理を行わなければ、肌トラブルの原因になったり、レーザー効果を打ち消すことになってしまいます。必ず正しい方法で自己処理をしてください。

注意
脱毛を受ける前にしてはいけない自己処理の方法は、以下の二つです。

①「毛抜きで毛を抜くこと」

毛抜きで毛を抜いてしまうと、せっかくダメージを与えた毛根を抜いてしまい、レーザー脱毛の効果が全くなくなってしまうからです。

②「カミソリ」

カミソリで自己処理をすると肌を傷つけてしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。

日焼け対策を徹底する

レーザー脱毛機の脱毛方法は、黒や茶色にレーザーが反応することで、毛根にダメージを与えます。

日焼けをしていると光を分散してしまい、毛根だけビンポイントにレーザーを反応させることが難しくなり、脱毛効果が半減してしまいます

また、日焼けは肌トラブルが起きやすくなりますので、日焼け止めを塗るなどしてできるだけ日焼けしないように気をつけましょう。

普段から保湿を心がける

高い出力でレーザー脱毛を行うには、肌の状態が重要です。

肌が乾燥した状態だと、肌のバリア機能が低くなってしまい、十分なレーザーで毛根にダメージを与えることができません

そのため、肌の保湿を日々から徹底することで、肌のバリア機能が高くなり、施術時の痛みも軽減されます。

また、レーザーの出力をあげることができるので、保湿は日々から徹底してくださいね。

レーザー脱毛の効果が持続する期間は?

実際、レーザー脱毛の効果ってどれくらい持続するのでしょうか?

レーザー脱毛の効果は半永久的に続く!

結論からいうと、レーザー脱毛は、半永久的に脱毛が行える唯一の脱毛方法です。

レーザー脱毛は、毛根付近の細胞を破壊することで毛が生えてこないようにする方法なので、毛が生えてくることはほとんどありません。

しかし、半永久的な脱毛効果を得るには、毛周期というサイクルに合わせて、脱毛を行う必要があるので複数回の施術が必要になってきます。

毛周期って?

毛周期は、毛の生え変わるサイクルのことを指します。

毛周期には

・「成長期」

・「退行期」

・「休止期」

という3つの段階があり、この毛周期に合わせて脱毛をを行います。

また、このサイクルは3週間〜1ヶ月ごとに繰り返され、一般的な脱毛クリニックやサロンで行われている脱毛方法は「成長期の毛」のみに脱毛効果を発揮します。

そのため脱毛の効果を実感するには、1度の施術ではなく複数回の施術を行う必要があります。

レーザー脱毛のデメリット・メリットは?

レーザー脱毛にもメリットばかりでなくデメリットもあります。

ここでは、レーザー脱毛のメリットとデメリットを、より詳しく紹介していきます。

これを踏まえて、自分にあった脱毛方法なのか、みていきましょう。

メリット

レーザー脱毛の代表的なメリットは、以下の3つです。

一つずつ紹介していきます。

➀レーザー脱毛は脱毛効果が高い

レーザー脱毛の一番のメリットは、なんといっても脱毛効果の高さです。

光脱毛と比べてレーザー脱毛は、コースの施術回数が少なく設定されているため、短い期間で脱毛を完了することができます。

➁肌トラブルが起きたときにすぐ対応してもらえる

脱毛には、肌トラブルのリスクが少なからずあります。

一般的な光脱毛のサロンではドクターが在中していないため、肌トラブルが起きた際、すぐに診察や薬の処方が行えない場合があります。

一方、レーザー脱毛を行うクリニックでは、医師が在中しています。

どんな人でも脱毛を行うには肌トラブルが付きものなので、肌トラブルがあった際、すぐに対応してもらえるというのは大きなメリットと言えます。

➂国が承認した脱毛機で施術を行える

レーザー脱毛の脱毛機は、国が安全性を認めている脱毛機です。

また、脱毛機を使用するスタッフは、正しい脱毛に関する知識を持った医師や看護師の方が施術を行います。

光脱毛では、実績のある機器を使っていますが、医師や看護師が施術を行なっていません。

このような点に不安を感じている方には大きなメリットだと言えますね。

デメリット

レーザー脱毛の代表的なデメリットは、以下の3つです。

一つずつ紹介していきます。

➀費用が高い

レーザー脱毛は、医療行為となりますが、保険が適応されません。

そして、一般的な光脱毛と比べて1.5〜2倍ほど料金が高いです。

脱毛効果にも個人差があるため、5回の施術では効果が少なく、追加で脱毛を行う場合高額な費用がかかる場合もあります。

ただ、医療脱毛は半永久的に脱毛効果を発揮するため脱毛を完了さえすれば、それ以降の施術の必要はありません。

そのため、人によっては脱毛の費用を抑えることができます。

➁痛みが強い

レーザー脱毛は、光脱毛と比べると痛みが強いです。

毛の細胞を破壊するため少なからず痛みを感じます。

実際の口コミでも「とても痛い」などの口コミが見られますが、レーザー脱毛を行う脱毛クリニックでは、麻酔クリームなどが用意されています。

施術を行う部位によって痛みは異なりますが、痛みに弱い方や苦手な方は、別に費用がかかりますが、麻酔クリーム等を使うことがおすすめです。

➂脱毛後は肌がデリケートになる

光脱毛にも言えることですが、脱毛直後の肌はとてもデリケートな状態になります。

そのため、肌にダメージを与える日焼けや乾燥に注意しなければ、肌トラブルの原因となります。

脱毛直後は保湿や日焼け止めをしっかりとして、肌を守りましょう。

レーザー脱毛が向いている人

上記のメリットとデメリットを踏まえて、レーザー脱毛はどんな人が選ぶべきかについて説明していきます。

➀できるだけ早く脱毛効果を実感したい方

「長い期間脱毛に通う時間がない。」「できるだけ早く脱毛を完了したい。」という考えを持っているのであれば、脱毛クリニックでレーザー脱毛を受けるのがおすすめです。

光脱毛と比べ費用は高くなりますが、高い脱毛効果を期待できるので、短い期間で脱毛を完了したい方におすすめです。

➁半永久的に脱毛をしたい方

「ムダ毛がもう生えてこないようにしたい。」という考えを持っている方にもレーザー脱毛がおすすめです。

光脱毛ではできない「半永久的な脱毛」がレーザー脱毛では可能です。

また脱毛が完了すると、これ以降通う必要はないので「自己処理がめんどくさい。」という方にもおすすめです。

➂肌トラブルを最小限に抑えたい方

脱毛を行なった後の肌トラブルについて、不安をお持ちの方も少なくないようです。

そのような方には、万が一の場合に備えてレーザー脱毛を備えているクリニックで、施術を行うことをおすすめします。

肌のトラブルが起きても在中の医師がすぐに対応してくれるので、安心して施術を受けることができます。

レーザー脱毛が向いていない人

「レーザー脱毛が自分にあっているかわからない。」とお悩みの方に向けて、ここではレーザー脱毛に向いていない人を説明していきます。

➀ムダ毛が気にならない程度でいいという方

ツルツルにするのではなく、ナチュラルに毛を残したいという方にはレーザー脱毛はおすすめできません。

その理由はレーザー脱毛は半永久的な脱毛です。

また毛が生えてくることはないので、もっと自然に毛を残したい方は、光脱毛がおすすめです。

➁気軽に脱毛を行いたい方

レーザー脱毛は光脱毛と比べ費用が高くなってしまいます。

そのため、「手軽に脱毛を行いたい!」というより「しっかり脱毛を行いたい!」という方におすすめです。

費用を抑えて手軽に脱毛を行いたいという方は光脱毛がおすすめです。

光脱毛は「低価格で脱毛ができる。」ということで人気が高いです。

また光脱毛のサロンの中にも、ヒゲ通い放題などのお得なコースもあります。

痛みに弱い方

レーザー脱毛は、痛みが強いです。

「痛すぎて通うのをやめた!」という方も少なからずいるようなので、痛みが心配な方は、1度カウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

また麻酔等を使うことに抵抗がある方は、光脱毛がおすすめです。

光脱毛はレーザー脱毛と比べて痛みが少ないので、痛みに弱い方におすすめです。

まとめ

レーザー脱毛は半永久的な効果があり、実際に体験された方は確かな効果を実感されています。

ただし、一方で痛みが強いというデメリットもあります。

どの脱毛方法を選ぶかを決める前に、それぞれの脱毛方法の特徴を抑えてから、サロン選びを始めましょう。