メンズ乳液おすすめランキング5選!全部1000円以下!

最近では、男性も肌に気を使う人が増え、メンズ用のスキンケア用品も多く販売されています。しかし、男性の中にはスキンケアは化粧水だけ、という人も多いのが現状です。

化粧水の後に乳液をつけることで、補った水分を逃さないようフタの役割をしてくれるため、ぜひ取り入れて欲しいステップです。

この記事では、初めて乳液を試す男性でも手を出しやすい1,000円以下の価格のコスパのいい乳液を、ランキング形式でご紹介します。

この記事の見どころ

  • 1,000円以下のコスパが良い乳液が見つかる

1000円以下のメンズ化粧水ランキングが気になる方は「メンズ化粧水のおすすめランキング【安い・効果アリな1000円以下限定】」の記事を参考にしてください。

メンズ乳液を選ぶ時のポイント

メンズ乳液を選ぶ時のポイント

乳液は化粧水や美容液のうるおい成分をフタしつつ、外部の刺激からお肌を守ってくれるスキンケアには欠かせないアイテムです。

自分の肌に合っていない乳液を使用すると、しっかりとうるおい成分にフタが出来なかったり、油分が多すぎて逆にニキビを引き起こす可能性もあります。

自分の肌質に合った乳液を選んで、毎日のスキンケアに取り掛かりましょう。 

自分の肌のタイプに合った乳液を選びましょう!

自分の肌タイプに合った商品を選ぶ

乳液も化粧水と同じであらゆる種類があるため、自分の肌のタイプに合った物を選ぶように心がけましょう。

男性の肌も主に三つの肌タイプにより構成されています。三つの肌タイプ「乾燥肌」「混合肌」「脂性肌」のそれぞれに合う乳液の選び方を紹介していきます。

乾燥肌におすすめの乳液の選び方

乾燥肌におすすめの乳液を選ぼう

  • アルコールフリー
  • 保湿成分の高い乳液
  • 低刺激なもの

乾燥肌の方は保湿成分が豊富で、アルコールフリーの乳液がおすすめです。多くの化粧品に含まれている「ヒアルロン酸」という成分はたった1gで6,000mlの水分を保持することができると言われており、高機能な保湿成分です。

また乾燥肌の人は肌が緊張した状態になっており、様々な肌トラブルを引き起こしやすいコンディションになっていることが多いので、敏感肌用の低刺激な乳液を選ぶこともおすすめです。

混合肌におすすめの乳液の選び方

混合肌におすすめの乳液を選びましょう

  • 2種類の乳液を使い分けること
  • ビタミンC誘導体の商品を選ぶ
  • あまりつけ過ぎない

混合肌の方はさっぱりした乳液としっとりした乳液の2種類の商品を使い分けることがおすすめです。

男性に多い「Tゾーン」がテカリやすい方はさっぱりタイプを、髭剃り後に乾燥しやすい「Uゾーン」にはしっとりタイプの乳液をつけると効果が期待できます。

また混合肌には毛穴を引き締める効果のある「ビタミンC誘導体」が配合されている乳液も最適と言われています。またビタミンC誘導体には皮脂をコントロールする作用もあると言われています。

脂性肌におすすめの乳液の選び方

脂性肌におすすめの選び方

  • 夏向けの乳液がおすすめ
  • 使用時はやや少なめを意識すること
  • ニキビの炎症を抑える成分を確認する

脂性肌タイプの方は、テカリの原因となる皮脂の過剰分泌によりニキビができやすい肌コンディンションと言われています。

なので、基本的にはさらっとしている夏向けの乳液がおすすめです。しっとりしている乳液を選び、使用し続けると逆にニキビを引き起こしやすくなることもあるので、使用時は気持ち少なめで利用するように心がけておきましょう。

脂性肌におすすめの乳液にはニキビの炎症を抑える効果のある「イソブラボン」「フラーレン」「グリチルリチン酸」の成分が配合されているか、確認して選びましょう。

1000円以下のメンズ乳液ランキング

化粧水と乳液をそれぞれ買うと合計金額3,000円、4,000円以上になってしまうことも多々ありますよね。「もっと安く買いたい」「もっと安くて効果のある商品はないのか?」と気になる方も多いと思います。

今回は1,000円以下で購入できるメンズにおすすめの乳液をランキング形式で紹介していきます。

第5位「美人ぬか 純米乳液 しっとり乳液」

美人ぬか 純米乳液

商品名美人ぬか 純米乳液
ブランド名美人ぬか
タイプしっとりタイプ
価格611円
内容量130ml
性能保湿乳液・ヒアルロン酸配合

1000円以下のコスパのいいメンズ乳液ランキング第5位は、美人ぬかの純米乳液です。米ぬかエキスやヒアルロン酸などの成分が配合されている乳液で、肌にしっかりと潤いを閉じ込めてくれる効果があります。

女性ユーザーが多い乳液ですが、ベタつきが少なく、保湿効果も優れているので男性にもおすすめできる乳液です。

無香料、無色素、無鉱物油、弱酸性となっているので、安心して使うことができます。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
公式サイトで詳細を見る

美人ぬかの乳液を購入した人の口コミ

商品の購入者

「使用感はもっちりしていて、水分の蓋をしてくれるような感じで、いつまでもヌルヌルしているわけではないので、使いやすい乳液として気に入ってます。」

商品の購入者

「いつまでもベタベタ残らないので、とても使いやすく、継続的に購入しています。」

第4位「ニベアメン スキンコンディショナーバーム」

ニベアメン スキンコンディショナーバーム 100ml

商品名ニベアメン スキンコンディショナバーム
ブランド名ニベアメン
タイプノンアルコール
価格583円
内容量100ml
性能微香性・ベタつかない・髭剃り後◎

1000円以下のコスパのいいメンズ乳液ランキング第4位は、ニベアメンのスキンコンディショナーバームです
メンズのスキンケア用品を多数販売しているニベアメンの乳液で、男性の評価も上々のメンズ乳液なんですよ。

ウォーターインタイプの乳液なので、ベタつかずに肌にすっとなじむ使い心地がおすすめのポイントです。

また、ひげそり後の肌にしみないように、アルコールフリーとなっているので、ひげそりごのケアで沁みてしまう男性にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

ニベアメンのスキンコンディショナーを購入した人の口コミ

商品の購入者

「男性化粧品のアフターシェーブローション だと、結構お肌が荒れることが多かったのですが、これはマイルドで、しかも安かったのでちょうど良かったです。敏感肌におすすめかも。」

商品の購入者

「これを夜の洗顔(入浴)後に使用するのとしないとでは、翌朝の髭剃りタイムのお肌への負担が全く違いますよ。これを使わないで髭を剃ると髭剃り負けしてしまい、いつも肌がボロボロ・かさかさになってしまいますが、この乳液を使うと肌がしっかり保湿されていてまた髭剃り後のヒリヒリ感もおさまります。」

第3「肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液」

肌ラボ極潤 ヒアルロン乳液 ヒアルロン酸3種配合

商品名肌ラボ 極潤 ヒアルロン酸乳液
ブランド名肌ラボ
タイプモイスト乳液
価格768円
内容量140ml
性能潤い成分・ヒアルロン酸配合

1000円以下のコスパのいいメンズ乳液ランキング第3位は「肌ラボの極潤・ヒアルロン酸乳液」です。

保湿成分として有名なヒアルロン酸が配合されている乳液で、肌をふっくらとさせつつ、しっかりと潤いを与えてくれる効果のある乳液です。

肌の水分を逃さない働きをするだけでなく、ヒアルロン酸という保湿成分を肌に与えることができるので、保湿にこだわりたい男性におすすめの乳液です。

しっかりと保湿できるのに使用後のベタつきを感じにくいので、ベタつきが苦手な男性にもおすすめの乳液です。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

肌ラボ極潤のヒアルロン乳液を購入した人の口コミ

商品の購入者

「化粧品会社に勤めている女性の友人の紹介で使って見ることになり、成分が他の製品と比べてバランス感があり、ベタつきも少なく安さの割には安定して使いやすい乳液です。」

商品の購入者

「剃刀負けで肌荒れの酷い頬から下にかけて、髭剃り後にしっかり化粧水とこの乳液を使えば保湿されるようになり、ヒリヒリしなくなりました。何よりも安さと使いやすさを重視してこの商品を選びました。」

第2位「なめらか本舗 乳液 大容量タイプ」

なめらか本舗乳液 大容量タイプ

商品名なめらか本舗 豆乳イソブラボン
ブランド名なめらか本舗
タイプしっとりタイプ
価格850円
内容量200ml
性能豆乳イソブラボン配合

1000円以下のコスパのいいメンズ乳液ランキング第2位は、なめらか本舗の乳液です。なめらか本舗は、化粧水や乳液などの他にクレンジングなども販売していますから、女性用のイメージが強いかもしれませんが、男性ユーザーも多いんですよ。

なめらか本舗の乳液には数種類あり、濃いタイプなどもありますが、男性におすすめなのは普通の白いパッケージのものです。

乳液をつけた後のベタつきが苦手な男性も多いですが、なめらか本舗の白いパッケージの乳液は、肌につけたらすぐに馴染んでべたつきません。そのため、ベタベタ感が嫌いな男性にもおすすめの乳液です。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

なめらか本舗の豆乳イソブラボンを購入した人の口コミ

商品の購入者

「初めて乳液を購入する男性におすすめだと思います。化粧水だけだと、逆に蒸発して感想を引き起こしてしまうので、コスパの良い乳液を同時に使用するのがおすすめです。」

商品の購入者

「かなりトロトロした感触のある液体ですが、塗ってしばらくするとベタつかず、なめらかになるので快適に使用できます。」

第1位「メンズケシミン乳液 男のシミ対策」

メンズケシミン乳液 男のシミ対策

商品名メンズケシミン乳液 男のシミ対策
ブランド名ケシミン
タイプ医薬部外品
価格971円
内容量110ml
性能シミ・そばかす防止

1000円以下のコスパのいいメンズ乳液ランキング第1位は、メンズケシミンの乳液です。

シミ対策の化粧品を多数出しているケシミンが、男性の肌を考えて作ったメンズ乳液となっています。

メンズケシミンの乳液は、年齢を重てシミが気になり出した、大人世代の男性におすすめの乳液です。

メンズケシミンの乳液には、シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれる効果のあるビタミンC誘導体が配合されているので、シミ対策効果が期待できる乳液なんですよ。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

メンズケシミン乳液の男のシミ対策を購入した人の口コミ

商品の購入者

「顔のシミに使ってみました。一ヶ月以上経過してから、シミが前よりも薄くなったと実感してます。」

商品の購入者

「こんな安い商品で本当に効果が出るのか心配でしたが、実物を購入してすぐに使ってみたらなかなかいい感じでした。思った以上に使いやすく、徐々にシミが薄くなっているような気もします。安く始められるのでおすすめです。」

乳液の売れ筋ランキングをチェック

ここまで1000円以下のコスパを重視した乳液のランキングを紹介させて頂きましたが、他の乳液も見てみたいという方はAmazonと楽天の通販の公式ランキングを参考にしてみてください。

Amazon売れ筋ランキングを要チェック
楽天売れ筋ランキングを要チェック

まとめ

メンズ乳液のおすすめ
いかがでしたか?この記事では、メンズにおすすめの1000円以下の乳液をご紹介しました。

今までスキンケアは化粧水だけで、乳液は使っていなかった方も、1000円以下の値段のものならチャレンジしやすいはず。

肌の潤いを守って美肌に近づけるように、ぜひ乳液をスキンケアに取り入れてみてくださいね。

また、乳液にもさまざまな種類があるので、選ぶ際には自分の肌と相談して選ぶことが大切です。

使用感の好みだけでなく、乳液自体に配合されている有効成分や効果を参考に選んでくださいね。