【肌タイプ別で選ぶ】混合肌におすすめのメンズ洗顔料10選

【肌タイプ別で選ぶ】 混合肌におすすめのメンズ洗顔料10選

肌の質は人それぞれ異なっていて、大きく分けて4つに分類できます。

そのひとつである混合肌は、顔の部位によってベタついていたり、カサついていたりと肌質が異なっています。朝や夕方など時間帯によって変わってしまうことも。

つまり、肌の水分や脂分のバランスが崩れてしまっている状態です健康な肌に戻すには、肌をしっかりケアする必要があります。

洗顔もただ洗うのではなく、混合肌に合わせた方法で行っていきましょう。

この記事のみどころ
  • 男性の混合肌の原因がわかる
  • 混合肌に適したメンズ洗顔料の選び方がわかる
  • 男性の混合肌におすすめの洗顔料をご紹介

なぜ男性に混合肌が多いの?

なぜ男性に混合肌が多いの?

男性の肌質は、オイリー肌(脂性肌)乾燥肌混合肌敏感肌に分けることができます。

女性だけでなく混合肌の男性も多くいます。まずは混合肌になってしまう原因を探っていきましょう。

肌に合わないスキンケア

男性が混合肌になる原因としては、自分の肌質に合わないケアを行ってしまっていることが考えられます間違ったスキンケアは以下の2つです。

均一に皮脂・保湿対策をしてしまっている

人の肌はもともと部位によって皮脂の分泌が異なります混合肌とまでは行かなくても、どちらかというとTゾーンや小鼻の周りが脂っぽく、頬や口周りは乾燥気味といった男性も多いでしょう。

そのため、それぞれの異なる肌質に合わせずに均一に保湿をしてしまうと、脂っこいTゾーンや小鼻にさらに脂分を追加してしまうことになります。また、乾燥した頬や口周りにはケアが足りない、といったことになり、肌のバランスが崩れてしまうのです。

洗いすぎている

皮脂が多いなら洗い流せば良いと考えてしまいがちですが、実は洗いすぎは逆効果になります。洗顔をゴシゴシと行いがちな男性は特に注意が必要です。

肌が健康な状態を維持するために、皮脂は必要な成分です。必要以上に除去してしまうことで、身体が「皮脂が足りていない」と判断すると、勝手に皮脂を作り続けてしまいます。

脂分の多いTゾーンなどを入念に洗っていた結果、余計に皮脂が増えて混合肌が加速してしまうのです。

紫外線などの刺激

肌は紫外線を浴びるとダメージを受けます。肌の水分が失われて乾燥するだけでなく、シミやしわができてしまうこともあります。そのダメージから肌をバリアするために、皮脂の分泌量が増えてしまっている可能性もあるのです。

ダメージを受けていると、皮脂が過剰に分泌されていたり、朝は乾燥していたのに日中はベタベタしてしまったりと混合肌になってしまいます。

女性はお化粧などで保護していても、男性は無防備な方も多く、夏場などの紫外線の多い時期は特に気をつける必要があります。

ストレスを溜め込む

ストレスを溜めると、男性ホルモンの分泌のバランスが崩れてしまいます。男性ホルモンは皮脂の分泌に作用しているため、男性ホルモンが増えることで皮脂の分泌も過剰になってしまうのです。

このストレスは精神的なものだけでなく、不規則な生活や食生活の乱れなども関係しています寝不足が続いていたり、油や糖分の多い食事ばかり摂っていたりするのも、肌の状態を悪くしてしまうのです。

男性の混合肌は洗顔がとても大事

男性の混合肌は洗顔がとても大事

混合肌の男性は、脂分の多い部分と乾燥した部分が混在しています。同じように洗ってしまうと不要な皮脂が残ってしまったり、逆に洗いすぎたりしてしまうので、正しい洗顔方法でケアすることが大切です。

手順1
顔をお湯で洗う
洗顔料で洗う前に、ぬるま湯で汚れや皮脂を洗い流します。
濡らすことで泡のなじみが良くなりますし、温めることで肌がほぐれて汚れが落ちやすくなります。
手順2
洗顔料を泡立てる
洗顔料をしっかりと泡立てます。もっちりとキメの細かい泡を作ることで汚れが落ちやすくなります。また、泡は肌に摩擦を起こさず余計なダメージを与えないためにも重要です。少し面倒な作業ですが、男性もしっかりと行いましょう。
手順3
皮脂の多い部位から洗う
まずはTゾーンや小鼻の周りなど、混合肌の皮脂が多い部分から洗っていきます。顔に泡を押し当て、両手でくるくると円を描くようにしましょう。
手順4
乾燥しがちな部位を洗う
次は目元や頬、口周りなど、乾燥しがちな部分を洗います。残りの泡を使い、Tゾーンなどと同じように円を描くように洗っていきます。ゴシゴシとこすってしまわないように気をつけてください。
手順5
お湯でよく洗い流す
洗い終えたら、ぬるま湯で泡をよくすすぎます。洗浄成分が残ったままだと肌にダメージを与えてしまいます。しっかりすすいだら、清潔なタオルで拭き取ってください。

男性の混合肌におすすめの洗顔料の選び方

メンズ洗顔料は様々なタイプの製品が販売されていますので、どれが自分に合うのか悩んでしまいますね。ここからは混合肌の男性が洗顔料を選ぶためのポイントをご紹介します。

肌タイプに合わせて選ぶ

肌タイプに合わせて選ぶ

男性の混合肌はさらに3つのタイプに別れます。

  • 普通肌+乾燥肌
  • 普通肌+脂質肌
  • 乾燥肌+脂質肌

です。

それぞれに適したメンズ洗顔料があります。

普通肌+乾燥肌は保湿力

混合肌の中でも普通肌+乾燥肌の組み合わせは、顔の中でも皮脂が多めに分泌されるTゾーンや小鼻周りは普通肌で、頬や口周りなどがガサガサと乾燥してしまっていることが多いです。このタイプは保湿がポイント。
Tゾーンの状態に合わせてケアを行うと頬などの乾燥がさらに進行してしまうため、保湿成分が配合されているメンズ洗顔料がおすすめです。

普通肌+脂質肌は洗浄力重視

普通肌+脂質肌の組み合わせの混合肌は、洗浄力の高いメンズ洗顔料がおすすめです。こちらは頬や口周りは普通肌なのに、Tゾーンや小鼻周りが通常よりも脂でベタベタしてしまっているタイプです。

必要以上に多く分泌されている皮脂をしっかり洗い流す洗顔料を選ぶとよいでしょうただし、必要な皮脂まで洗い流してしまうのは禁物。吸着成分などが配合されていて、余分な皮脂のみを除去してくれるメンズ洗顔料がおすすめです。

乾燥肌+脂質肌は保湿と洗浄のバランスが重要

乾燥肌+脂質肌の組み合わせは、保湿と洗浄のバランスが大切です。この混合肌は必要以上に皮脂を洗い流してしまっていて、インナードライに陥っている可能性があります。内部は乾燥しているのに、表面はベトベトしているというバランスの悪い状態です。

例えば、皮脂の分泌が少なめの頬や口周りは乾燥してしまい、Tゾーンや小鼻などは肌を守るために皮脂が過剰に分泌してしまっています。上記で紹介したように余分な皮脂のみを洗い流してくれ、さらに保湿成分も含まれているメンズ洗顔料がおすすめです。

泡立ちで選ぶ

泡立ちで選ぶ

混合肌のためのメンズ洗顔料は、泡立ちの良さで選ぶのもおすすめです。しっかり泡立てて洗顔することで、摩擦を抑えて肌へのダメージを軽減。さらに、毛穴の奥の汚れも浮かせてくれます。泡立てる洗顔料の主なタイプは以下の通りです。

クリームタイプ

クリームタイプは、洗顔料としては一番多いタイプです製品によって配合されている成分は様々。クリームを泡立ててから使用するタイプのほか、泡立てずにそのまま使用するタイプもあります。

パウダータイプ

パウダータイプは、サラサラの細かい粒状です。酵素などが配合されていて、肌のごわつきや毛穴の黒ずみなどに効果的。泡立ててから使用します。

ジェルタイプ

ジェルタイプは、水分を多く含んでねっとりしています。泡立てやすく洗浄力も強めの製品が多いです泡立てずに、肌になじませるようにして洗い上げるタイプもあります。

固形タイプ

固形タイプも様々な製品が販売されています。クリームタイプなどと比べると、もっちりした泡になりにくいですが、洗浄力は高めです。

泡タイプ

泡タイプは、容器のポンプを押すことで泡で出てくる洗顔料です。自分で泡立てる必要がないので、泡を作るのが面倒な男性におすすめもっちり泡で優しく洗い上げることができます。

予算に合わせて選ぶ

予算に合わせて選ぶ

混合肌用のメンズ洗顔料は、数多くの製品が販売されています。値段も、100g数百円のプチプラコスメから、数千円以上する高級コスメまで幅広いのが特徴。候補がありすぎても迷ってしまいますから、まずは予算を決めて範囲を狭め、その中で自分に合う洗顔料を探すのがおすすめです。

価格の高い製品は、保湿成分が豊富に配合されていたり、泡立ちの良い成分が入っていたりと肌へのいたわりを重視している製品が多いです。

しかし、どんなに良い成分でも自分の肌に合わない場合があります。また、安い製品は肌に悪いというわけでもありません。安くて質の高い、コスパの高い洗顔料もたくさんあります。

混合肌におすすめのメンズ洗顔料10選

ここからは混合肌の男性におすすめのメンズ洗顔料をご紹介します。必要な潤いは残したまま洗える製品や、たっぷりの美容成分が配合されている製品など、様々な洗顔料があります。

オルビスミスター フェイシャルクレンザー

オルビスミスター フェイシャルクレンザー

出典:Amazon

  • 商品名: Mr. フェイシャルクレンザー
  • ブランド名:ORBIS(オルビス)
  • 価格:1,430円/110g
  • 1gあたり:13円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:汚れを吸着(炭・モロッコ溶岩クレイ)、肌を健やかに整える(グリチルリチン酸ジカリウム)
  • 生産地:日本

「Mr. フェイシャルクレンザー」は、メンズ用のクレイ洗顔料です。モロッコ溶岩クレイと炭の成分が汚れを吸着。もっちりとした泡で毛穴の奥の皮脂や汚れまで洗い上げてくれます

さらに、肌を整える成分としてグリチルリチン酸ジカリウムも配合。ベタたついているのに乾燥も気になる混合肌の男性におすすめです。

また、無香料でメントールも不使用なため、メントールの清涼感や香りが苦手な男性でも安心して使用できます。朝晩の2回洗顔してもおよそ80日ほど使えてお得。同じORBISのMr.シリーズにはメンズ用の化粧水も販売されていて、併せて使うとより効果的です。

公式サイトで詳細を見る

BULK HOMME THE FACE WASH

BULK HOMME THE FACE WASH

出典:Amazon

  • 商品名:THE FACE WASH
  • ブランド名:BULK HOMME(バルクオム)
  • 価格:2,200円/100g
  • 1gあたり:22円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:汚れを吸着(クレイミネラルズ・ベンナイト)、保湿(グリセリルコシド・加水分解シルクなど)、整肌(チャ葉エキス・ユズ果実エキスなど)
  • 生産地:日本

BULK HOMME(バルクオム)の「THE FACE WASH」は、吸着成分と潤い成分配合のメンズ用クレイ洗顔料です。栃木県鹿沼市のクレイミネラルズやベントナイト(吸着成分)により、肌の潤いは保ったまま余分な皮脂のみを除去してくれます。洗い過ぎは禁物な混合肌の男性にもおすすめです

さらに、もっちり泡で洗い上げるだけで、肌に潤いも与えてくれるのが特徴。リンゴ果実培養細胞エキス・温泉水・グリセリルコシド・加水分解シルクといった保湿成分や、チャ葉エキス・ユズ果実エキス・セイヨウシロヤナギ樹皮エキスといった整肌成分も配合されています。洗顔後のつっぱり感も抑えられます。

公式サイトで詳細を見る

ロゼット 洗顔パスタ 氷河泥クレンズ

ロゼット 洗顔パスタ 氷河泥クレンズ

出典:Amazon

  • 商品名:ロゼット洗顔パスタ 氷河泥クレンズ
  • ブランド名:ROSETTE(ロゼット)
  • 価格:547円/120g
  • 1mlあたり:約4.6円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:清浄(氷河泥・くちゃ)、保湿(アロエベラ葉エキス・プロテオグリカン)
  • 生産地:日本

「ロゼット洗顔パスタ 氷河泥クレンズ」は、2種の天然クレイ成分を配合した洗顔料です。吸着力のあるカナダ産の氷河泥と沖縄県産のくちゃが、余分な皮脂や汚れを吸着して洗い流してくれます。Tゾーンなどのベタつき・テカリが気になる混合肌の男性にもおすすめ。

保湿成分として、アロエベラ葉エキスやプロテオグリカンも配合されていて、肌の水分を保ってくれます。無着色・無鉱物油で安心。爽やかなフォレストハーブの香りで癒やされます。

「ロゼット洗顔パスタ」シリーズは、様々なラインナップがあります。「氷河泥クレンズ」の他にも、小鼻の黒ずみケアにおすすめの「海泥スムース」、ニキビや肌荒れに効果的な「アクネクリア」、透明感の肌を目指せる「ガスールブライト」などがあり、肌の悩みに合わせて選べます。

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

キュレル 泡洗顔料

キュレル 泡洗顔料

出典:Amazon

  • 商品名:キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料
  • ブランド名:花王
  • 価格:1,320円/150ml
  • 1mlあたり:9円
  • タイプ:泡タイプ
  • 効果・効能:潤い(セラミド機能成分・ユーカリエキス)、肌荒れ防止(消炎剤)
  • 生産地:日本

「キュレル 潤浸保湿 泡洗顔料」は、泡で出てくるタイプの薬用洗顔料です。ポンプを押すだけでキメの細かい泡になるため、洗顔の度に手で泡立てるのが面倒な男性にもおすすめ。

肌に必要な成分であるセラミドを守りつつ、余分な皮脂や汚れはキレイに洗い上げてくれます。さらに、セラミドの働きを助ける保湿成分も配合。肌のバリア機能が正常に保たれ、外部の刺激から肌が守られます。消炎剤により、出来てしまった肌荒れのケアにも効果的です。

肌に優しい弱酸性で、アルコールなども無添加。混合肌の方だけでなく、乾燥性敏感肌の男性でも使用できます。

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

NULL フェイスウォッシュ

NULLアクネブロックフェイスウォッシュ

出典:Amazon

  • 商品名:薬用 アクネブロック フェイスウォッシュ
  • ブランド名:NULL(ヌル)
  • 価格:3,200円/120g
  • 1mlあたり:約27円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:毛穴ケア(アーティチョーク・オウゴン・ダイズ)、肌荒れケア(グリチルリチン酸ジカリウム・ハマメリス・イチョウ・カモミラ)、保湿(アロエベラ・ヒアルロン酸・コラーゲン)など
  • 生産地:日本

「薬用 アクネブロック フェイスウォッシュ」は、日本のメンズコスメブランド「NULL(ヌル)」の洗顔料です。男性のニキビや肌荒れケアに効果的。

植物エキス配合の泡で、毛穴に詰まった古い角質や皮脂もさっぱりと洗い上げてくれます。
炎症を抑制する成分のグリチルリチン酸ジカリウムが配合されていて、ニキビや肌荒れの他、カミソリ負けにも効果を発揮します。さらに保湿成分として、アロエベラ・ヒアルロン酸・コラーゲンなどもたっぷり。 洗浄後のお肌をしっかり保湿してくれるので、混合肌の方にもおすすめです。

香りの成分としては天然由来のライム精油が使われていて、爽やかな香りに癒やされます。石油系界面活性剤や合成着色料などは不使用で安心です。

公式サイトで詳細を見る

NALC洗顔フォーム

NALC洗顔フォーム

出典:Amazon

  • 商品名:ホワイトクレイ酵素配合 洗顔フォーム
  • ブランド名:NALC(ナルク)
  • 価格:1,980円/120g
  • 1mlあたり:約17円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:洗浄(ホワイトクレイ(カオリン))、整肌(パパイン、リパーゼ)、保湿(アロエベラ葉エキス・アマチャヅル葉エキス・ビルベリー葉エキス・マンダリンオレンジ果皮エキス)、エイジングケア(ダイズ種子エキス・キハダ樹皮エキス・レモングラス葉エキス・ノイバラ果実エキス・チャ葉エキス・ムクロジエキス)、美容(コラーゲン・ヒト型セラミド)
  • 生産地:日本

NALC(ナルク)の「ホワイトクレイ酵素配合 洗顔フォーム」は、肌の保湿やエイジングケアもできる洗顔料です。洗浄力が高いだけでなく潤いも与えてくれるので、混合肌の男性にもおすすめ。

洗浄・整肌成分としては、ホワイトクレイ(泥)と酵素を配合。ホワイトクレイが肌を洗浄することで透明感アップが期待できます。さらに、パパインとリパーゼのW酵素により、毛穴の奥の汚れや黒ずみまですっきり。

植物由来の保湿成分やエイジングケア成分、コラーゲン・ヒト型セラミドといった美容液成分も配合されているため、洗った後もつっぱりません。防腐剤、鉱物油、エタノールなど8種類の添加物等は不使用で安心です。

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

HOLO BELL エッセンシャル保湿ウォッシュ

HOLO BELL エッセンシャル保湿ウォッシュ

出典:Amazon

  • 商品名:エッセンシャル保湿ウォッシュ
  • ブランド名:HOLO BELL(ホロベル)
  • 価格:2,700円/120g
  • 1mlあたり:約23円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:洗浄(ステアリン酸)、保湿(コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなど25種類)
  • 生産地:日本

HOLO BELL(ホロベル)の「エッセンシャル保湿ウォッシュ」は、高い洗浄力と保湿力が特徴のメンズ洗顔料です。もっちりした泡で余分な汚れのみを洗い流してくれるから、混合肌の男性にもおすすめです。

洗浄成分だけでなく、保湿成分は25種類も配合されています。三大保湿成分といわれるコラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドの他、エモリエント成分や微粒子化して浸透力をアップさせた成分が、乾燥から肌を守ってくれます。

石油系界面活性剤やアルコール、パラベンなど、7種類の添加物等は不使用で低刺激。乾燥肌や脂性肌の方でも、敏感肌の方でも、心地よく洗い上げてくれます。

公式サイトで詳細を見る

ビーグレン クレイウォッシュ

ビーグレン クレイウォッシュ

出典:Amazon

  • 商品名:クレイウォッシュ
  • ブランド名:b.glen (ビーグレン)
  • 価格:4,290円/150g
  • 1gあたり:29円
  • タイプ:泡立てないクリームタイプ
  • 効果・効能:整肌(モンモリロナイト)、美容(カモミラエキス・グリチルリチン酸2K・スクワラン・ヒアルロン酸)
  • 生産地

b.glen (ビーグレン)の「クレイウォッシュ」は、泡立てないタイプの洗顔料です。天然クレイ成分のモンモリロナイトが余分な皮脂や汚れのみを吸着。そのままなじませるだけで、肌にダメージを与えずに、潤いを奪いすぎることなく、しっかり洗浄できます。

さらに、肌荒れをケアし、潤いをキープする成分も配合されています。カモミラエキス・グリチルリチン酸2Kが肌荒れを予防。スクワランが肌の保護膜を作り、ヒアルロン酸が潤いをキープしてくれることで、しっとり。

メンズ洗顔料としても使用でき、混合肌の方だけでなく、大人のニキビに悩んでいる男性にもおすすめです。

公式サイトで詳細を見る

クワトロボタニコ ボタニカル オイルコントロール&フェイスクレンザー

クワトロボタニコ ボタニカル オイルコントロール&フェイスクレンザー

出典:Amazon

  • 商品名:ボタニカル オイルコントロール & フェイスクレンザー
  • ブランド名:QUATTRO BOTANICO(クワトロボタニコ)
  • 価格:1,980円/120g
  • 1gあたり:17円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:皮脂・汚れ吸着(くちゃ(海シルト))、皮脂・潤いケア(黄金根エキス・ビルベリー葉エキス・チガヤ根エキス・チャ葉エキス)、角質ケア(7つの果実エキス)
  • 生産地:日本

「ボタニカル オイルコントロール & フェイスクレンザー」は、皮脂のバランスを整えてくれるメンズ洗顔料です。顔のテカリが気になる脂性肌や混合肌の男性にもおすすめです。

とても細かく、吸着力の優れた沖縄産海泥「くちゃ」が毛穴の奥の汚れまでかき出してくれるので、ゴシゴシとこする必要もなく、さっぱりと洗い上がります。

さらに、黄金根エキスなど4種類の植物エキスが皮脂と水分のバランスをとり、美容液成分「7つの果実エキス」がツルツルの肌に導いてくれます。香りの成分として、柑橘系のベルガモットとローズマリーを配合。爽やかで癒される香りです。

Amazonで詳細を見る

楽天市場で詳細を見る

どろあわわ

どろあわわ

出典:Amazon

  • 商品名:どろあわわ
  • ブランド名:健康コーポレーション
  • 価格:2,728円/110g
  • 1mlあたり:約25円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 効果・効能:ほぐす(米麹エキス・米ぬか発酵エキス)、汚れの吸着(タナクラクレイ・マリンシルト・ベントナイトなど)、美容(コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖エキス・国産真珠液など)
  • 生産地:日本

「どろあわわ」は、お米と泥の成分配合の洗顔料です。米麹エキスと米ぬか発酵エキスが肌を柔らかくしてほぐし、余分な汚れを泥の吸着力で洗浄してくれます。弾力のある泡が作れるので肌も傷つけません。

また、コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖エキス・国産真珠液といった美容液成分も配合。メンズ用の洗顔料としても使えるので、混合肌の男性にもおすすめです。

こちらはしっとりタイプですが、同じメーカーの製品として、さっぱりタイプの「くろあわわ」もあります。泥に加え、炭の成分と植物性のマンナン粒がしっかり洗い上げてくれます。肌のザラつきが気になる方はこちらもおすすめです。

公式サイトで詳細を見る

洗顔料と一緒に併用したいスキンケア

混合肌をしっかりとケアするためには、洗顔だけでは不十分です。男性も洗顔後のケアが大切。忘れずに行って、肌を健康な状態に導いていきましょう。

化粧水・乳液で保湿を怠らない

洗顔後は化粧水や乳液でしっかりとケアすることがおすすめです。洗顔後の肌は皮脂や水分が不足した状態です。乾燥してしまう前に、洗った後は素早く保湿することが大切。

保湿成分入りの洗顔料もありますが、プラスして保湿すると良いでしょう。洗顔→タオルドライ→化粧水→乳液の順番でケアします。

混合肌の男性は乾燥してしまう部分を中心にたっぷり潤いを与えましょう。

パック

洗顔後のケアとしてはパックもあります。こちらは洗顔と化粧水にさらに追加する、スペシャルなケアとして活用するのがおすすめ。混合肌で、乾燥が特に気になる男性は取り入れてみてはいかがでしょうかメンズ用パックも販売されています。

製品により毎日使用可能なパックや週に1〜2回の使用が目安のパックがあり、洗顔後すぐに使えるタイプ、化粧水後に使用するタイプなどがあります。使用方法を守ることで、より効果的に肌を保湿できます。

まとめ

混合肌の男性のための洗顔料の選び方やおすすめ製品をご紹介しました。鼻やおでこは脂でテカってしまい、頬や口周りはカサついて粉を吹いてしまう…、朝はカサついているのに夕方にはべっとり…そんな混合肌の方は、肌質に合わせたケアが大切です。

間違った方法で顔を洗っていると、肌の内側はカサカサなのに、表面はベタつくといった状態にもなってしまいます。洗いすぎずに注意し、保湿もしっかり行って、肌を労っていきましょう。

この記事を読んだ人におすすめ

メンズ化粧水20選【2020年版】市販のメンズ化粧水おすすめ20選|ブツブツ乾燥肌とおさらば! メンズ乳液のおすすめ【コスパ抜群】メンズ乳液のおすすめ29選