必見!おすすめのメンズ化粧下地10選と使い方を一挙公開

化粧下地は、メンズメイクを始めてみたい男性の必須アイテムです。

しかし化粧下地には様々なタイプの商品があり、どんなものを選べばいいかわからないという方も多いと思います。

今回は、メンズにおすすめの化粧下地や、化粧下地の使い方を解説していきます。

この記事の見どころ
  • メンズメイクの化粧下地の選び方を解説
  • メンズ向け化粧下地のおすすめ商品10選

メンズの化粧下地ってそもそもどんなもの?

メンズの化粧下地

化粧下地とは、ファンデーションでメイクをする前に肌に塗って使うものです。

ファンデーションを直接肌に乗せると、毛穴の中に粉が落ちて汚い仕上がりになってしまったり、ファンデーションの成分が肌に刺激を与えて肌荒れの原因になります。

化粧下地をファンデーションの前に使うことで、肌を滑らかに整えて綺麗な仕上がりになり、肌への負担を減らすことができるのです。

メンズ専用の化粧下地は商品数がまだ多くありませんが、男女問わず使えるアイテムが多いので女性用のものを使っても問題ありません。

メンズメイクでの化粧下地選びのポイントを紹介

メンズメイクに使う化粧下地の選び方について解説していきます。

化粧下地の使用感を重視して選ぶ

化粧下地は、商品のタイプにより使い心地が異なります。リキッド、ジェル、クリーム、ムースそれぞれのタイプのメリットやデメリットをご紹介します。

肌馴染みの良いリキッド

ケイト シークレットスキンメイカーゼロ

リキッドタイプの化粧下地は、肌にしっかりと密着するのが特徴です。

テカリ防止効果がある商品が多いため、皮脂が多いのがコンプレックスのメンズにはリキッドタイプの化粧下地がおすすめです。

みずみずしい使用感のジェルタイプ

とろんと濃ジェルエンリッチ

ジェルタイプの化粧下地は、保湿力が高くしっとりした使用感の商品が多いです。そのため乾燥肌のメンズは、ジェルタイプの化粧下地を選びましょう。

クリームタイプやリキッドタイプに比べてつけ心地が軽いので、メイクで肌が重くなる感じが苦手なメンズにおすすめです。

濃厚でしっかりとしたクリーム

メンズコンシーラー

クリームタイプの化粧下地は、毛穴カバー力が高いのが特徴です。ジェルやリキッドより硬めのテクスチャーのクリームが、毛穴の凹凸をしっかりと埋めてくれます。

また、クリームタイプの化粧下地は油分が多めなので、肌の乾燥が気になるメンズにもおすすめです。

ただし、皮脂が多めでテカリが気になるメンズにはクリームタイプの化粧下地はおすすめできません。

軽い使い心地のムースタイプ

UVアンダーベース TSUYAムースモイスト

ムースタイプの化粧下地は、空気を含んだ軽い使い心地です。毛穴や肌のムラをカバーする力は弱い場合が多いですが、あまり化粧感のない自然な仕上がりにしたいメンズにおすすめです。

使う目的・解消したい肌の悩みに合わせて選ぶ

化粧下地の選び方は、目的によっても異なります。解消したい悩みによって、おすすめの化粧下地を解説していきます。

化粧のノリを良くして化粧上手に

化粧のノリをよくしたい場合、毛穴をカバーして肌を滑らかに整える化粧下地がおすすめです。

このような場合、クリームタイプの化粧下地がおすすめです。

クリームタイプの化粧下地は毛穴をしっかりカバーし、またクリームの油分が次に乗せるパウダー等を吸着しやすくなっているので、化粧のノリが良くなります。

テカリ・皮脂をしっかり予防

多くなりがちな皮脂を落としたい

テカリや皮脂を予防したい場合、テカリ防止効果を謳っている化粧下地を選びましょう。

リキッドタイプの化粧下地は、皮脂吸着パウダーなどを配合していてテカリ防止効果の高いものが多いです。

逆にクリームタイプの化粧下地は、油分が多いためおすすめできません。

肌の赤みを抑えることができる

肌荒れしやすい方

肌の赤みを抑えるには、グリーン系のカラーコントロール下地がおすすめです。
緑は赤の補色なので、自然に赤みを目立たなくしてくれます。

ただし顔全体に使うと顔色が悪く見えてしまうので、頰やニキビができている場所などにピンポイントで使うようにしましょう。

毛穴をしっかりカバーして目立たせない

肌の問題を隠すことができる

毛穴をカバーするには、クリームタイプなどしっかりと濃厚なテクスチャーの化粧下地がおすすめです。

また、毛穴を物理的に埋める以外にも、ソフトフォーカス効果や少しパール感がある化粧下地も毛穴をぼかして目立たなくしてくれます。

日焼け・肌へのダメージを軽減・予防

日焼け

日焼けや肌ダメージを防ぐためには、UV効果の高い化粧下地を選びましょう。

ただしUV効果が高すぎると肌に真夏以外の日常使いなら、SPF30程度のもので十分です。化粧下地としても使える日焼け止めも販売されています。

クリームタイプなど油分が多い化粧下地は、日に当たると油焼けしてしまう可能性があるので、ジェルやリキッドなど水分が多めの商品を選ぶのもポイントです。

自分の肌質に合ったものを選ぶ

化粧下地は、自分の肌質に合っていることも大切です。肌のタイプ別に、おすすめの化粧下地を解説していきます。

普通肌にあう化粧下地は?

まとめ

普通肌の方は、基本的にどんな化粧下地でも使えます。毛穴が気になる方はカバー力が高いクリームタイプ、軽いつけ心地が好きな方はムースタイプなど、悩みや使い心地の好みで選びましょう。

パサパサになりがち乾燥肌の方には

乾燥肌

乾燥肌の方は、保湿力が高いジェルタイプや油分が多めのクリームタイプを選ぶのがおすすめです。

また、肌に負担がかかると余計に乾燥しやすくなってしまうので、専用のメイク落としが必要ない、石鹸で落ちる化粧下地もおすすめです。

てかてかなオイリー肌の方には

まとめ

オイリー肌の方は、皮脂吸着成分が配合されたリキッドタイプの化粧下地がおすすめです。

リキッドタイプの化粧下地は肌に密着してメイク崩れが少ないのも特徴なので、メイク崩れが気になる方もリキッドタイプの化粧下地を選びましょう。

悩める混合肌の方には

メンズメイクのシェーディングとは何か解説

混合肌の方は、場所によって化粧下地を使い分けるのがおすすめです。皮脂が多くテカリがちなTゾーンはリキッドタイプ、乾燥しがちな頰や目元はジェルタイプやクリームタイプと使い分けると、肌トラブルやメイク崩れを防ぐことができます。

メンズ向け化粧下地のおすすめ10選

メンズにおすすめの化粧下地を、10商品ご紹介していきます。

メンズBBクリーム

メンズコンシーラー

商品概要
  • メーカー:HMENZ
  • 価格:1,650円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 主要成分:クロスポリマー、加水分解コラーゲン、 水溶性コラーゲン、 サクシノイルアテロコラーゲン
  • 特徴:保湿とテカリ防止が両方叶うメンズ用BBクリーム

皮脂吸着パウダー配合でテカリを防ぎコラーゲンとヒアルロン酸のW保湿成分で潤いも保つBBクリームタイプの化粧下地です。

クマやニキビにピンポイントでつけて、コンシーラーとしても使えます。メンズの肌になじむカラーで毛穴カバー力も高いので、上にファンデーションを重ねずこれ一つでもメイクを完成できます。

SPF50+、PA++++の高いUVカット効果で、真夏でも十分日焼け止めを重ねず使用できます。

HMENZ BBクリームを購入した人の口コミ

テカリも抑えられ、ニキビの跡も隠せるので、使いやすくて重宝している.

肌の色に近く、自然にカバーできる。つけたては匂いが気になったが、すぐに気にならなくなった。

Amazonで詳細を見る

皮脂くずれ防止化粧下地UV

皮脂くずれ防止化粧下地UV

商品概要
  • メーカー:プリマヴィスタ
  • 価格:3,024円
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 主要成分:水、シクロペンタシロキサン、トリシロキサン、ジメチコン、パーフルオロヘキシルエトキシジメチコン
  • 特徴:長時間崩れずメイクしたての肌が続く

メンズ専用の商品ではありませんが、とても人気が高く数々の雑誌やランキングでも紹介されている人気商品です。

最大の特徴は崩れにくさで、朝から夕方までメイク直しをしなくてもサラサラの肌を保ちます。

プリマヴィスタは他に「毛穴・色ムラカバー 化粧下地」「カサつき・粉ふき防止 化粧下地」も販売しているので、混合肌の方は場所によって使い分けるのもおすすめです。

皮脂崩れ防止化粧下地UVを購入した人の口コミ

他メーカーの下地と比べて断然良い。オイリーな肌で悩んでる方は試す価値あり。

部分使いしているが、以前に比べ格段に崩れにくくなった。今後も使い続けます。

Amazonで詳細を見る

皮脂テカリ防止下地

皮脂テカリ防止下地

商品概要
  • メーカー:セザンヌ
  • 価格:648円
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 主要成分:シクロペンタシロキサン、水、酸化亜鉛、BG、酸化チタン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ジメチコン
  • 特徴:安く買えてコスパのいい化粧下地

こちらのセザンヌの皮脂テカリ防止下地は、とにかく安く化粧下地を購入したい方におすすめです。

ドラッグストアやスーパーなど取り扱い店舗も多く、どこでも入手することができます。

上でご紹介したプリマヴィスタの下地に似ていると話題で、価格は1/5ほどなので、節約したい時に代用品として使っているという声も多いです。

こちらのピンクがかった色の他に、肌に透明感を出したい時におすすめのライトブルーのカラーコントロール下地もあります。

セザンヌ 皮脂崩れ防止下地を購入した人の口コミ

オイリー肌ですぐ化粧崩れしていたが、夜まで顔がさらさらだった。

今まで3000円くらいの下地を使っていましたが、こちらも同じ使い心地。リピします。

Amazonで詳細を見る

シークレットスキンCCベースゼロ

シークレットスキンCCベースゼロ

商品概要
  • メーカー:ケイト
  • 価格:1,080円
  • タイプ:クリームタイプ
  • 主要成分:水、シクロペンタシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ミネラルオイル、DPG、イソステアリン酸ソルビタン
  • 特徴:顔色を補正して美しい肌に見せる

CC」とはカラーコントロールの略で、こちらは肌の色を補正して健康的な美しい肌に見せる化粧下地です。

顔色を血色よく明るく見せるピンクベージュと、赤みをカバーするライトグリーンの2種類があります。

単品よりファンデーションを重ねた時に効果がわかりやすいという口コミがあるので、これ一本では仕上げず、あくまで色を仕込むイメージで使うがおすすめです。

シークレットスキンCCベースゼロを購入した人の口コミ

出したら本当にミドリでびっくりした。恐る恐る顔につけてみて伸ばしたら、本当に顔が明るく見える。

これだけだとやや白くなるだけで、大丈夫かな?思ったが、ファンデーションを重ねると違いが分かった。

Amazonで詳細を見]る

ドラマティックスキンセンサーベース

ドラマティックスキンセンサーベース

商品概要
  • メーカー:マキアージュ
  • 価格:2,800円
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 主要成分:ジメチコン、水、エタノール、酸化亜鉛、セバシン酸ジイソプロピル、イソドデカン
  • 特徴:肌の水分量と皮脂をコントロールする

皮脂を感知して、水分量は保ちつつ皮脂だけカバーしてテカリを抑える化粧下地です。肌の場所ごとに皮脂量が違う、混合肌のメンズにおすすめの商品です。

肌に近い自然なベージュカラーで、毛穴や色むらを自然にカバーして色浮きしません。UVカット効果もあるので、真夏以外は日焼け止めを重ねなくても十分日焼けを防ぐことができます。

ドラマティックスキンセンサーベースを購入した人の口コミ

マキアージュをライン使いしていると、肌を褒められることが多い。

テカリにくくてメイク崩れもしにくいが、毛穴カバー力は少し低い。

Amazonで詳細を見る

マットシフォンUVホワイトニングベース

マットシフォンUVホワイトニングベース

商品概要
  • メーカー:キス
  • 価格:1,713円
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 主要成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、トコフェロール酢酸エステル
  • 特徴:毛穴をカバーしてマットな肌に仕上げる

こちらは、マットな仕上がりが特徴の化粧下地です。ラメやパールが入った化粧下地は肌が綺麗に見えますが、メンズの肌からは浮いてしまうことが多いので、こちらのようなマットな下地はあまり化粧感を出したくないメンズにおすすめです。

毛穴カバー力が高く、次にのせるファンデーションもしっかり密着して崩れないという口コミが多い商品です。

化粧下地にカバー力と崩れにくさを求めているメンズにおすすめの商品です。

マットシフォンUVホワイトニングベースを購入した人の口コミ

毛穴の凸凹も綺麗にカバーされて、何よりテカリが抑えられ、メイクもよれなかった。

化粧崩れがひどく、他のメーカーだと1日に何度も直しが必要性になりますが、こちらを使うと1~2回で大丈夫。

Amazonで詳細を見る

アミノモイスト ブライトアップベース

アミノモイスト ブライトアップベース

商品概要
  • メーカー:ミノン
  • 価格:1,563円
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 主要成分:水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン
  • 特徴:肌に優しいアミノ酸を豊富に含んだ化粧下地

bを9種含んだ肌に優しい化粧下地です。

ミノンの商品は、低刺激で肌に優しいのが特徴で、特に敏感肌の男女から人気を集めています。

こちらの化粧下地も香料・合成着色料・アルコール無添加で、肌トラブルが多い方でも使える低刺激な成分にこだわって作られています。

他のメーカーの化粧下地では肌荒れや刺激を感じやすいメンズにおすすめです。

アミノモイスト ブライトアップベースを購入した人の口コミ

アトピーがあり、敏感肌用のものを使ってもかぶれていたが、こちらの商品はトラブルなく使えた。

カバー力は物足りないのでコンシーラーが必要だが、肌荒れが治ってくれたのでよかった。

Amazonで詳細を見る

コントロールベースカラー

コントロールベースカラー

商品概要
  • メーカー:24h cosme
  • 価格:1,944円
  • タイプ:リキッドタイプ
  • 主要成分:水、オリーブ果実油、グリセリン、エタノール、酸化チタン、ステアリン酸、レシチン、マイカ、アルガニアスピノサ核油
  • 特徴:天然ミネラルと植物オイル由来の肌に優しい化粧下地

24h cosmeは、24時間つけていられる、素肌でいるより肌にいい化粧品をコンセプトとしたコスメブランドです。

こちらのコントロールベースカラーは、天然ミネラルと植物由来のオイルを豊富に配合した化粧下地です。

石鹸でオフできるので、メイク落としが必要ないのもポイントです。カラーは血色をよく見せるブライトピンクと、肌に透明感を与えるクリアバイオレットの2種類があります。

コントロールベースカラーを購入した人の口コミ

肌のくすみが気になっていたが、こちらを使ったらパッと明るくなりメイクが楽しくなった。

他者に浮気しても戻ってきてしまう、ずっと使っている商品。

Amazonで詳細を見る

UVアンダーベース TSUYAムースモイスト

UVアンダーベース TSUYAムースモイスト

商品概要
  • メーカー:シュウウエムラ
  • 価格:3,240円
  • タイプ:ムースタイプ
  • 主要成分:水、グリセリン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、マカデミアナッツ油、ラムノース
  • 特徴:ムース状で出てくる軽いつけ心地の化粧下地

ポンプを押すと、空気を含んだムース状で出てくる化粧下地です。ベールのように広がってぴったりとフィットし、毛穴や肌の色むらをカバーします。

商品名通りツヤのある仕上がりになるため、肌のくすみやたるみが気になる方におすすめです。

カラーはピーチ、ベージュ、アイボリーなどがあり、肌色や肌の悩みに合わせて選ぶことができます。

UVアンダーベース TSUYAムースモイストを購入した人の口コミ

しっかりと肌になじみ、今までに比べて下地がとれたりヨレにくくなった。

濃密な泡で、手で伸ばすと多少厚みが出てしまうのでスポンジやブラシで付けるのがおすすめ。

Amazonで詳細を見る

とろんと濃ジェルエンリッチ

とろんと濃ジェルエンリッチ

商品概要
  • メーカー:なめらか本舗
  • 価格:727円
  • タイプ:ジェルタイプ
  • 主要成分:水、グリセリン、DPG、エチルヘキサン酸セチル、ペンチレングリコール、ジグリセリン、トレハロース
  • 特徴:1つでスキンケアにも化粧下地にもなるオールインワンジェル

これ1つで、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、化粧下地の6つの役割を果たすオールインワンジェルです。

豆乳に含まれるイソフラボンの効果で、肌をふっくらとなめらかな質感にします。頻繁にメイクをしないというメンズは、こういったオールインワンジェルを化粧下地代わりに使うのもおすすめです。

洗顔後のスキンケアと化粧下地を1つで済ませることができるので、時短にもなり朝の身支度の時にも便利です。

とろんと濃ジェルエンリッチを購入した人の口コミ

色々なオールインワンジェルを使ったが、これが一番コスパが良かった。

これを朝つけると、日中乾燥を感じることがなくなった。もちもち感が続くのでおすすめ。

Amazonで詳細を見る

メンズメイクをするときの化粧下地の使い方を紹介

メンズメイクに化粧下地を使うときのポイントを解説していきます。

基本

基本的には、化粧下地は洗顔・スキンケア後、ファンデーションを塗る前に使います。

適量を手の甲に出し、指でおでこ・鼻先・両頬・あごの5点に乗せて、そこから伸ばすように馴染ませるのが一般的です。

特に毛穴や赤みが気になるところには重ね付けして、肌のアラが目立たなくなったら完成です。

応用

応用

化粧下地の使い方の応用編としては、肌のアラが気になる場所のみに使うという方法があります。

メンズの場合は、全顔に塗らず気になるところをピンポイントでカバーする程度の方が、自然に見える場合もあります。

また、カラーコントロール効果がある明るい色の下地は、ファンデーションを塗る前に顔の高い場所に付けるとハイライトがわりに使えます。

鼻筋や頬骨の高い位置につけると掘りが深く見え、口角に乗せると表情が明るく見えるので、メイクで顔の印象を変えてみたいメンズは試してみてください。

化粧下地の落とし方

ダブル洗顔とは

出典:Pinterest

化粧下地は、基本的にファンデーションなどと同じクレンジングで落とします。石鹸や洗顔フォームで落とせると明記されているものは、普段と同じ洗顔でも落とせる場合があるので、商品のパッケージを確認しましょう。

クレンジングは、顔や手が乾いた状態で肌になじませて使います。くるくると優しくなじませ、毛穴の中に化粧下地が残らないようにしてから水かぬるま湯で洗い流しましょう。

まとめ

まとめ

メンズにおすすめの化粧下地をご紹介してきましたが、いかがでしたか。メンズメイクにファンデーションを使うなら、化粧下地は必須のアイテムです。

肌の負担を軽くして、肌トラブルを防ぐためにも、必ず使うようにしましょう。肌質や目的に合わせた化粧下地を上手に選んで、メンズメイクを楽んでみてはいかがでしょうか。