メンズネイルのおすすめ商品10選|デザインも紹介

メンズの美容意識が高まってきている近年、メンズネイルに挑戦する方が増えています。

ネイルは毎日生活していて視界に入りやすいパーツなので、女性との話題にもなりやすく自分の気分も上がります。

今回は、メンズにおすすめのネイル商品や、おすすめネイルデザインをご紹介していきます。

この記事の見どころ
  • メンズネイルのやり方を解説
  • メンズネイルにおすすめの商品10選

メンズにネイルがおすすめな理由とは?

メンズがネイルをするメリットやおすすめの理由について解説していきます。

清潔感が出て気分が上がる

清涼感が出る

手元のネイルは、普段生活していて目に入りやすいパーツです。そのためネイルを整えると、美容に手をかけている部分が日常的に視界に入るので気分が上がります。

黒など目立つ色のデザインに抵抗があるというメンズは、ベースコートトップコートでナチュラルにツヤを出すのみの手入れもおすすめです。

手のネイルは職場の規定でできないという場合は、足のネイルを好きなデザインにするのも気分が上がりますよ。

とにかくモテる

女性にモテる

ネイルは自分の視界に入りやすいのと共に、人から注目されやすいパーツでもあります。

清潔感のあるメンズは基本的にモテるので、ナチュラルにツヤを出して整えられたネイルは女性の目を引くでしょう。

また、女性にはネイル好きな人が多く、メンズネイルならではの黒などを使ったかっこいいデザインに興味を持つ人も多いです。

話題のきっかけになりやすいので、メンズがネイルをするととにかくモテるようになります。

身だしなみが整う

身だしなみが整う

身だしなみの印象は、毛先、手先など「」の整い方で決まります。他のパーツのお手入れにはこだわっていても、手先のパーツであるネイルに無頓着だと詰めが甘い印象になってしまいます。

身だしなみに気を使うメンズは、ネイルまでしっかり整えておくことが大切なのです。

メンズネイルのやり方にはどんな方法がある?

メンズネイルには、セルフネイル・サロンネイルの2つのやり方があります。それぞれのやり方のメリット・デメリットについて解説します。

セルフネイルに挑戦してみる

セルフネイル

出典:Pinterest

セルフネイルとは、自分でマニキュアなどを購入して自宅でネイルを塗るやり方です。

セルフネイルのメリットは、サロンに行くよりも安く済むことです。マニキュアは安いものなら100均などでも売っていますので、爪やすりやベースコート、トップコート、リムーバーなど必要なものと一緒に揃えても1,000円以下で始められます。

また、塗ってみてデザインが気に入らなかった時、すぐに落としたりやり直すことができるのもセルフネイルのメリットです。

しかし、セルフネイルは不器用な方やせっかちな方にはおすすめできません。ネイルに慣れていないメンズには、利き手の爪や足の爪にマニキュアを塗るのが難しかったり、乾く前に触ってしまってネイルがよれてしまうなどのトラブルがつきものです。

また、マニキュアではなくジェルネイルを自宅で行いたい場合は、機材など初期投資の額がネイルサロンに行くより高くなってしまうこともあります。

ネイルサロンでプロにやってもらう

ネイルサロン

ネイルサロンでプロに頼むやり方のメリットは、何より仕上がりが綺麗ということです。

単色塗りでも自分で塗るのとは全く違う出来栄えになりますし、イラストなど自分ではできないネイルアートを頼むこともできます

ネイルサロンで現在主流になっているのは、持ちが良く乾きの早いジェルネイルなので、自宅に機材を買うことなくジェルネイルができるのもメリットです。

ネイルサロンに行くやり方のデメリットは、セルフネイルよりお金がかかるということです。

ネイルサロンの価格相場は、最も安いマニキュアの単色塗りで2,000円〜、ジェルネイルでアートを頼むと4,000円〜になります。

セルフでのメンズネイルにおすすめの商品10選

メンズのセルフネイルにおすすめの商品を10個ご紹介していきます。

ネイルホリック

ネイルホリック

商品概要
  • メーカー:ネイルホリック
  • 価格:324円
  • 特徴:安くてカラーが豊富なマニキュア
  • サイズ:5ml

ネイルホリックは、100色以上のカラーバリエーションがあり税抜き300円という安さのマニキュアです。

肌色に近いナチュラルなカラーから、メンズネイルに使いやすい黒などダークカラー、トレンドカラーまで揃っているので、いつでも求めている色を見つけることができます。

季節ごとの限定色や限定セットも販売されているので、安くトレンドのネイルをやってみたいメンズにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ネイルハードコート

ネイルハードコート

商品概要
  • メーカー:ルオモ
  • 価格:972円
  • 特徴:塗っているのがバレにくいメンズ向けネイル
  • サイズ:5ml

メンズ化粧品が人気のルオモが販売しているメンズ向けネイルです。こちらのネイルハードコートは、ツヤが出すぎずナチュラルな仕上がりになるので、ネイルを塗っているのが周りにバレると恥ずかしいというメンズにおすすめです。

ネイルを塗ったのではなく丁寧に磨いたような自然な仕上がりなので、わざとらしくなりすぎず清潔感を出すことができます。

爪を保護する役割もあるので、爪が薄い方や脆い方、足の爪の保護にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ネイルラッカー

ネイルラッカー

商品概要
  • メーカー:O・P・I
  • 価格:1,588円
  • 特徴:海外ブランドならではの高発色
  • サイズ:15ml

O・P・Iは、アメリカのネイルブランドです。頻繁に新コレクションが発売され、カラーバリエーションが豊富なのが特徴です。

また日本のメーカーにはないはっきりしたカラーも多いので、ニュアンスネイルでは物足りないおしゃれなメンズにおすすめです。

日本で購入すると1本1,500円〜2,000円ほどですが、アメリカなど海外なら5ドル前後で購入できることもあるので、海外のお土産としてもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ジェルボリュームトップコート

ジェルボリュームトップコート

商品概要
  • メーカー:キャンメイク
  • 価格:626円
  • 特徴:速乾でジェルのようなボリューム感
  • サイズ:10ml

キャンメイクは、井田ラボラトリーが展開している日本のコスメブランドです。ドラッグストアなどでも取り扱いが多いので、目にしたことがあるメンズも多いのではないでしょうか。

こちらのジェルボリュームトップコートは、安くて速乾、ツヤが出て剥がれにくいとネイル好きの男女から人気を集めている商品です。

ネイルの仕上げにツヤを出したいときにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ジェルネイルスターターキット

ジェルネイルスターターキット

商品概要
  • メーカー:Gellen
  • 価格:4,889円
  • 特徴:ジェルネイル初心者におすすめのスターターキット
  • サイズ:

自宅でジェルネイルを始めてみたいメンズにおすすめのスターターキットです。

ジェルネイルは水分を揮発させるのではなく、UVライトと反応させて固めるので、速乾でアートなどもしやすいのが特徴です。

UVライトとジェルカラー、やすりや筆などジェルネイルに必要なものが全て揃っているので、こちらのキットを購入するだけですぐに始めることができます。

ジェルネイルは剥がれにくいので、伸びるのが遅い足の爪にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ネイルポリッシュアップリケ

ネイルポリッシュアップリケ

商品概要
  • メーカー:インココ
  • 価格:972円
  • 特徴:貼るだけですぐ完成のネイルシール
  • サイズ:

インココのネイルポリッシュアップリケは、爪に貼り付けて上からトップコートを塗るだけで完結できる新感覚のネイルシールです。

爪の大きさに合わせて使えるよう8サイズ×2枚入りで、最も大きいサイズはかなり幅広なので足のネイルにも使えます。

メンズには、黒の単色の「ミッドナイト」などシンプルなものがおすすめですが、他にも複雑な柄が入ったものなど従来はサロンでないとできなかったデザインのものも揃っています。

Amazonで詳細を見る

ネイル用シール メンズスタイル

ネイル用シール メンズスタイル

商品概要
  • メーカー:ツメキラ
  • 価格:1,371円
  • 特徴:メンズネイルのデザインに最適のかっこいいネイルシール
  • サイズ:90mm×1mm×150mm

セルフネイルでも、単色塗りではなくデザインネイルを楽しんでみたいメンズにおすすめのネイルシールです。

ネイルシールのブランド「ツメキラ」はメンズ向けに黒を基調としたクールでかっこいいデザインのネイルシールを複数販売しています。

ゴシック風のスカル柄や、ワイルドなファッションに合うトライバル柄などがあるので、好みや服装に合わせて選んでみてください。

Amazonで詳細を見る

爪用美容液 コペルニクス

爪用美容液 コペルニクス

商品概要
  • メーカー:サプリキュア
  • 価格:1,760円
  • 特徴:爪を健康に育てツヤを出す美容液
  • サイズ:3ml

マニキュアを塗ったり、ネイルデザインをするのには抵抗があるというメンズにおすすめの爪用美容液です。

塗ると自然なツヤが出て、さらに保湿されて健康な爪が育ちやすくなるので、爪の割れや二枚爪に悩んでいる方にもおすすめです。

マニキュアよりはツヤの持続時間は短いですが、不自然にならずナチュラルな清潔感を出すことができます

Amazonで詳細を見る

男のナチュラルネイルコート

男のナチュラルネイルコート

商品概要
  • メーカー:テックスメックス
  • 価格:2,390円
  • 特徴:ネイルの縦じわをカバーして自然に清潔感のある爪に
  • サイズ:8ml

テックスメックスの男のナチュラルネイルコートは、ひどい乾燥で縦じわが出てしまった爪におすすめです。

半透明のナチュラルなカラーで爪のダメージをカバーしながらツヤを出すので、ひどいダメージ爪も自然に見栄えが良くなります。

さらに保湿成分も配合で、乾燥や二枚爪を事前に防ぐ効果もあります。

Amazonで詳細を見る

アクティブネイルハードナー

アクティブネイルハードナー

商品概要
  • メーカー:ローロ
  • 価格:880円
  • 特徴:プロアスリートも使う爪をしっかり保護するハードナー
  • サイズ:5ml

栄養不足や乾燥で、爪が薄く、脆くなってしまっているメンズにおすすめなのがこちらのアクティブネイルハードナーです。

手先・足先に負担がかかることが多いプロアスリートも使っている商品で、割れやすい爪をしっかり硬く保護します。

巻き爪や扁平な爪など、生え方に癖があることが多い足の爪の保護・補修にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る

メンズのセルフネイルのやり方

メンズのセルフネイルのやり方を解説していきます。

準備するもの

準備するもの

メンズのセルフネイルに必要なものは、以下の通りです。

CHECK!
  • 爪やすり
  • ベースコート
  • ネイルカラー
  • トップコート
  • ネイルシールやアート用カラー(ネイルデザインをする場合)
  • ネイルリムーバー

セルフネイルの手順

セルフネイルの手順

  • 手順1
    爪の形を整える
    セルフネイルを始める前に、まず爪やすりで爪の形を整えます。
    爪の形が揃っていないと、出来上がりもチグハグなイメージになってしまうので注意しましょう。
    全ての爪がだいたい同じくらいの長さになるよう爪切りで大まかに揃え、その後爪やすりを使って形を整えます。
    メンズには、長辺をまっすぐに切りそろえてから爪やすりで角のみ丸くする「スクエアオフ」という形がおすすめです。
  • 手順2
    ベースコートで補強する
    ネイルカラーを乗せる前に、ベースコートで補強します。
    ベースコートには、爪に厚みを出して強くしたり、爪をの縦じわをカバーして平らに整える、次のネイルカラーの発色を良くするなどの役割があります。
    あまりツヤを出さずナチュラルな仕上がりにしたい方は、ベースコートのみを塗って完成としてもOKです。
  • 手順3
    ネイルカラーを塗る
    ベースコートのあとで、ネイルカラーを載せていきます。
    メンズには、肌に近いベージュや、黒・ネイビー・グレーなどのダークカラーがおすすめです。
    根元から爪先に向かって、色むらができないようまっすぐ筆を引くように塗っていきます。
    はっきり発色させたい方は、2度塗り、3度塗りで色を重ねるのがおすすめです。

  • 手順4
    好みのデザインを作る
    単色塗りでは物足りない方は、シールやアート用のカラーでネイルデザインに挑戦しましょう。
    この後の項目で、メンズにおすすめのネイルデザインややり方を解説していきます。

  • 手順5
    トップコートを塗る
    しっかりネイルカラーが乾いたら、トップコートを塗りましょう。
    トップコートはツヤを出すだけではなく、ネイルをカバーして欠けや割れを予防する役割もあるので、必ず塗るのがおすすめです。

ネイルの落とし方

ネイルの落とし方

ネイルに飽きたり、伸びてきた、欠けてしまった場合はネイルリムーバーを使って落とします。

コットンにリムーバーを含ませ、ネイルに被せてなじませるように落としましょう。

力を入れてゴシゴシこするのではなく、リムーバーをネイルに浸透させて溶かしてから優しく落とすのがコツです。

リムーバーを使わず無理に剥がすのは、爪に多大な負担がかかるためNGです。リムーバーや除光液は100均でも売っているので、必ず専用のものを使って落とすようにしましょう。

メンズにおすすめのネイルデザイン5選

メンズにおすすめの、ネイルデザインを5つご紹介していきます。

デザイン①

ネイル デザイン①

出典:Pinterest

CHECK!
  • デザイン名:黒をポイント使いしたトライアングルネイル
  • おすすめのポイント:インパクトのある黒はポイントで取り入れる

黒いトライアングルデザインがポイントのメンズネイルです。黒いネイルは全体に塗るとインパクトが強すぎる場合もあるので、こうしてデザインのポイントとして取り入れるのがおすすめです。

このネイルのやり方は、透明や爪に近い色でベースを塗った後、マスキングテープで三角形を作って黒いネイルカラーを乗せます。セルフでもできる簡単なやり方のネイルデザインです。

デザイン②

ネイルデザイン②

出典:Pinterest

CHECK!
  • デザイン名:足の爪におすすめのタイル風ネイル
  • おすすめのポイント:自分で目にしやすい足の爪は気分が上がる凝ったアートに

足の爪におすすめの、凝ったタイル風のネイルデザインです。このように細かな柄をセルフで描くのは難しいので、サロンで頼むかネイルシールを使ったやり方がおすすめです。

足の爪は伸びるのが遅いので、凝ったデザインのネイルを長く楽しむことができます。人の目にも付きにくいので、職場の規定などでデザインネイルが難しいメンズにもおすすめです。

デザイン③

ネイル やり方

出典:Pinterest

CHECK!
  • デザイン名:主張しすぎないベージュネイル
  • おすすめのポイント:肌馴染みのいいベージュは周囲に気付かれにくい

カラーネイルでもあまり主張しすぎたくないメンズは、肌馴染みのいいベージュカラーを選ぶのがおすすめです。

アートをする場合も彩度を落としたグレーなどを選ぶと、さりげなくおしゃれな印象になります。

このネイルのやり方は、ベージュのネイルを全体に塗った後、細筆で淡いグレーのラインを爪の根元に引きます。自宅でも簡単にできる初心者におすすめのデザインです。

デザイン④

ネイル デザイン④

出典:Pinterest

CHECK!
  • デザイン名:究極にシンプルなクリアネイル
  • おすすめのポイント:形を整えてクリアネイルを塗るだけでも清潔感溢れる印象に

職場の規定などでカラーネイルはできない場合も、爪を整えてクリアなマニキュアを乗せるだけでかなり印象が変わります

やり方は爪やすりで綺麗な形を作り、ベースコートやトップコートを塗るだけなのでとても簡単です。

さりげなく清潔感を出したいメンズやメンズネイル初心者には、こういった究極にシンプルなネイルがおすすめです。

デザイン⑤

ネイル デザイン⑤

出典:Pinterest

CHECK!
  • デザイン名:マットな黒の大人っぽいネイル
  • おすすめのポイント:主張の強い黒ネイルもマットな質感で大人っぽく

黒いネイルは主張が強くなりがちなので、全体に塗る場合はマットな質感のものを選ぶのがおすすめです。

マットネイルとして販売されているものを購入するやり方や、普通の黒のネイルを塗った後でマットコートというトップコートを使うやり方があります。

こういった主張が強めのネイルは足の爪のデザインにもおすすめです。

まとめ

まとめ

メンズにおすすめのネイル商品やネイルデザインをご紹介してきましたが、いかがでしたか。

ネイルは塗るだけで気分があがり、女性との会話のきっかけにもなる楽しいおしゃれです。

シンプルネイルからメンズらしいかっこいいデザインまで、自分に似合うネイルデザインを見つけてみてください。